■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
YouTube - X Japan Report on French TV ( nolife )
http://www.youtube.com/watch?client
=mv-google&gl=JP&hl=ja&v
=rZ8-Le2srKQ&feature=youtu.be&nomobile=1

 
 
出所も、いつ放送されたものなのかも、
自分にはまったく不明なのですが…。
題名からすると、フランスで放送されたものみたいですね。
 
アップしてくれた方には感謝!
 
復活3Daysの映像を中心に編集されています。
(他のライブ映像は混ざっていない?)
終盤あたりにYOSHIKIのインタビューも出ているのですが、
(もちろん英語ですが…。)
YOSHIKIを見て、いつの時代かわかるYOSHIKIファンいましたら、
情報お願いします(笑)
 
やはり、復活3Days当時のものですかね?

75

X JAPAN パリ公演(延期)

残念ながら延期となりましたが、会場ではFILM GIGが決行。

 

76

Ra:IN フランスにてライブ開催。

 

710

フランス公演11月22日に決定。

 

723

X VISUAL SHOCK DVD BOX 1989-1992」発売。

 

82

TOSHI with T-EARTH韓国でデビューライブ。

 

台湾公演延期。

 

812

TOSHI with T-EARTHZEPPツアーが開始。

名古屋から追加の沖縄を含め全9公演。

 

823

グローバル・メタル公開。

 

827

X JAPAN.TV開設。

 

93

YOSHIKI代々木記者会見の発表。

フランス公演チケット販売延期の告知。

 

913

ニューヨーク公演延期。

 

915日~19

代々木・台湾・香港・バンコク・韓国とYOSHIKIアジアプロモーション。

クリスマスライブ・カウントダウンライブと

各国のライブ詳細も発表。

 

930

Repo! The Genetic Opera SOUNDTRACK」海外で発売。

 

1010

TOSHI with T-EARTHブラジル・チリ公演。

 

117

Repo! The Genetic Opera」全米公開。

 

118

クリスマスライブ・フランス延期発表。

同時にマネージメント契約の発表。

 

1110

フランスチケット発売予定日(延期)

 

1120

YOSHIKI苦渋のメッセージ。

 

1122

フランス公演再延期。

 

124

TOSHI mobile開設

 

12月8日・9日

MLJ2008開催。

 

1210

HEATH mobile 開設。

 

1211

韓国チケット販売。

 

1213

hide Birthday Party開催。

 

1216日・17

TOSHI with T-EARTH Christmas LIVE

 

タイ公演延期発表。

 

1218

香港公演チケット販売。

 

1219

カウントダウンライブ詳細発表。

 

1220

カウントダウンチケット販売開始。

 

1224日・25

クリスマスライブ延期。

■ 12月26日
YOSHIKI JEWELRY PARTY
国内ツアーの発表。

 

 

なんとも怒涛な1年でしたね…。

細かい事柄を入れるともっと大きな年表になります(笑)

(また時間を見てまとめてみようかと思っていますが)

 

結局5月4日のヒデサミ以来、

X JAPANとして大きな動きはないのですが、

それでもこれだけ事件(?)を巻き起こしているのはすごい…。

 

そして最後に残された最も大きな事柄として…。

これを加えておきます。

 

1231

X JAPAN COUNTDOWN GIG ~初心に帰って~

去年の年末は

「紅白出るか!?」「Mステスペシャル出るか!?」

なんて妄想してワクワクしていたのを思い出します。

 

20071022

お台場 " I.V. " PV撮影にて。

 

YOSHIKI「らいはる?らいしゅん?コンサートをやります。たぶん…東京ドームで!next spring!」

 

それから何も音沙汰がなく…不安と期待の毎日でした…。

 

そして2008年。Xが大きく動き出す!

 

116

スポーツ日本にて。

120に緊急記者会見

・ライブ発表あり

・東京ドーム2Days

hide追悼ライブ・アジアツアーも思案中

 

同日

YOSHIKI mobileより発表。

YOSHIKI 緊急記者会見

120日(日)11:30~ 渋谷某所にて

観覧募集は,「YOSHIKI mobile」より

 

X JAPANメンバートークライヴ

120日(日)18:30~ 渋谷某所にて

 

120

・渋谷Apple StoreにてYOSHIKI記者会見

・渋谷タワーレコードにてメンバートークライブ

 

・東京ドーム2Daysの発表。そしてチケット販売開始。

" I.V. " iTunesにて配信発表。

2008年春ベストアルバム発売。

 

