■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

2015112816:00 -

X JAPAN 24年ぶりのライブハウス公演『石巻チャリティLIVE』独占生中継

at ニコニコ生放送

 

 

1128日(土)にX JAPAN世界ツアーの幕開けとして、

石巻のライブハウス『石巻ブルーレジスタンス』で震災復興チャリティーコンサートが行われる。

 

X JAPANX)としてのこの規模のライブハウス公演は、19911231日<ALLNIGHT METAL PARTY>目黒鹿鳴館以来、実に24年ぶりとなる正に超プレミアムLIVE

 

 本公演のチケットは全150枚を予定しており、半数の75枚は「ヤフオク!」内チャリティーオークションにて出品され、落札額が120万円の高値を付けるなど大きな話題を呼んだ。

※落札額はX JAPAN メンバーの強い意向もあり、中央共同募金会を通じて東北被災地の支援に全額が使われる。

※残りの半数75枚は地元石巻市・東松島市・牡鹿群女川町在住の方のみを対象とした無料の招待枠

 

ニコニコ生放送では、この150人しか見ることのできない 超プレミアムLIVEを全世界・完全独占生中継!!

パソコン、スマートフォン、タブレットなどで全世界一緒に楽しもう!!

 

 

本ライブの後半はプレミアム会員限定視聴となります。

ライブを全編視聴するにはプレミアム会員にご登録をお願い致します。

ご視聴は、プレミアム会員にご登録頂いた方が対象です。

また、プレミアム会員は回線混雑時の優先視聴や

番組を高画質でお楽しみ頂けるようになれます。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

自分は生放送は可能性低い…と思っていたのですが、

やるんですね~。

賛否両論ありそうですけど、見れるなら見たいので良かったと思います。

高額でチケットを落札した人は…と声が出てくるでしょうが、

それはあくまでチャリティですので。

 

そういえばこのチャリティの話にほとんど触れていませんでしたが、

結果どうなったんですかね…と調べてみました。

整理番号1番が110万ちょい。他は30万強~弱で落ち着いた感じですかね?

自分は全チケット3桁行くのかな~と思っていましたが。

 

 

20130910日に石巻BLUE RESISTANCEYOSHIKIが訪れてから…。

ずいぶんと月日が経ちましたね…。

 
https://twitter.com/br9630/status/
377362738521321473/photo/1
 

 


x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000121574 


150キャパのX JAPANライブハウス公演、ニコ生で生中継

 

X JAPAN世界ツアーの幕開けとして、1128日(土)に石巻ブルーレジスタンスで開催される<震災復興チャリティーコンサート『石巻チャリティLIVE』>が、ニコニコ生放送にて独占生中継される。

 

X JAPANとしてのライブハウス公演は、19911231日に目黒鹿鳴館にて行われて以来24年ぶりとなるものだ。このライブのチケットは全150枚のみ用意され、半数はチャリティーオークションにて出品、残りの半数は地元石巻市・東松島市・牡鹿群女川町在住の方のみを対象とした無料の招待枠として準備されていた。本来150人しか観ることのできない貴重なライブ公演だったが、ニコ生によって全世界に向け公開されることとなる。

 

ただし、本番組の後半はプレミアム会員限定視聴となるため、番組全編を視聴するにはプレミアム会員の登録が必要となる。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000120692 


X JAPANライブハウスチケット、既に120万円超え

 

24年ぶりのライブハウスでのパフォーマンスということもあり、X JAPANの石巻チャリティー公演のチケット争奪戦は尋常じゃない状況になるであろうことは想像できていた…ものの、現実となるとやはり驚愕である。

 

1128日(土)に開催される石巻のライブハウス公演は、震災復興チャリティーコンサートとして行われる。チケットは150枚しか存在しないが、半数の75枚は地元石巻市・東松山市・牡鹿群・女川町在住の方を対象とした無料の招待枠となっており、残りの75枚のチケットは全てヤフオク!でのチャリティーオークションで販売されている。25枚ずつ3回にわたって出品され、現在第一弾としてNo.1からNo.25までのチケットが入札を受け付けているが、No.1のチケットはわずか4時間で100万円を超え、12時間経過した時点で既に120万円を突破している状況だ。

 

 今回のオークションで特徴的なのは、75枚のチケット全てにNo.1からNo.75までナンバリングされており、その数字順がライブハウスの入場順となるという点である。つまりはNo.1をゲットすれば、一番最初に入場できベストポジションを得ることができる。そういう意味では、このNo.1チケットの現価格はいたずら入札などではなく、極めてガチな価格である。No.1チケットのオークション期間は2223時までだが、まだまだ高騰を続けることだろう。一生一度(であろう)のライブハウスでの生ライブと考えれば、チケット争奪戦の激化は、止めることはできない。

 

No.1No.25までのチケットは現時点で全て20万円を大幅に超えている。第2弾(No.26No.50)は1022日から、第3弾(No.51No.75)が1029日からそれぞれ1週間開催となる。

 

なお、75枚のチケットの落札額すべては、中央共同募金会を通じて東北被災地の支援に使われる。これはX JAPANメンバーの強い意思によるものだ。X JAPANへの思いが直接チャリティに繋がるというこの施策…素敵な取り組みである。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

yoshikitty Xポーズ」新発売!

 

X JAPAN 20年ぶりのJAPAN TOUR会場にて新発売!

今回のデザインは、yoshikitty初の「Xポーズ」

Tシャツやキーホルダー、ピンバッジ等、会場で身に着けて

ライブ参戦出来るグッズも揃えました。

そして今回、yoshikittyがコップのフチに降臨した

「コップのフチのyoshikitty」が登場!

yoshikittyがコップのフチでXポーズをとり

腕だけでなく脚でもフチることが出来るデザイン!

コップのフチで色々なyoshikittyを遊ばせてください♪

 

ツアー各会場ごとの数量限定で発売!

 

 

・ぬいぐるみMXポーズ):\7,000

・ボールチェーンマスコット(Xポース):\3,500

A4クリアファイル2枚セット(Xポーズ):\1,000

・アクリルキーホルダー(Xポーズ/ドラム):\1,000

・ピンバッジ3個セット(Xポーズ):\3,000

TシャツVネック(メンズM/L、レディースM/L):\5,000

・コップのフチのyoshikittyマスコット2個セット:\2,000

 

 
http://gotochikitty.com/gentei/239 

 


ここ最近はもうYoshikittyのことはスルーしていたのですが、

まあ…ツアーで販売されるということで、

一応まとめておきますか…。

「会場にて新発売」と書かれていますが、

「会場限定」なのか「会場先行販売」なのか。

毎回この辺をはっきりさせないからパニックになるのにな…。

BARKSには「会場限定」と書かれていますね。

これ、信じていいんですね??

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000121716 


yoshikitty、コップのフチで「We are X!」

 

ハローキティとYOSHIKIのコラボレーションシリーズ「yoshikitty」に新デザインが登場する。その名も「yoshikitty Xポーズ」だ。

 

 

今回の「Xポーズ」シリーズから新発売となる商品は、yoshikittyがコップのフチに降臨した「コップのフチのyoshikitty」。腕だけでなく脚でもフチることができるデザインなので、いろいろなポーズをとらせてyoshikittyを遊ばせてほしい。また、そのほかにはTシャツやキーホルダー、ピンバッジなどがラインナップされている。

 

なお、今回の商品は121日よりスタートする<X JAPAN JAPAN TOUR>会場限定での販売となる。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

さて。そろそろチケットが届き始めている頃ですね。

今のところ横浜アリーナのみなのかな?