123

" I.V. " X JAPAN名義の楽曲が配信開始。

深夜にてiTunesとにらめっこするが、本格配信は午後間近でした。

 

この時点で、ライブチケット争奪戦はすごいことになっていましたね。

YOSHIKI mobileにはすでに10万人以上の申し込みがあったとか。

ステージの調整をし、席数を増やしたり。

良席をオークション形式にするなどの苦肉の策も出始め。

 

125

DVDX JAPAN RETURNS 完全版」発売延期

 

212

追加公演「無謀な夜」決定。

復活東京ドーム公演は3Daysになる。

 

229

DVDX JAPAN RETURNS 完全版」発売

 

3月5日

DVD「カタコンベ」発売

 

317日・18

TVドラマ「東京大空襲」にて " 愛する人よ " " Unnamed song "

 

319

DVDSAW4」発売

 

321

hide memorial summithide Memorial Day The 10th Anniversaryの報道。

 

 

328日・29日・30

X JAPAN攻撃再開 2008 I.V.~破滅に向かって~」

 

歴史的な瞬間でした。

あの " The Last Song " から跡切れたXの歴史を繋ぐオープニング。

YOSHIKIの半生を描いた " ART OF LIFE "

X JAPANメンバー5人の人生が凝縮されたライブになりました。

 

28日同日にはフランス公演も発表。

Xが本格的に世界へ進出することが現実的に。

 

330

TOSHIがブログを開設。

 

43

メンバー4人にて記者会見。

N.Y.マジソンスクエアガーデンでライブを行うことを発表。

 

47

YOSHIKITOSHI以下参加メンバーでhide memorial summit開催の発表。

同日よりチケット販売開始。

 

49

新生TOSHIとしてインストアイベントがスタート。

初日は茨城ひたちなか市。

 

53日・4

hide memorial summit開催。

X JAPANのライブは過去最高のものとなりました(自社比)

そこにはhideもいて、Xでピンクスパイダーの演奏も。

hideを慕うアーティスト総勢でXの演奏もありました。

 

同時に台湾公演の発表も。

 

617

TOSHIPATAHEATH記者会見。

YOSHIKIの体調不良により世界ツアーは無期限延期に。

2009年2月27日

DVD「グローバルメタル」発売

3999

 

うーん…あまり見るところは少ないのですが、

メタル好きにとっては、ちょっとおもしろいかも?

YOSHIKIのシーンは本当に少ないですが、

出てくる場所では、やはり興奮してしまいますね(笑)

 

興味がある人は見てみるのもいいかも。

2008年12月20日~2009年3月31日

ONE SONG, ONE MILK」カラオケUGA系列

 

このタイミングで…またまた忙しいですね(汗)

あ、チャリティーライブではないです。

チャリティーカラオケですって(笑)

 

カラオケUGAXの曲を歌うと、

世界の子供たちにミルクの寄付がされるそうです。

要するに、著作権の一部がチャリティーになるということですね?

 

ほうほう。いいことじゃないですか。

 

対象となるXの楽曲は

 

" X "

" ENDLESS RAIN "

" "

" Forever Love "

" Rusty Nail "

 

どうせカラオケ行くならUGAに行ってみるのもいいかもしれないですね~。

 

その他の対象アーティスト・楽曲

 

Every Little Thing

・恋

・スイミー

Time goes by

fragile

・また あした

 

BoA

VALENTI

Winter Love

JEWEL SONG

・七色の明日~brand new beat

・メリクリ

 

X JAPAN

X

ENDLESS RAIN

・紅

Forever Love

Rusty Nail

 

【堀内孝雄】

・愛(いと)しき日々

・置き手紙

・影法師

・恋唄綴り

・竹とんぼ

 

【大塚 愛】

・さくらんぼ

SMILY

PEACH

・プラネタリウム

・恋愛写真  

 

【松浦亜弥】

Yeah!めっちゃホリディ

・きずな

・ね~え?

・桃色片想い

LOVE涙色

 

【倖田來未】

・愛のうた

・キューティーハニー

・恋のつぼみ

Butterfly

you

 

【モーニング娘。】

・ザ☆ピ~ス!

・ハッピーサマーウェディング

・ペッパー警部

LOVEマシーン

・恋愛レボリューション21

 

【シャ乱Q】

・いいわけ

・上・京・物・語

・シングルベッド

・ズルい女

・空を見なよ

 

他にも賛同アーティストは増える予定だそうです。

 

共同通信PRワイヤー

 

UGA

出るか?出るのか?出ないだろ?まさかね?