購入した場所によっては届き方が違うようですが、

来週あたりには大阪が発送されるかもしれないですね。

 

で、自分は横浜アリーナと名古屋のみの参加なので、

まだ手元には横浜アリーナのチケットしかないのですが、

結構多くの座席を聞きましたが、S席でのセンター席前方は聞いてないですね。

これはちゃんとVIPに配分された。ということなのでしょうかね。

A席とB席がどこに配分されているのかもわからないですが、

S席を見た感じではABはスタンド席になっているのかもしれないです。

 

VIP用のグッズは…。まあこんなもんですかね。

ただ現地で貰うのは…かさばりそうなものですね…。

 

VIPパッケージ プラチナ特別限定グッズ

・スワロフスキーネックレス

・ベロア生地クッション

・グラスクロック(壁掛け)

・チケットケース

・ビッグフラッグ

・トートバッグ

 

 

VIPパッケージ ゴールド特別限定グッズ

・グラスクロック(壁掛け)

・チケットケース

・ビッグフラッグ

・トートバッグ

 

 

VIPパッケージご購入の皆さまへ~

 

VIP入場(サウンドチェックパーティー)

 受付時間:15001600

受付場所:会場正面入口「VIP専用受付」

 

 公演日当日の日付が入った「サウンドチェックパーティーチケット」をお一人様1枚ずつお手元にご用意の上、「VIP専用受付」にお越しください。

 
http://xjapan2015.live-vip.jp/vma/

20151122

OZZ FEST JAPAN 2015 at 幕張メッセ

JANES ADDICTIONYOSHIKIゲスト出演)

 

 

オズフェスに出演する

JANES ADDICTIONYOSHIKIがゲスト出演するそうです。

何やらとてもややこしいですが…。

これ、前日だったら行くんだけどなぁ…。

EVANECENCE見たかったな~。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000121730 


●緊急発表。YOSHIKIが<オズフェス・ジャパン>にゲスト出演決定

 

1121日と22日に幕張メッセで開催される<オズフェス・ジャパン2015>に、X JAPANYOSHIKIのゲスト出演が緊急アナウンスされた。

 

YOSHIKIは、<オズフェス・ジャパン2015>のDAY2に登場する米ロックバンド、ジェーンズ・アディクション(Jane's Addiction)のステージにスペシャルゲストとして出演する。

 

ジェーンズ・アディクションはペリー・ファレルが米ロサンゼルスで1985年に結成し、のちにレッド・ホット・チリ・ペッパーズにも在籍する人気&実力・全米屈指のギタリストであるデイヴ・ナヴァロが翌年加入して大ヒットを連発。USロックチャートに「ストップ」など3曲を全米1位に送り込み、デビューアルバムから2枚連続でプラチナ売り上げを記録。特に2ndアルバムの『リテュアル・デ・ロ・ハビテュアル』は米ローリング・ストーン誌で「ロック史上の名盤500アルバム」に選ばれた。

 

 大トリを務めるオジー・オズボーン&フレンズの直前に出演するジェーンズ・アディクションは、この<オズフェス>で全ヒット曲をプレイすると宣言しているが、さらに海外でも人気のXJAPANが誇る日本のスーパースター、YOSHIKIがこのジェーンズ・アディクションのライブにスペシャルゲスト出演するとは、音楽ファンにはたまらないお宝ライブ、日本はもとより世界中から大きな注目を浴びることは間違いないだろう。

 

なお、ジェーンズ・アディクションは、海外ツアーで使用している超ゴージャスで大掛かりなセットをほぼ完全に再現するという噂だ。一方、X JAPANは、2016311日に20年ぶりの新アルバムをリリース。さらに翌12日にはイギリス・ウェンブリーアリーナでのコンサートを発表している。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

遅くなりましたがグッズ情報が出ています。

今回は通販からスタートですね。

それもすでに始まっていて、グッズが届き始めているそうです。

ただ…メンバーグッズもありますし、

もしかしたら追加グッズもあるような予感もしますが。

 

で、グッズの方では

X JAPAN WORLD TOUR 2015 - 2016 IN JAPAN

なんですね。

チケットではただの「X JAPAN」としか書かれていませんが。

 

 

・テイクアウトバッグ:\2,900

・ミニトート:\1,900

Tシャツ(S/M/L/XL):\3,500

・ロングパーカー(M/L):\7,500

・スポーツタオル:\2,800

・フード付きビッグタオル:\5,500

・セットアップジャージ(M/L):\18,000

・ビッグストール:\4,000

・カラーチェンジフラッシュリング:\1,800

・アンティークヘアチャーム:\1,000

・サーモボトル(RED/BLACK):\2,800

・ポーチ:\2,000

・バッグチャーム:\1,900

・ラゲッジベルト:\2,300

YOSHIKI伝説キレ辛カレーチップス:\1,500

 

 

X JAPAN OFFICIAL SHOPX JAPAN OFFICIAL SHOP INTERNATIONALmu-moショップにて「X JAPAN WORLD TOUR 2015-2016 IN JAPAN GOODS」を1回のご購入8,000(税込)以上お買い上げで

特典「X JAPAN ボタニカルハンドタオル」を1個プレゼント!

 

(例)

1会計で税込8,000円の場合:1個プレゼント

1会計で税込16,000円の場合:1個プレゼント

 

mu-mo ID(登録無料)が必要です。mu-mo IDにてログインの上でご購入の方が対象となります。会員登録されていない場合や、ログインせずに購入された場合は特典「X JAPAN ボタニカルハンドタオル」は付与されませんので予めご注意ください。

8,000円に送料500円・ギフトサービス料・各種手数料は含みません。

※「X JAPAN WORLD TOUR 2015-2016 IN JAPAN GOODS」のみがキャンペーンの対象商品となります。

※「X JAPAN WORLD TOUR 2015-2016 IN JAPAN GOODS」以外のグッズはキャンペーンの対象外となります。予めご了承ください。

※特典が無くなり次第終了となります。予めご了承ください。

※特典が付与される場合は、ご注文確定後、注文番号が表示される画面とご注文内容確認のメール内に特典内容が記載されます。記載が無い場合は特典は終了となります。

※ショッピングカートの情報は長時間保持されないため、特典付与の順番が前後することがございます。予めご了承ください。

※ご注文前にご希望の商品の「商品情報」ページに掲載されている配送状況をご確認の上ご注文ください。

 

 
http://shop.mu-mo.net/xjapan/index.html 


 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000121608 


X JAPAN、「YOSHIKI伝説 キレ辛カレーチップス」即完。カートも落ちる

 

1111日に発表された<X JAPAN WORLD TOUR 2015-2016 IN JAPAN>ツアーグッズ。13日にECサイトで先行販売がスタートするも5分で続々と商品が完売し始め、一時カートが落ちるというアクシデントまで発生した。

 

 特に話題となっているのが、カレーが辛くてキレた伝説を持つ「YOSHIKI伝説 キレ辛カレーチップス」と、腕を左右に振ると色が変わる「カラーチェンジフラッシュリング」。「キレ辛カレーチップス」にはキレたYOSHIKIの写真がデザインされており、情報解禁後すぐにSNSで話題になっていた。

 

なお人気が集中し完売していた商品も、現在はX JAPAN OFFICIAL SHOPで再販売を行っている。

 

また、X JAPAN OFFICIAL SHOPX JAPAN OFFICIAL SHOP INTERNATIONALmu-moショップでの購入に限り、1回の購入金額8,000円(税込)以上で、「X JAPAN ボタニカルハンドタオル」がプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

2015112012:00 -

asahi DREAM FESTIVAL 2015 注釈付指定席追加販売

 

 

ステージプラン決定に伴い、注釈付指定席を販売致します。

ステージ全体・演出の一部が見えづらいお席となります。予めご了承ください。

なお、先着順の販売となりますので、詳細をよくご確認の上お申し込みください。

 

■受付URL

http://eplus.jp/dreamfestival/

 

 ■受付期間

1120()12:00 〜 各公演日前日18:00

 

 ◆申込み内容確認メールを、登録メールアドレス宛にお届けします。届かない場合は「申込み状況照会」にてご確認ください。また、あらかじめ 「@eplus.co.jp」からのメールが受信できるように設定をしておいてください。

 

■支払方法

クレジットカード:申込完了時に決済します。

 

■受取方法

 当日会場引換え

12:00以降に当日券窓口にお越しください。

 来場順にチケットをお引換えします。

※身分証明書をご持参ください。

※席は並びでご用意できない場合もあります。

 

★注意事項★

 ◆イープラスのシステムを利用しております。お申込みにはe+の会員登録(無料)が必要です。

◆チケット代金のほか、取り置き+システム利用料¥308/件がかかります。

◆申込み後の変更、取消しはできません。また、申込みが重複した場合でも、どちらか一方を取消すことはできません。

◆チケットの不法転売は固く禁じます。転売されたチケットは無効となり入場をお断りさせていただく場合があります。

 

 
http://dreamfestival.jp/contents/news_2015/0010/ 

 


x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

こちらも追加席販売です。

2015111710:00 -

X JAPAN 横浜公演追加席販売

 

ウドーチケットセンター 0570-09-3333

UDOチケットサービス http://udo.jp/Artists/Xjapan/index.html

 

横浜公演・横浜追加公演ステージプラン確定に付き急遽ステージサイド席及び立見指定を販売致します。

 

【横浜公演】【横浜追加公演】のみ

ステージサイドS13,000(アリーナEFブロック及びスタンド席/税込)

※ステージ横の席で演出及び出演者の一部が見えづらい席になります。

 立見指定¥10,000(アリーナ席後方及びスタンド席後方/税込)

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

いつものやつですね。

どのライブでも必ずと言っていいほど追加席は出ますので。

確実ではないですけど、他の会場も追加席はありえますので、

チケット入手出来ていない人はまだ諦めないほうがいいかもしれないです。

20151112

ANSWERS by fashion TV

BSフジ 23:00 - 23:55

 

 

20151116

「キスマイBUSAIKU!?