 

ハイ。出ませんでした…。

 

赤組

aiko7

・青山テルマ(初)

・秋元順子(初)

・絢香(3

・アンジェラ・アキ(3

・いきものがかり(初)

・石川さゆり(31

・大塚愛(5

・川中美幸(21

GIRL NEXT DOOR(初)

・倖田來未(4

・伍代夏子(15

・小林幸子(30

・坂本冬美(20

SPEED4

・天童よしみ(13

・中島美嘉(7

・中村美律子(13

・浜崎あゆみ(10

Perfume(初)

・一青窈(5

・平原綾香(5

・藤あや子(16

・藤岡藤巻と大橋のぞみ(初)

・水森かおり(6

・和田アキ子(32

 

白組

・秋川雅史(3

Aqua Timez2

・五木ひろし(38

EXILE4

・北島三郎(45

・北山たけし(4

・キマグレン(初)

・木山裕策(初)

・コブクロ(4

・ジェロ(初)

・羞恥心 with Pabo(初)

SMAP15

・東方神起(初)

TOKIO15

・徳永英明(3

・氷川きよし(9

・平井堅(6

・布施明(24

・ポルノグラフィティ(7

・前川清(18

・美川憲一(25

Mr.Children(初)

・水谷豊(初)

・森進一(41

・森山直太朗(3

WaT4

 

ま~ね(笑)それほど期待はしていませんでしたけど。

自分は紅白歌合戦は97年から見なくなりました。

 

え?何故かって?そりゃね(苦笑)

いや、別に世の中の批判ほどには

嫌いというわけではないんですよ。

たぶん同じような番組を民放がやっても、

これだけの人を揃えることは出来ないでしょうからね~。

NHKだからこそ出来る番組といったところでしょうか。

 

見ないですけど。

 

だって。僕。赤坂ですもん。

 

19911231

42 NHK紅白歌合戦

" Silent Jealousy / X "

 

紅白歌合戦初出場!

そしてTAIJI在籍Xの最後のテレビ出演。

紅白で見たXはどの歌手よりもインパクトありましたよね。

ある意味、小林幸子よりきらびやかだった?(笑)

TOSHIのコンドル(鷹?鷲?)の衣装がすごく記憶に残りました。

そのまま東京3Daysにも着ていましたよね~。

 

TOSHI「紅白見たか?それだけだ~。」

 

と、同じ衣装でMCしてたんですけど、

同じ衣装だぞ!!とアピールしてたのでしょうか?(笑)

 

19921231

43 NHK紅白歌合戦

" / X JAPAN "

 

白組なのに " " です。

HEATH加入初のテレビ出演ということでもファンの間では

話題になっていましたね。

 

HEATH「全然緊張しませんでした」

 

と言っていましたが、後のインタビューでは強がっていたと告白。

そして、もう1つ大きな目玉として。

紅白歌合戦のテーマソングにYOSHIKI作詞・作曲。

" Tears ~大地を濡らして~ "

YOSHIKIのパイプオルガンの演奏で出演者全員で大合唱。

紅白でテーマソングを作ったのは史上初だそうで。

 

19931231

44 NHK紅白歌合戦

" Tears / X JAPAN "

 

この日は、紅白に出場してから東京ドームカウントダウンへ。

自分は東京ドームまで、そんなに時間がかからないため、

紅白を見てから東京ドームへ向かいました。

東京ドーム内でも紅白の様子が流れていたんですってね。

それを知っていれば中でファンと一緒に見たかったな…。

 

19941231

45 NHK紅白歌合戦

" Rusty Nail / X JAPAN "

 

TOSHI「全国のお茶の間に~!」

 

の年です(笑)

工藤静香は " Blue Rose " を歌っていました。

あ、どうでもいい??

 

この年は

MUSIC STATION」「紅白歌合戦」「HEY! × 3

と、年末年始の活動が活発でしたね~。

 

19971231

48 NHK紅白歌合戦

" Forever Love / X JAPAN "

 

言わずと知れた、正真正銘、最後のステージ。

TOSHIの声…きつそうでした…。

自分は東京ドームからの帰りだったので、

リアルタイムでは見れませんでしたが、

X友の家にそのまま帰宅し、10人ほどで鑑賞しました。

 

1997年から1998年へ涙の年越しでした…。

 

それから…約11年。

事実上X JAPANとしては1度もテレビに出ていないわけですが、

紅白とは言いませんが、テレビで見たいですよね…。

 

そうそうメンバーがそろうこともないし、

そろうならばリハーサルや、レコーディングをやりたい

ということなのでしょうかね?

テレビに出るとなると、時間的にも束縛されて大変と聞いたことがあります。

 

と…思っていたんですけど…。

改めて書きながら考えていたら…。

 

テレビだと5人で出ることが出来ないから…なのでしょうか。

さすがにホログラムやドラム缶というわけにはいかないですもんね…。

 

4人で演奏する姿は…寂しいということなのでしょうか…。

そんなわけで、このゲーム。

ボーカルまであるんですね!すごいわ(笑)

 

http://jp.youtube.com/watch?v=DC1MTi68neU

 

男でここまで高音を出せる人もそうはいないですけど。

 

やっぱりTOSHIってすごいな~と再確認してしまいますね~。

アメリカではROCK BAND 2 " I.V. " が配信されいますが、

それをプレイしている動画だそうです。

 

ベース

 

ドラム

 

ギター

 

わお!おもしろそうじゃないですか!

誰か買い揃えるのでうちでやってくれないですかね…?(汗)

ストレートキャップさんどうです?

 

さすがにバスドラの3連符は再現されてないですね(苦笑)

 

で、たまたま違うのも見つけたので。

 

GUITAR HEROというゲームもあるのですが、

それにもXがあるんですか?

 

" Silent Jealousy "

 

" "

 

" Rusty Nail "

 

" WEEK END "

 

" Stab Me In The Back "

 

" Sadistic Desire "

 

" Tears "

 

なんかいっぱいあるのでここまで…。

これって販売されているんです?

勝手に作っちゃったのかな?

復活1周年おめでとう!!そしてありがとう!!

 

ない。ない。とは思いながらも、

心のどこかでは期待していたのですが、

結局、今日は何事もなく終わりそうですね(笑)

 

でも、それはそれでいいかな。

 

1周年ごときで何騒いでるんだ!?

これから大きく動こうとしてるのにさ!

 

ということですね?

勝手にそう思い込むことにしました(笑)

 

フランス公演のことや、

クリスマス&カウントダウンのこと。

気持ちの中でモヤモヤもありますけど、

ここはひとまず、復活してくれてありがとう。

と言いたいです。

 

まさか、あの1年前の興奮が持続しているとは思ってもいませんでした。

 

Xのことだから、前途多難なのは間違いないでしょう。

また大きな壁にもぶち当たるんでしょうね。

いや、もうぶち当たっているのかもしれません(汗)

昔ほど、力技も通じないかもしれないですが、

「瞬間の美学」を掲げ、また大暴れして欲しいですね~。

 

スケジュールだけを見ると、大暴れの予感はしますけど(笑)

 

まあでも、もう解散から11年の月日がたっていますので、

体だけは大切に…です。

 

最後までお付き合いさせてもらいますよ!!

 

なんか今、一番楽しんでいるのはHIDEのような気がする…。

 

こちらが皆さんが気になっている
Tシャツでございます!

うーん。作りもデザインも…ですが、

この日の記念として宝物の1つになりました!

 

年末カウントダウン決定!

 

31日のみのライブのようです。
会場のほうは、1箇所決まっていたようですが、

他にも2~3箇所オファーがあり、調整中だそうです。

1~2週間以内には発表できるようになるとのこと。

 

どこでしょうね…。妄想談はまた後日。

 

クリスマスにX with なんとか なる企画ものを

YOSHIKI「わかるでしょ?」

とのこと。

わかります。わかりますよ。X with ORCHESTRAですね!?

いや、正確にはX JAPAN with ORCHESTRAですか。

YOSHIKI「静かにやると見せかけて、実は激しかったり!」

だそうです。わかります。わかりますよ。

オーケストラの前でドラム壊すのですね?
12月24日・25日で決定だそうです。

 

新曲発売…か?

YOSHIKITOSHIがどれだけ歌えるのかわからなかったから、

" I.V. " を作ったんだけど、ライブをやってみて、なんだ叫べるじゃん!

ってことで、激しい曲を作っちゃいました☆

日本でも、フランスでもライブをやることだし、普通はリリースするでしょ?