フジテレビ 23:15 - 23:45

 

 

20151215

X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA

WOWOW 19:00 -

 

 

もう終わってしまっているものもありますが…。

 

JAPAN TOURはやはり最終日の放送ですね。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/165888 


X JAPANToshlが「キスマイBUSAIKU!?」出演、テーマはラブソング

 

1116日(月)にフジテレビ系で放送される「キスマイBUSAIKU!?」に、ToshlX JAPAN)がゲストとして出演する。

 

「キスマイBUSAIKU!?」はKis-My-Ft27人がさまざまなシチュエーションで“カッコよさ”を競い合い、ランキングを決定する番組。今回は「失恋した先輩をなぐさめて片思いを伝えるラブソング」というテーマで対決する。

 

このテーマでToshlをゲストに迎え少々緊張気味のメンバーたちだが、宮田俊哉は「自信ありますよ。Toshlさんが作詞するときの気持ちと似ていますね」と自信を見せる。玉森裕太は「今回は歌詞をストレートにしました。緊張感があっていい作品が生まれた予感がします」、二階堂高嗣は「歌で気持ちを伝えるのは大事。ジャニーズを背負ってがんばりました」とそれぞれの工夫をアピール。プライベートで数十曲も作詞しているという千賀健永は「強引さと男らしさ優しさを歌詞にするのが大変でした」と自身の歌詞について語った。

 

「とりあえずがんばった……歌というのでまず恐怖心が……」と不安を覗かせる横尾渉に対し、藤ヶ谷太輔は「緊張感ある中でいい感じにできました」とコメント。北山宏光が「クレッシェンドを歌詞として意識しました」と語ると「北山の作詞作曲は実際に曲になってるからね」と周囲からプレッシャーがかけられる。

 

Toshl1位の歌詞を絶賛しつつ、あるメンバーについては「頭に入ってこなかった」と評価。果たしてどんな結果となったのか、ぜひ番組でチェックしてみよう。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

201603月初旬

X JAPANくじ

 

1\800

 

 

■取扱店:ローソン、HMV、他

■景品内容: 全7

X JAPAN キャリーケース賞

... X JAPANのロゴを型押しした4輪ハードタイプ

 ・ ラスト賞 X JAPAN バスローブ

... X JAPANの刺繍が入った高品質のバスローブ

 ・ 肩掛けバッグ賞

・ ジグソーパズル賞

・ バッグチャーム賞

・ ラゲッジタグ賞

・ 缶ミラー賞

 

※お取り扱いの無い店舗・発売時期の異なる店舗もございますのでご了承ください。

※無くなり次第終了となりますのでお早めに!

※掲載画像と実際の賞品が若干、異なる場合もございます。ご了承ください。

 

 
http://dcp-kuji.com/xjapan/ 

 


何かの冗談でしょ?と思っていたのですが…本当だったようですね(苦笑)

1800円…高いなぁ…とは思いますけど、

自分も詳しくは説明できないですけど「景品表示法」とう法律により、

景品の額が上がれば1口額も上げざるを得ないので、

キャリーケースやバスローブということを考えれば、

相当の値段なのでしょうね。

 

実物を見ていないのでアレですけど…。

なんかドンキホーテを思い出す景品なのですが…(汗)

本当にYOSHIKIが監修したんですかね?というデザインなんですが。

 

で、これを制作(企画?)した㈱ダブルカルチャーパートナーズ。

SUGIZOFC7月からここの運営に変わっているんですね。

YOSHIKI mobileもそうですけど、中身は同じなのに、

運営が変わるということがあるんですね。

 

 
http://dc-p.co.jp/ 

 


x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000121205 


X JAPANくじ、1800円で登場

 

20年ぶりとなるJAPANツアーを控えるX JAPANだが、20163月初旬にはエンタメくじ史上初となる「X JAPANくじ」が発売となる。

 

もちろんYOSHIKI本人監修という選びぬかれた景品には、X JAPANのロゴ入りハードキャリーケースやラスト賞の高級バスローブなど、全7種類の豪華景品がラインナップされているという。くじは1800円(税込)。取扱店はローソン、HMV、ミニストップ他にて。お楽しみに。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/164743 


YOSHIKI監修の豪華景品が当たる「X JAPANくじ」来年3月発売

 

X JAPANの貴重なグッズが当たるエンタメくじ「X JAPANくじ」が、20163月に全国のローソンおよびHMVで発売される。

 

この企画ではYOSHIKI本人の監修による景品をプレゼント。X JAPANのロゴを型押ししたキャリーケースが当たる「X JAPAN キャリーケース賞」、ロゴ刺繍入りのバスローブが当たる「ラスト賞」など、7種類の賞が用意されている。各賞の景品の詳細などは後日発表されるので、続報にも注目しておこう。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

RO69
http://ro69.jp/news/detail/132983?rtw 


X JAPANhide、時空を超えた”ホログラフィックライブ”初日レポ! 22年越しの夢が涙の実現!

 

20151023日、X JAPANのギタリスト・hideのホログラフィックライヴ「hide crystal project presents RADIOSITY」がDMM VR THEATERにて行われた。RO69では、この模様をライヴ写真とレポートでお届けする。

 

--------------------------

 

世界初の”3DCGライブホログラフィック専用エンタテイメント劇場”として、横浜駅から徒歩5分ほどの場所に新しくオープンした「DMM VR THEATER」。その第一弾公演として、X JAPANのギタリストhideのホログラフィックライヴが1023日より開催されている。「hide crystal project presents RADIOSITY」と題されたこの公演のコンセプトは、<hideの生きるガラスの世界と我々の生きる世界が繋がる>という世界観だ。それは初音ミクのコンサート形態を考案したチームが作り上げた最新のテクノロジーによって、2015年の横浜にhideがいるという、予想だにしなかった奇跡を起こすものだった。

 

定刻を20分ほど過ぎたころ、館内には、「通常のライヴと同じように、立ち上がり、歓声をあげてお楽しみください」と、アナウンスが流れ出した。キャパシティ400人弱の会場には、後ろ半分はスタンディングの自由席、前半分は指定席で、着席したままの鑑賞できるエリアになっていた。だが、オープニング映像が流れ出すと、すかさず指定席のお客さんも立ちあがり、期待を膨らませてhideの登場を待つ。1曲目から、いきなり“ROCKET DIVE”だった。トレードマークの真っ赤に染めた髪型に、チェックのジャケットとズボンを身にまとったhideがひとりステージに現われると、会場からは「hideー!」と熱い声援が飛んだ。続いて“ピンク スパイダー”。客席からは、入場時に配られたピンク色のサイリウムが、キャッチーなサビのフレーズに合わせて高く突き上がった。

 

hide crystal project presents RADIOSITY」は、9月にショーの一部を公開する特別先行のプロローグ公演が行なわれたが、今回の本公演で目玉となったのは、ホログラフィックによるバンドメンバーの登場だ。ギター、ベース、ドラムが加わったバンド編成のステージ。その中央にhideが立ち、独特の動きで奔放に踊り歌い、臨場感のあるパフォーマンスを繰り広げる。そして衣装チェンジをし、テンガロンハットを被ったhideが再びステージに現れると、昨年生誕50周年を記念してリリースされた新曲“子 ギャル”が披露された。ウッ!ハッ!という声に合わせて、お客さんも一緒に踊り、会場が一体となる。

 

ライヴの終盤には、hideがひとりでオープニングを飾った“ROCKET DIVE”と“ピンク スパイダー”が、今度はバンドバージョンで披露された。マイクスタンドの前で回転して見せたり、ステージを右へ左へと移動しながら、よりアグレッシヴなパフォーマンスを繰り広げていくhide。まるで「もっと!」と煽るように、客席に視線を落としてのぞき込む表情もとてもリアルだ。そして、ラストナンバー“TELL ME”では、hideがハートをあしらったお馴染みの黄色いギターを掻き鳴らすと、その手元からはキラキラと輝く光の粒子が飛び散る。おそらく「通常のライヴ」ではありえない、とても幻想的な演出だった。およそ80分にわたり、全9曲(のべ11曲)を歌い切ったhideは、最後に「どうもありがとう!」と右手を高く上へ掲げると、次の瞬間にはスッとその場所から消え去っていた。