近日に何かあるかも…」

わかります。わかりますよ。

普通はリリースしてツアーするんですが、

Xは普通じゃないことをわかっています。

 

ゲーム ロックバンド2

というゲームに、X JAPANの楽曲を提供したそうです。

海外での発売は今年。日本でも発売されるとのこと。

言ってはいけないことだったとのこと。

言っちゃってます。

 

ROCK BAND 2の公式サイト

http://www.rockband2.com/

 

まだX JAPANの楽曲は載ってないですね~。

 

黒澤明のハリウッド映画に楽曲提供

X JAPANとしてなのか、VIOLET UKとしての参加なのかは不明。

2010年公開予定だそうです。ずいぶん先の話…ですね…。

まだどっちのプロジェクトにするかも決定していないのかも。

でも、今回の記者会見ではVIOLET UKの話がほとんど出なかったので、

(普通ならRepo!の話が出てもいいぐらい?)

もしかしたら、X JAPANでのプロジェクトなのかもしれないですね。

映画の内容もまったく不明。

 

公式サイトです。

http://akirakurosawa100.com/

 

 

音楽関係の大きな発表は以上です!

どれもこれも、単体でも大きな発表ですよね…。

そして、どれもこれも大きく期待してしまうんですけど、

いいんだよね?YOSHIKI?信じていいんだよね?

もうこの気持ちは止められませんよ?(泣)

2008年9月15日

 

場所:都内某所

時間:12:0013:00

入場:無料

 

当日はYOSHIKI本人から、

今後のX JAPANの活動の発表!!

YOSHIKIプロデュースプロジェクトの発表!!

 

先着抽選3000人に

「ワールドツアースタート記念 X JAPAN Street ARMY Tシャツ」

をプレゼント!!

 

公式サイト & YOSHIKI mobileより

 

2008年xx月xx日

 

年内にX JAPAN日本公演(数ヶ所)決定!!!!

 

日刊スポーツより

 

2008年9月15日~16日

YOSHIKI台湾へ!!

 

2008年9月17日

YOSHIKI香港へ!!

 

2008年9月18日

YOSHIKIバンコクへ!!

 

2008年9月19日

YOSHIKI韓国へ!!

 

YOSHIKI mobileより

 

 

これです!!これです!!

この情報のためのYOSHIKI沈黙だったのですね!!

そうそう。この「サプライズ」をずっと待ち望んでいました!!

 

残念ながらフランス公演チケット販売も延期になりました。

いいです…いいです…。

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

日刊スポーツ

 

YOSIKIがファン招待し野外会見計画

 

体調悪化で活動休止していたX JAPANのリーダーYOSHIKIが、ファンを無料招待し大規模な野外公開会見を行うことが3日、分かった。15日に都内にある広場で開催する。このほど米ロサンゼルスで行われたチャリティーイベントにゲスト出演して明かした。ファンの前で体調回復を報告し、年内の日本公演を発表する。会見会場は数千人が入れる場所で、派手にバンドを再始動させる。

 

 YOSHIKIはこのほど、ロサンゼルス市内でチャリティーイベント「ヘルプ・アズ・ワン」にゲスト出演し、4カ月ぶりに公の場に姿を見せた。報道陣に囲まれ「疲れちゃいました」と笑いながらも「医師から飛行機での移動許可も出ました。年内に日本で、数カ所コンサートを行いたいと思ってます。また、音楽以外のプロジェクトも進んでいますので会見でまとめて発表できれば」と、15日に日本で会見することを明かした。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x



というわけで、行ってきましたよ!

あの雨の中…蒸し暑い中…。

 

諸々の事情で早めに映画館につき、えっと3時間前ですかね…。

チケットを購入し、食事をし、お茶をし…。

な~んかとっても具合が悪くなってしまって…。

 

帰っちゃいました☆

 

わけはないですが…帰りたくなっちゃいました(笑)

それほど期待していた映画でもなかったですし…。

 

そんなグズグズな気持ちのまま映画館の席についたのですが、

大画面から流れてきた曲は

METALLICA " Fight Fire With Fire "

一気にテンションがアップ!