 

1993年、hideは以下のような予言めいたコメントを残していたという。「CGで完璧なヴィジュアルアーティストを作って、俺はいつのまにかフェイドアウトして、でも、hideって名前でやっていくの。いつのまにかすり替わってんの」と。まさかこの言葉が、20年以上の時を経て実現する日が来るとは。ホログラフィックライヴという、あたかもそこにアーティストが存在するかのような錯覚を作り出す技術によって、ひとつの夢が現実になったのだ。「hide crystal project presents RADIOSITY」は1115日まで追加公演が決定している。ぜひ、時空を超えて引き継がれたhideの夢を体感してみてほしい。(秦理絵)

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2061167/full/ 


hide最先端ライブにファン涙 22年前の構想実現

 

最新鋭の立体視映像表現技術を駆使し、あたかも舞台上に演者が存在するかのように見える世界初のライブホログラフィック専用の常設劇場『DMM VR THEATER』が、神奈川県横浜市にオープン。その第1弾コンテンツとして、X JAPANのギタリストでソロアーティストのhideを起用したホログラフィックライブ『hide crystal project presents RADIOSITY』の初日公演が23日、行われた。

 

  9月に行われた“プロローグ”公演では、ショーの一部のみが公開されていたが、この日は完全版の本公演初日。ホログラフィックによるバンドに続いてhideがステージに現れると、会場は大歓声に包まれた。

 

  代表曲「ピンク スパイダー」や「ROCKET DIVE」、2014年に“奇跡の新曲”として発表された「子 ギャル」や「ever free」など全9曲を披露。プロローグ公演を遥かにしのぐ圧巻のスケール感でパフォーマンスされ、ペンライトを振りながら泣き出すファンが続出した。

 

  最先端9.1chサウンドシステムが採用され、臨場感あふれるサウンドにも観客は大興奮。縦横無尽にhideがステージを駆け回る奇跡の光景を目の当たりにし、ライブハウスさながらの熱狂ぶりとなった。

 

  同劇場は、Zeppホールネットワーク、相鉄エージェンシー、DMM.futureworks、ローソンHMVエンタテイメントの4社からなるシアターVR有限責任事業組合が運営。「究極のフォトリアル」実現を目指して世界トップクラスの3DCG技術を使用し、拡大しても本物と見間違えるような肌の質感や髪の毛までCG上で実現した。

 

  hideの動きの表現には「フェイシャルマッチング」と言われる技術を採用し、CGモデルの動きに合わせてキャプチャしたフェイスをマッチングすることで、複雑な表情の変化を表現している。

 

  93年当時、hideが「CGで完璧なヴィジュアルアーティストを作って、俺はいつのまにかフェイドアウトして、でも、『hide』って名前でやっていくの。いつのまにかすり替わってんの。もちろん、音楽は俺が作るの」と話した構想が、22年の時を経て、ついに実現した。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/163898 


hideのホログラフィックライブ本公演開幕、バンド従え「子 ギャル」“初演奏”

 

hideのホログラフィック映像を使った公演「hide crystal project presents RADIOSITY」が、本日1023日に神奈川・DMM VR THEATERにて初日を迎えた。

 

hide crystal project presents RADIOSITY」は91127日に上演されたプロローグ公演「hide crystal project presents RADIOSITY -prologue-」の完全版。公演の幕が開くとプロローグでは登場しなかった4人のバンドメンバーのホログラフィック映像が出現し、彼らに続くようにホログラフィック化されたhideがステージ上に姿を現す。hideはバンドとともに「ピンク スパイダー」や「ROCKET DIVE」、さらにはVOCALOID技術を駆使して制作され、201412月に“新曲”として発表されたナンバー「子 ギャル」など、オーディエンスを前に披露されたことのなかった楽曲を含む全9曲を届けた。カラフルな照明や、グラフィック映像によって変化するステージセットの演出もライブの臨場感を盛り上げ、集まったファンはhideの歌声に合わせてピンク色のサイリウムを振りながら歓声を上げていた。公演は1115日まで同所で実施される。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/159969 


●ホログラフィックhideが「TELL ME」など演奏

 

hideのホログラフィック映像を使った公演「hide crystal project presents RADIOSITY -prologue-」が911日に神奈川・DMM VR THEATERにてスタートした。

 

911日にグランドオープンしたDMM VR THEATERは最新鋭の技術によってリアルな3D映像を投影できるステージ機能を備えた劇場施設。「hide crystal project presents RADIOSITY -prologue-」は10月にスタートする公演「hide crystal project presents RADIOSITY」に先駆けて上演されるもので、927日まで全42公演が予定されている。こちらの公演ではhideのホログラフィック映像で「ROCKET DIVE」「TELL ME」「ピンク スパイダー」など全6曲が披露される。初日公演では観客がピンク色のサイリウムを振ってライブさながらにホログラフィックのhideの姿を見つめ、中にはリアルにホログラフィック化されたhideの姿に感極まって涙を流すファンもいた。さらにプロローグ公演ではホログラフィックライブ実現に向けてのドキュメンタリー映像が上映され、観客は今回のプロジェクトに対するスタッフらの情熱を目の当たりにした。

 

なお10月にスタートする「hide crystal project presents RADIOSITY」の詳細スケジュールは追って発表される。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

20150911

hide crystal project presents RADIOSITY -prologue-

at DMM VR THEATER

 

11 17:30 / 20:15

1211:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

1311:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

19 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

20 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

21 17:30 / 20:15

22 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

23 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

25 17:30 / 20:15

26 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

27 11:00 / 13:45 / 16:30 / 19:15

 

 

20151023

hide crystal project presents RADIOSITY

at DMM VR THEATER

 

10

23 19:00

24 13:30 / 16:00

25 13:30 / 16:00

30 19:00

31 13:30 / 16:00

 

11

01 13:30 / 16:00

02 19:00

03 16:00

06 19:00

07 16:00

08 16:00

13 19:00

1416:00

15 16:00

 

 

TICKETS RESERVED SEAT \5,000 / REAR STANDING \3,000 / DRINK \500

 

 

 

遅くなりましたが、こちらの本公演始まっています。

実は自分はプロローグ版を見に行っているのですが、

感想は…まあ後程。ですかね。まだ公演が続いていますし。

 

で、本公演では公演回数は減りましたが、

スタンディング席が増えていますね。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

PATA誕生日おめでとうございます!!

相変わらずマイペースを突き進むPATAですが、

今年は早々Ra:INも終わり、Xモードで忙しくなるのかな?

来年も早々から忙しくなりそうな予感がしますので、

体に気をつけて頑張ってください~。

20151102

MUSIC JAPAN

NHK総合 00:10 - 00:49

 

 

hideホログラフィックライブの映像が流れるそうです。

10月30日より開催の「YOSHIKIMONO first collection EXHIBITION」展示受注会については、ご予約が大変好評の為、各日程共に受付人数を拡大して対応させていただくことになりました。

 10月30日から11月1日までの3日間、特別な展示受注会ですので、この機会にぜひお越しください!!

 

 

<概要>

YOSHIKIMONO展示受注会

 

 

日時:20151030日(金)、31日(土)、111日(日)3日間

 

時間:10:0013:0016:0019:0014回 ※最終日は、19:00の回はございません。

 

場所:スパイラルホール

107-006 東京都港区青山5-6-23 3F

TEL:03-3498-5793

 

Yoshikimono Official site

http://www.yoshikimono.com

 

*事前登録による完全招待制となりますのでご注意ください!

*展示販売会のご予約はお一人様1会場で1度限りとさせていただきます。

(複数のご予約を頂いた場合、キャンセル扱いになりますのでご注意ください。)

*展示販売会へのご予約は、高校生以上のお客様に限らせていただきます。

18歳未満のお客様は、保護者同伴でのご来場をお願い致します。

*入場数には限りがありますのでご予約はお早めにお願いします。

*尚、申し込みページにお客様の情報は、YOSHIKIMONO販売会社に提供される事をご了解ください

*展示販売会の会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

 

予約申し込みについて、ご不明な点がございましたら、

下記の問い合わせ窓口まで、メールにてお願い申し上げます。

 

info@yoshiki-mobile.com

 

【希望日時につきまして】

※開催日時のうちの2つの販売会まで受付を行います。

希望日時を第1希望と第2希望まで受け付けます。

必ず、入力項目の備考欄に

第1希望と第2希望の日付けと時間の入力をお願いいたします。

 

【事前登録日程】

 

定員になり次第、終了

20151030 - 1101

YOSHIKIMONO FIRST CLLECTION EXHIBITION

at SPIRAL HALL

 

 
http://www.yoshikimono.com/ 

 


あれ?これ4月にやった特別展示販売会とは何が違うの?

それにしても相変わらず…お忙しそうで(笑)

今のところアナウンスはないですけど、

YOSHIKIもどこかで現れるんでしょうね~。

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/news/
20151024/geo15102405000007-n1.html
 


● YOSHIKI、紅白歌合戦出場?「年内は日本にいる可能性高い」

 

 ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが23日、来日中の「ミス・インターナショナル」の世界72カ国の代表と、東京都内でチャリティーイベントを開催。ジャケットなど私物3点がオークションで計420万円で落札。「年内は日本にいる可能性が高い」と明かし、「年末の番組にも期待がかかるが?」と、NHK紅白歌合戦出場の可能性に対する質問には「そうですね」と笑顔。

 

(紙面から)

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

modelpress
http://mdpr.jp/news/detail/1536300 


X JAPANYOSHIKI、オークション出品で“高額”落札

 

【モデルプレス】X JAPANのリーダー・YOSHIKIが、オークションに出品し、高額で落札された。

 

23日、都内で行われた「ミス・インターナショナル×YOSHIKI チャリティガラ2015」に出席。同チャリティイベントは、ユニセフなどの慈善機関を通じて世界の恵まれない子どもたちへの寄付や、日本のミスたちによる環境保全を目的とした植樹活動を日本全国で毎年行っているミス・インターナショナルと、阪神淡路大震災、東日本大震災など国内はもちろん、四川大地震など海外においても被災した子どもたちや難病に苦しむ子どもたちに支援をすべく、ピアノの寄付やチャリティオークションを行っているYOSHIKIがタッグを組み、「難民問題」への貢献をテーマに開催された。

 

この日、ミス・インターナショナル各国代表がそれぞれの国の衣装をまとい、1人ずつステージ中央で、自国の言葉で世界平和を祈念。YOSHIKIもピアノ演奏やトークショーのほか、チャリティオークションを行い、ジャケット・皮のコート・YOSHIKIMONO3点を出品し計420万円を集めた。

 

イベント後の囲み取材に応じたYOSHIKIは「チャリティ活動は海外でもやっているので、日本でもやれて嬉しかったです」と感想を語り、オークションを目の前で見て「金額には驚きましたけど、チャリティに回るということで、ありがとうございますって感じです」と感謝。さらに「これからも少しずつですけど、チャリティ活動を行っていきたいと思いますし、こういう活動が日本でももっと身近になるように取り組んでいきたいと思います」と抱負を語った。

 

 

また、世界中の美女に囲まれた感想を聞かれると「僕はとてもラッキーですね」と笑顔を見せ、どの国の女性が好きか聞かれると「何?その質問(笑)」と照れ笑いを浮かべ、「アジアの方も、南米の方も、ヨーロッパの方も大好きです。人種は関係ないです」と答えた。さらに、行ってみたい国を聞かれたYOSHIKIは「今(ライブの)オファーをいただいているインドネシアとか、個人的には去年クラシックで回らせてもらったロシアも好きですね」とコメント。20年ぶりのジャパンツアーの準備の進捗状況については「まあ、それなりになると思いますけど、色んなことが起こっているので目一杯です」と話した。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/newsflash/g
ossip/2015/10/23/0008507060.shtml
 


● YOSHIKI 紅白出場を否定せず

 

X JAPANのリーダー・YOSHIKI(年齢非公表)が23日、都内で難民支援の寄付を目的としたチャリティーイベントを開催し、NHK紅白歌合戦への出場に意味深な含みを持たせた。

 

 Xは20年ぶりの国内ツアーを12月2日からスタートし、来年3月に最新アルバムのリリースを予定。米ロサンゼルス在住のYOSHIKIは、年末の予定を聞かれると「年内は日本にいそう。レコーディングとの兼ね合いだけど」と答え、大みそかの番組は?の質問には「フフフ…どうですかね」と紅白出場を否定しなかった。

 

 イベントではピアノ演奏を披露。ファンのあまりの声援に、同席した世界72カ国のミスインターナショナルが驚く一幕もあった。オークションでは愛用の服を出品し、ジャケットが200万円で落札されるなど高額をはじき出していた。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2061170/full/ 


YOSHIKI、オークションに3点出品 総額420万円の高値に驚き

 

ロックバンド・XJAPANのリーダー・YOSHIKI23日、都内で行われた『ミス・インターナショナル×YOSHIKI チャリティガラ2015』に出演。72名のミス・インターナショナル各国代表と共演し「いい気分ですね」と笑顔を浮かべながら、全員で“Xポーズ”を決めた。

 

  「難民問題」に焦点を当てた同チャリティーイベントでは、ドリンク代、オークション、オリジナルグッズなどで得た収益からイベント制作関連費をのぞいた金額のすべてを『米国非営利公益法人 501c YOSHIKI Foundation America』を通じて、『国連難民高等弁務官事務所』に寄付される。

 

  オークションでは、実際にYOSHIKIが着用したジャケットが出品されると、会場ではファンの攻防が止まらず、200万円の値で落札。自身の私物に高値が付き「200万円!?」と驚いた様子のYOSHIKIは、ジャケットにサインのサービスも付けて手渡しした。その後、私物のコートは90万円、自身がプロデュースした着物ブランド「YOSHIKIMONO(ヨシキモノ)」の1点が130万円で落札。総額420万円となった。

 

  終了後の取材でYOSHIKIは「金額には驚いたけど、チャリティーに回るということで、ありがとうございますという気持ちですね」とほほ笑み。チャリティー活動については「人を救うことによって自分も救われて、心が洗われる。僕にとって日常的なんですが、日本にも広めていければ」と願った。

 

  『ミス・インターナショナル』は、『ミス・ワールド』、『ミス・ユニバース』と並ぶ世界3大大会の一つ。決勝大会は115日に東京・グランドプリンスホテル新高輪で開催される。 

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/
20151023-OHT1T50200.html
 


● YOSHIKI、18年ぶり紅白も!年末は「日本にいる予定」

 

X JAPANのYOSHIKI(49)が23日、都内で行われた「ミス・インターナショナル×YOSHIKI チャリティガラ2015」に出席した。

 

 イベント終了後、報道陣から年末の予定を聞かれると「日本にいる可能性が高くなってきました」。今年は「X―」として20年ぶりとなる日本ツアーも予定しており、NHK紅白歌合戦への出場の可能性を聞かれると「どうですかね。日本にいる予定にはなりそう。レコーディングとの兼ね合いもあると思いますので」と否定はせず、1997年以来、18年ぶりの出場に含みを持たせた。この日は、屋外に設置されたピアノで代表曲「Forever Love」などを演奏し「寒いね、外。指がかじかんで弾けないかと思った」と苦笑いした。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

20151023

ミス・インターナショナル × YOSHIKI チャリティガラ2015

at 八芳園

 

OPEN 17:30 / START 18:00 / END 21:00

 

 
http://www.charitygala.jp/2015/ 

 


x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ここぞとばかりにイベント盛りだくさんですね~!

追えていないです…ということでまとめ。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ミス・インターナショナル × YOSHIKI Foundation America

チャリティーイベント開催決定!!

YOSHIKI カード会員様、YOSHIKI mobile会員様、YOSHIKI CHANNEL 会員様、一般様 ご招待のお知らせ!!

 

 

 

来る1023日(金)、世界3大ミスページェントの一つであるミス・インターナショナルとYOSHIKI

さんが手を取り合い、世界平和への貢献を目的としたチャリティガラを開催することが発表されました!!

当日は、YOSHIKIさんのピアノ演奏を始め、YOSHIKIさんから提供して頂いた商品を、オークションにて販売し、イベント制作関連費を除いた金額のすべてを寄付いたします。 特にYOSHIKIさんからは12月より行われる日本ツアーの中から「バックステージでのミート&グリート権」を始め、YOSHIKIさんの衣装や自らがデザインして1017日「Japan Fashion Week」のフィナーレを飾るキモノブランド「YOSHIKIMONO」より着物などが出品される予定です。

本チャリティガラに、いつも応援していただいているファンの方々に感謝の気持ちを込めて、 UNDERGROUND KINGDOMカード(YOSHIKI VISA カードVIPYOSHIKI VISAカード、yoshikittyマスターカード)会員様、YOSHIKI mobile会員様、YOSHIKI CHANNEL 会員様から抽選にて、無料で400名様をご招待いたします!!

なお、一般の方も抽選にてご招待いたします。

 

 

皆さんでYOSHIKIさんチャリティー活動をサポートしましょう!