いやいや、映画でテンション上がるってのはおかしいですから…。

 

自分はもちろんXに注目して行ったわけですが、

他にもMETALLICASLAYERと好きなバンドも出ているので

退屈するはずがないんですよね~。

 

と、ここで、他のバンドの話をしてもつまらないと思いますので、

YOSHIKIのシーンの話をしましょうか。

 

映画はドキュメンタリになっていて、

各国のメタルバンドと歴史を紹介していくのですが、

日本のバンド紹介で出てきたのは、まず伊藤政則。

BURRN!」の編集長。洋楽バンドのレビューなどではお馴染みな人です。

 

そこからKISSの話になり、元MEGADETHのマーティーフリードマン。

日本のバラエティー番組にも出ているので知ってる人も多いかと思います。

 

そして、そこから…Xの写真!YOSHIKIウニ頭時代ですね(笑)

BGMとして流れているのは… " X " !!

昔の「破滅に向かって」の映像から「日比谷野音」

1989年3月16日の日比谷野音ですね。

" " PVで出てくるシーンなのですが、

あれ?このライブ映像…過去なにかに収録されてましたっけ?

なんか非常に貴重な映像なような気がする…。

 

そして…そして…我らがYOSHIKIの登場!!

 

ヨ・・・・・・ヨシキ・・・・・・!?(失笑)

 

いやいや、笑うところではないのですが…。

ついYOSHIKIというと、スタジオでの収録かな?と、

勝手に予想してたのですが、

日本の雰囲気を出すためか、中華街みたいなところに、

イスを置いて、YOSHIKIがチョコンと座っています(笑)

 

他の日本の特集では日本での撮影だったのに…。

まあ撮影時期に日本にいなかったのね…。

髪の毛もちょっと長かったですね~。

復活3Days前後…あたりかな?

 

YOSHIKIの話は期待していなかった通りの内容(汗)

デビュー時にはすごい反感のあったバンドだったことの話から、

お母さんと見に行ったKISSがキッカケでという話。のみ。

 

続いて、マーティーによるXの紹介。

メタルなのにタブーのないバンド。

バラードも美しいという話。

 

そこからシーンはなんと…! " ART OF LIFE " の映像へ!!

これは「RETURNS」の映像ですね。

" ART OF LIFE " の冒頭スローテンポな部分をYOSHIKIのピアノと、

TOSHIで歌い上げ、メンバーもちゃんと写ります。

 

ここでXのシーンは終了。

 

内容的には、まあこんなもんか的な感じでしたが、

映画館という大音量で " X " " ART OF LIFE " を聞いたら

無性にFILM GIGに行きたくなってしまいました…。

 

さて、映画全体としての感想ですが…。

うーん。あれ?楽しかった(笑)

 

コメントにも書かれていましたが

メタルとの政治的・宗教的な絡み。

これはメタルな映画ですから、そういう描き方になっていますが、

これはメタルに限らず、ロックというものの原点なような気もしました。

そう考えると、日本のメタルシーン・ロックシーン・・・音楽。

世界的に見ても独自な発展をしているのがわかりますよね~。

 

SEPULTURAがブラジルの独裁政治的な背景から出てきたことも

まったく知りませんでしたし、

色々と勉強…というか、関心することも多かったです。

 

エンディングでは、インドで初のメタルライブ。

IRON MAIDENのライブ映像で幕を閉じます。

海外のライブは本当にすごいですね~。

なんて言ってもアリーナには席がない!!(笑)

(これ…海外では当然なのです…)

あの数千~数万の人々が押し合いあって暴れているシーンは圧巻。

 

そういえば映画の中でSLAYERのトム・アラヤが言っていました。

 

「日本で始めてライブをやったとき、イスがあるんでビックリした。演奏が始まったら、席など関係なく観客がステージに駆け寄ってしまい一時騒然としたが、その後、警備員の指示にしたがい、最後まで座席でノッていた。」

 

確かに。日本のライブは「大人しい」と有名らしいです(笑)

これからXは海外ツアーを控えていますが、

どんなライブになるのでしょうね…。

 

 

さて、これから " ANGEL OF DEATH " に合わせて頭でも振る練習しときます。

2008年8月29日

YOSHIKI mobile スタッフレポより

 

近々なにか大きな動きがありそう。

 

だそうです!!

 

(どーせたいしたことないんだろ?)

 

なんて寂しいこと思わないでくださいね(汗)

現状、どんな小さなことでも情報が入れば嬉しいのです!!

 

どんな動きがあるのでしょう…?

想像…いや、妄想は大きく膨らむばかりです…。

 

先日27日にはX JAPAN TVがグランドオープンしたばかりですよね。

来週9月5日にはフランス公演チケット販売日でもあります。

 

このタイミングでの動き。

どうしても期待してしまうのは仕方ないですよ~。

 

以下は