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

YOSHIKIMONOのファッションショーが盛大に行われましたが、

10月23日のチャリティーイベントでも、

YOSHIKIさんがピアノを何曲が演奏する予定です。

 

 

無料で400名様の無料ご招待となっており、

20日(火)の18時までの抽選受付となっております。

 

ぜひお申込みください。

 

 

◆スタンダードチケット 400枚 [抽選にて無料配布]

 

・本イベントのスタンダードチケットは無料ですが、チャリティのため、フード&ドリンクチケット(11000円)および、チャリティラッフルチケット(11000円)を1枚ずつ購入いただきます。

各チケットは、複数枚の購入が可能です。

従いまして、入場時に、最低2000円をお支払いいただきますこと、ご了承ください。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

来る1023日(金)、世界3大ミスページェントの一つであるミス・インターナショナルとYOSHIKIさんが手を取り合い、世界平和への貢献を目的としたチャリティガラを開催することが発表されました!!

 

当日は、YOSHIKIさんのピアノ演奏を始め、YOSHIKIさんから提供して頂いた商品を、オークションにて販売し、イベント制作関連費を除いた金額のすべてを寄付いたします。 特にYOSHIKIさんからは12月より行われる日本ツアーの中から「バックステージでのミート&グリート権」を始め、YOSHIKIさんの衣装や自らがデザインして1017日「Japan Fashion Week」のフィナーレを飾るキモノブランド「YOSHIKIMONO」より着物などが出品される予定です。

 

本チャリティガラに、いつも応援していただいているファンの方々に感謝の気持ちを込めて、 UNDERGROUND KINGDOMカード(YOSHIKI VISA カードVIPYOSHIKI VISAカード、yoshikittyマスターカード)会員様、YOSHIKI mobile会員様、YOSHIKI CHANNEL 会員様から抽選にて、無料ご招待いたします!!

なお、一般の方も抽選にてご招待いたします。

皆さんでYOSHIKIさんのチャリティー活動をサポートしましょう!

 

以下の要領にて、お申込を受け付けいたします。

よくお読み頂き、お申し込みいただけますようお願い申し上げます。

 

【チャリティについて】

 

本イベントの収益を下記の方針に従い、「米国非営利公益法人501c YOSHIKI Foundation America」を通じて、国連難民高等弁務官事務所(国連UNHCR協会)に寄付いたします。

1. 入場料・ドリンクチケット収益

ライトミール関連費用、イベント制作関連費を除いた金額のすべてを寄付いたします。

2. オークション収益

会場にてYOSHIKI氏に提供いただいた商品を、オークションにて販売し、イベント制作関連費を除いた金額のすべてを寄付いたします。また、当日販売されるオリジナルグッズの販売収益についても、同様に寄付いたします。

3. ラッフルチケット収益

会場にてラッフルチケットを販売し、販売収益全額を寄付いたします。

また、イベント終了前に抽選を行い、当選者にパナソニック美容機器を贈呈いたします。

 

【イベント情報】

http://charitygala.jp/2015/

 

名称:ミス・インターナショナル×YOSHIKI チャリティガラ2015

会場:八芳園 (東京都港区白金台)

日程:20151023日(金)

時間:午後6時~午後9時(予定)

主催:一般社団法人国際文化協会(ミス・インターナショナル|後援:外務省/観光庁/日本政府観光局)

後援:米国非営利公益法人 501c YOSHIKI Foundation America

企画:SPLENDENT MANAGEMENT LLC.

協力:パナソニック株式会社 / 株式会社八芳園 / 一般社団法人日本ガストロノミー学会

 

【開催内容】 ※詳細は調整中のため変更となる場合がございます

1.YOSHIKIによるピアノ演奏

2.ミス・インターナショナルによるセレモニー

3.米国非営利公益法人 501c YOSHIKI Foundation Americaの紹介

4.チャリティオークション

5.チャリティラッフルズチケットの販売と抽選

 

ライトミールとアルコールについて

日本酒やワインとのマリアージュをコンセプトに、八芳園のシェフによるライトミールをご堪能いただけます。

・フード・ドリンクチケット:11000

会場内に設置されたバーコーナーにて、ライトミールやドリンクと交換いただけます。

・日本酒バー:

会場内に設置された日本酒試飲ブースにて、日本を代表する蔵元から提供される日本酒と日本酒をベースとしたカクテルをお楽しみいただけます。

 

 【チケットについて】

◆スタンダードチケット 400  [抽選にて無料配布]

演奏時は指定エリアにてご鑑賞(立席)

・本イベントのスタンダードチケットは無料ですが、チャリティのため、フード&ドリンクチケット(11000円)および、チャリティラッフルチケット(11000円)を1枚ずつ購入いただきます。各チケットは、複数枚の購入が可能です。従いまして、入場時に、最低2000円をお支払いいただきますこと、ご了承ください。

◆ プラチナチケット  30  10,000

スタンダードチケットをお持ちの方が、イベント会場にてイベント当日に購入いただける、アップグレードチケットです。

「アップグレード特典」

・演奏時にプラチナシートへのご着席

・ラッフルチケット1枚進呈

・ドリンクチケット3枚進呈

 

【チャリティグッズの販売について】

会場にて、YOSHIKIオリジナルグッズを、限定数にて販売いたします。

YOSHIKIオリジナルブランケット

YOSHIKIオリジナルスカーフ

 

【スタンダードチケット 抽選応募受付方法】

◆ スタンダードチケット  400  (抽選にて無料配布)

・本イベントのスタンダードチケットは無料ですが、チャリティのため、フード&ドリンクチケット(11000円)および、チャリティラッフルチケット(11000円)を1枚ずつ購入いただきます。各チケットは、複数枚の購入が可能です。従いまして、入場時に、最低2000円をお支払いいただきますこと、ご了承ください。

 

◆【受付期間】

・受付期間 平成27年10月16日(金)13:00~10月20日(火)18:00

・当落発表 平成27年10月21日(水)18:00

YOSHIKI CHANNEL会員様 抽選受付方法

下記のYOSHIKI CHANNEL会員様受付ページより、抽選にご応募ください。

 

http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial/event/ev1496

 

【注意事項】

①受付の際、お名前の確認をしますので、身分証明を持参して下さい。

(写真付きでお願いします。無い方はお名前の確認出来るものを2点ご用意下さい。)

②当選された会員様ご本人様がご入場できます。(ご当選権を譲渡することはできません)。

③交通費などは自己負担となります。

④会場へのお問い合わせは、ご遠慮ください。

⑤会場の様子が、メディア等に掲載される可能性がございますので、ご了承願います。

⑥当日、当選者の方は当選メールをお忘れないようにお願いいたします。

⑦会場では、主催者運営側の指示に全て従っていただけますようお願い申し上げます。

⑧未就学児は不可。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

withnews
http://withnews.jp/article/f0151019001qq
000000000000000G0010601qq000012632A
 


●YOSHIKI、なぜ着物プロデュース?「もともと呉服屋の長男」

 

「X JAPAN」のYOSHIKIさんが着物のブランドを立ち上げました。その名も「YOSHIKIMONO」。17日に都内で開いた初のファッションショーでは、艶やかで斬新なデザインの着物をまとったモデルがランウェーを歩きました。でも、なぜYOSHIKIさんが着物を手がけたのでしょうか。ご本人に聞くと、意外な答えが返ってきました。

 

ファンが見守る独特の雰囲気

 

 YOSHIKIさんがショーの会場に選んだのは渋谷のヒカリエ。東京コレクション(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京)という一週間にわたるファッションイベントのフィナーレに登場しました。

 

 東京コレクションはパリやミラノのコレクションと同じように、服を買い付ける人やジャーナリスト、ブランドの関係者などが来場するファッション業界のためのイベントで、ショーを見るにはブランドからの招待状が必要です。しかし、YOSHIKIMONOのショーには、ファンのような人の姿も見えるという、独特の雰囲気に。

 

「ヨシキ-!」「よっちゃ~ん!」

 

 ショーの会場に入ってまず目を引いたのが、ランウェーのど真ん中に置かれた透明のグランドピアノ。YOSHIKIさんの生演奏が聴けるのではと一気に期待が高まります。会場に流れる「Forever Love」のBGMを聴きながら、午後9時の開始時間を待ちます。

 

 午後9時35分、「ドンドン」という和太鼓の生演奏とともに、花柄の着物を着たモデルが登場しました。わざと着崩して胸をはだけさせ、裾は短め。赤い網タイツが目を引きます。YOSHIKIさんの姿を探すと……3人目に般若の仮面をかぶった白い羽織姿の男性が。さっと仮面を外すと、YOSHIKIさんでした。

 

 その瞬間、「ヨシキ-!」「よっちゃ~ん!」と女性の悲鳴が。ファッションショーではなかなかない光景です。まるでライブ会場のようでした。ファンから「よっちゃん」と呼ばれているYOSHIKIさんの姿に、ファッション関係者も興味津々の様子でした。

 

グランドピアノで生演奏

 

 YOSHIKIさんはグランドピアノに座り、静かに曲を引き始めました。その演奏にあわせて、改めてモデルが登場してきます。「白鳥の湖」をはじめ、クラシック曲や自身が作曲した曲も。

 

 ついついYOSHIKIさんに目が行きがちですが、着物もなかなか独創的です。アニマル柄やストライプ、チェックなどに、ロングブーツやアクセサリーをあわせる。途中、モデルがピアノの上に乗り、YOSHIKIさんを挑発するようなポーズを見せるなど、演出にもこだわりを感じました。

 

「家業を継がず…」

 

 演奏を終えたYOSHIKIさんは、ランウェー上で着物から革ジャンに着替えて、来場者にあいさつ。大きな拍手と「ヨシキー!」「よっちゃ~ん!」という歓声の中、モデルたちと一緒にランウェーを去りました。

 

 ショーの後に行われたフォトセッションでは、手を前でクロスするXポーズやピースサインを見せるなど、サービス精神旺盛。

 

記者の囲み取材で「着物を手がけたきっかけ」を聞かれた、YOSHIKIさんは「もともと僕は呉服屋の長男なんです」と驚きの一言。家業を継がずにロックの道に行ったが、海外で長く生活する中、改めて着物の良さに気づいたそうです。今後も着物の新作を発表していく予定で、海外でのショー開催についても、「挑戦していきたいという興味はあります」と語りました。

 

「海外で過ごし、着物すてきだと思うように」

 

――今回、着物を手がけることになったきっかけを教えてください

 

 もともと僕は呉服屋の長男なんです。普通日本だったら、家を継ぐんですけど、僕はロックの道に走ってしまった。だから今回、前から思っていた着物ができてよかったなと思っています、

 

――以前から着物を手がけたいと思っていたのですか。

 

 呉服屋だったので、お母さんはいつも着物だったし、僕も子どもの頃からよく着物を着ていた。着物が日常的なもので、全く特別なものではなかった。ロサンゼルスに20年以上、過ごす中で、日本の文化を海外から見ると、着物の文化がすてきな文化だと思うようになった。ただ、(自分がやるなら)普通の着物を作ってもつまらないと思ったので、自分がもっているロックの要素と融合しようと考えました。

 

「最初は陰でひこうと思っていたけど」

 

――音楽とファッションは共通するものがあるのでしょうか。

 

 そうですね。ファッションなしの音楽もないし、音楽なしのファッションもない。離れているようで、ものすごい近い位置にいると思っています。

 

――ショーの最中にデザイナーがいるというのは珍しいですよね。会場の真ん中からショーをみてどう感じましたか。

 

 BGMはけっこう悩みました。いろいろ考えたんですけど、着物は和なので、和太鼓を最初にもってこようと思いました。次に着物とクラシックってあうのかなと思って、ピアノをひくのもありなんですかと打ち合わせ中に聞いたら、「是非に」となって。最初は陰でひこうと思っていたのですが、だんだん前になって、ついにはど真ん中に(笑)。

 

「厳しいアドバイスもいただきたい」

 

――今回のコレクションは何体ぐらい作ったのか。また苦労した点は。

 

 コレクションの数は40弱ぐらいでしょうか。自分はいま音楽業界にいますが、異業種から音楽業界に来ると構えてしまうところがある。ぼくが今回はそういう立場なので、それなりに厳しい意見もあるかなと思う。いろんな意味で良いアドバイス、厳しいアドバイスもいただければと思う。音楽とファッションは切れない中なので、お互いに刺激し合っていて、これからも作り続けていきたい。

 

――ご自身でショーの点数をつけると

 

 僕はちょっと言いたくないなぁ(笑)。動画を見てみないと。ステージからだとよくわからなかったので。みなさんにつけていただいて。ただ、スタッフにすばらしい方々に入ってもらったので、かなりよかったと思う。まあ、賛否両論呼ぶのかなと。

 

「海外でも挑戦したい」

 

――ヨシキモノの意味を教えてください

 

 なんとくなんですよね。わかりやすいかなと。

 

――今後の展開を教えていただけますか。パリコレなど海外進出も考えていますか

 

 ヨシキモノは数年前から企画し、(着物を)何度も作っては壊し、作っては壊しを繰り返してきた。完成形を待つのではなく、どんどん良い点、悪い点も含めて実験的にショーをやっていきたい。次も東京でショーをするかどうかはわかりません。海外にもよく行っているので、そういうところでの挑戦もしていきたいという興味はあります。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/163250 


YOSHIKIがデザイナーに、ファッションショーで“着物とロックの融合”&生演奏

 

YOSHIKIX JAPAN)がデザイナーとして携わる着物ブランド「YOSHIKIMONO」(ヨシキモノ)のファッションショー「YOSHIKIMONO FIRST COLLECTION」が、昨日1017日に東京・渋谷ヒカリエ ヒカリエホールAにて開催された。

 

これは本日18日まで開催中のファッションイベント「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 S/S」のフィナーレを飾った企画。和太鼓のパフォーマンスから始まったファッションショーでYOSHIKIはクリスタルピアノの前に座り、自身がデザインに携わった着物を着たモデルがランウェイを歩く中でベートーヴェン「月光」、チャイコフスキー「白鳥の湖」をストリングス隊とともに演奏した。さらにYOSHIKIX JAPANART OF LIFE」と、自身作曲の「I'll Be Your Love」もプレイ。艶やかな着物の数々が優雅な生演奏の中で披露された。

 

YOSHIKIは呉服屋の長男であることから、幼少期より着物に対する思い入れが強かったことを話しつつ、「YOSHIKIMONO」について「着物とロックの融合を目指してデザインを考えた」とコメント。また自身がファッションショーの中で演奏するというシチュエーションに関しては「当初はBGMを“和”の要素に寄せたものを流そうと思っていた」と述べたあと、着物のショーであることから和太鼓の演舞を冒頭に取り入れ、さらにクラシック曲も合うはずだという考えに至り、自身でピアノを演奏することにしたという。

 

またデザイナーとしてファッション業界と関わりを持ったことについては「実験的な要素が強いので、ファッション業界から賛否両論出ると思う」と語ってから、「音楽とファッションは切っても切れないものだと思うので、今後さらに刺激を与え合っていきたい」と思いを述べた。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000120805 


●【イベントレポート】YOSHIKI、『YOSHIKIMONO/ヨシキモノ』ファーストコレクションを発表

 

1017日(土)渋谷ヒカリエで開催された「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京」のグランドフィナーレにて、YOSHIKIがデザインしたキモノブランド『YOSHIKIMONO/ヨシキモノ』がファーストコレクションを発表した。

 

各界の国内外有力メディアやバイヤー、タレント、モデル、クリエイター等のセレブリティ、経済界の大物など、会場には入れきれないほどの約1200名が詰めかけており、このショーへの感心の高さが伺えた。ランウェイの中央にはYOSHIKI愛用のクリスタル・ピアノが置かれ、力強い和太鼓の生演奏から「YOSHIKIMONO」のファーストコレクションがスタートとなった。

 

YOSHIKIは般若の姿で現れ、ランウェイからそのままピアノとストリングスの生演奏に移り、ベートーヴェン ピアノソナタ第14番「月光」、チャイコフスキー「白鳥の湖」、そして「ART OF LIFE」と続き、クライマックスではファーストルックを着用したモデルが、再度登場し、演奏中のクリスタル・ピアノの上でポージングするという見せ場が繰り広げられた。フィナーレには「Ill Be Your Love」をバックに、20人のモデルがランウェイにラインナップされた。

 

音楽同様、YOSHIKIがめざす“伝統と革新の融合”をベースに、固定観念から脱却した独創的なクリエーションが織り込まれた全20ルックが発表され、「日本の伝統文化であるキモノを世界中に紹介したい」という強い信念とともに、キモノブランド「YOSHIKIMONO」が華々しく紹介されるひとときとなった。

 

YOSHIKIMONO

 YOSHIKIが創造するKIMONOブランド。実家が呉服屋だったYOSHIKIは、日本の伝統文化である着物を世界中に紹介したいという強い信念のもと、京都の老舗着物メーカースコープココの加納圭悟との出会いにより、自らのキモノブランド「YOSHIKIMONO」を立ち上げた。20113月に国立代々木競技場第一体育館で行われたアジア最大の音楽とファッションのコラボイベント「ASIAGIRLSEXPLOSION」で初めて披露され、201510月メルセデス・ベンツファッション・ウィーク東京において本格的にコレクションデビュー。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

FASHION PRESS
http://www.fashion-press.net/news/19641 


●ヨシキモノ ファーストコレクション - デザイナーYOSHIKIが着物で世界に勝負を挑む

 

ヨシキモノ(YOSHIKIMONO)のファーストコレクションが、20151017()に、渋谷ヒカリエで発表された。

 

ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして活動中のYOSHIKI(ヨシキ)。彼の音楽とファッションを融合させたいという構想から生まれたブランドが「ヨシキモノ」だ。海外を拠点するYOSHIKIが、客観的な視点で見る日本の着物。呉服屋の息子、という育ちもクリエーションに影響を及ぼしているという。

 

コレクションを象徴するスタイルは、ファーストルックから登場。着物にパンクなスタッズシューズと網タイツを合わせたコーディネートで、見るものに大きなインパクトを与えた。また敢えて、胸をはだけたり、ロングブーツを合わせたり、マスクや目隠しを着用したりなど、着物を着崩して、和洋のクールな雰囲気が解け合った着こなしを提案する。日本の伝統的な格好良さに、海外の視点から見た新しい解釈を加えている。

 

また花柄を中心に、チェックやストライプ、レオパードなどモダンな柄を投入。色味も鮮やかなブルーやピンク、レッドなどを使って、着物でロックを感じさせるという斬新さ。加えて外国人モデルがしっかりと着こなせているところから、世界に通用する着物のシルエットに仕上げていることが分かる。これまで世界を音楽で席巻したデザイナーYOSHIKIが、今度は着物で世界に勝負を挑んだコレクションとなった。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

AFP BB NEWS
http://www.afpbb.com/articles/-/3063538?act=all 


●ロックをイメージした「着物」登場、Yoshikiデザイン 東京ファッションウィーク

 

1019 AFP】「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京(Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO)」はこの週末、セクシーにアレンジした日本の伝統衣装「着物」をフィーチャーしたショーで閉幕した。最近、女性のワードローブに着物がひっそりと戻ってきつつある中でのイベントとなった。

 

 主要都市において着物を着る女性を目にすることは決して少なくないが、その「とっつきにくさ」から、着物は普段着というよりも、特別な機会に着る晴れ着としての扱いを受ける傾向にある。

 

「とっつきにくさ」の主な理由の一つとして挙げられるのは、いわゆる「着付け」の必要性だろう。着物に関心のある多くの女性たちは、数か月にわたるレッスンを受けるか、それともあきらめて簡単な洋服を着るかの選択を迫られる。

 

 しかし、ファッション産業から着物に寄せられている新たな注目は、着物の生き残りに大きく貢献するかもしれないと専門家らはみている。

 

■ヒョウ柄や毛皮も

 

 京都の着物染織家の家に生まれ、20年以上にわたり「衣」に携わってきたデザイナーの斉藤上太郎(Jotaro Saito)氏は、ファッションの未来において変化は重要だと考えている。

 

 斎藤氏は、デザイナーには一般社会からの要求に応える必要性があり、また伝統的なデザインを変えて現代の女性の生活に合った服を、その伝統的な魅力を失うことなく手掛けることが求められていると説明した。

 

 斎藤氏が使う素材は、デニムやポリエステルなど実用的な素材から高級絹に至るまで幅広い。その柄も革新的で、毛皮に縁取られたフードなど流行のデザインも取り入れている。

 

 17日夜のショーでは、ロックバンド「X JAPAN」のメンバーYOSHIKIと京都の染色工房とのコラボレーションが実現。ランウエーには、体にぴったり密着した着物やミニスカート丈の着物が鋲やレザー、ハイヒールのブーツなどと一緒に登場した。

 

 伝統を重んじるいわゆる「保守派」の人々は当初、これらデザイナーたちの新しいアプローチに警戒感をあらわにしたが、それも近年変わってきたと「Kimono Now」の著者である岡崎真奈美(Manami Okazaki)さんは語る。

 

 岡崎さんは「当初、デザイナーたちが行っていた新たな試みへの風当たりはかなり強かった。しかし今では広く受け入れられており、こうした現代的なアプローチは、より若い顧客を引きつける懸け橋となるかもしれないとも考えられている」と述べ、そしてその背景には「新しいデザインの着物を受け入れた若い人たちが、将来的により伝統的な着物への関心を持ってくれることへの期待がある」と分析している。(c)AFP/Ammu KANNAMPILLY

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

20151017

Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 at 渋谷ヒカリエ

YOSHIKI参加)

 

 

もうずいぶん経ってしまいましたが、簡単にまとめておきました。

簡単にです(苦笑)

 

自分は伝統文化を軽んじて生きているので、

「着物」と言われても…ああそうですか…程度のことなのですが。

動画や写真を見て、なかなか綺麗だな~。過激だな~。と感じました。

ファッションショーというか、現代の花魁道中みたいだなと。

それが率直な感想です。

 

YOSHIKI本人も「賛否両論あるだろう」と話している通り、

自分もあるだろうな~と思います(笑)

そもそも…「着物」って…なに?と。

現代風にアレンジをするならば、それはもう「着物」ではないのではないかと。

その当時に着たもの。着方。それを「着物」と呼ぶのではないかな。

一時期、某アーティストがミニの着物を着てライブを行った時、

かなりのバッシングをされていましたね。

着物をそういう着方をするな!と。

 

たぶんYOSHIKIMONOってちゃんと着れば「着物」なんですよね?

着物の定義というものを知らないので…なんとも言えないですけど。

ただ今回はショーだから、ああいう着方をしたわけですよね?

呉服屋の長男なのですから…着付けを行えばちゃんと着れるものであるとは思いますけど。

 

まあ着物のうんちくもないので…ショーの内容ですが。

これはASIA GIRLS CLLECTIONに近かったですね。

個人的にはこういう派手さを求められるショーですので、

どちらかと言えば東京ドームでやったようなショーのほうが良かったような。

VIOLET UKのエッヂを効かせたショーの方が合うようなきがしました。

東京ドームでは和太鼓も鳴っていましたしね。

 

また話は変わりますが…。

 

今回は異例にもファンもご招待されていますね。

(これはもう…YOSHIKI的には毎度の黄色い声援が欲しいので当然でしょうが。)

この招待枠はちょっと意外でした。

・3種カードで25

YOSHIKI mobile25

YOSHIKI CHANNEL25

ずいぶんと…YOSHIKI CHANNELは強いですね…。

後出し枠なのに(笑)

逆に今回はカード枠が弱くて驚き。

もしかして…ライブチケットも実はこんな割合だったりするんですかね?

 

 

サンスポ



 

デイリースポーツ

 

 

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vivUnRRrWSU 


YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=nKy8Au0yV8g 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

いよいよ1017日(土)「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京」で、YOSHIKIがデザインしたキモノブランド『YOSHIKIMONO/ヨシキモノ』がグランドフィナーレで本格的コレクションデビューします!

 

YOSHIKIMONO」は、“伝統と革新の融合”をテーマとしたYOSHIKIのクリエーションとして、メルセデス・ベンツファッション・ウィーク東京を舞台に、世界に向けて本格的にスタートいたします!!

 

この記念すべきコレクションデビューのショーに、いつも応援していただいているファンの方々に感謝の気持ちを込めて、UNDERGROUND KINGDOMカード(YOSHIKI VISA カードVIPYOSHIKI VISAカード、yoshikittyマスターカード)会員様、YOSHIKI mobile会員様、YOSHIKI CHANNEL会員様から抽選にて、ご招待をいたします!!

 

以下の要領にて、お申込を受け付けいたします。

よくお読み頂き、お申し込みいただけますようお願い申し上げます。

 

YOSHIKIMONO  FIRST  COLLECTION 概要

日時:1017日(土)

会場:渋谷ヒカリエ ヒカリエホールA

Door Open : 20:30

Show Start : 21:00

 

ご招待人数

UNDERGROUND KINGDOM会員様 25名様

(YOSHIKI VISA カードVIP、②YOSHIKI VISAカード、③yoshikittyマスターカード)

YOSHIKI mobile会員様 25名様

YOSHIKI CHANNEL 会員様 25名様

 

チャンネル会員応募受付

受付期間 平成271012()1014()18:00

当落発表 平成271015() 18:00

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest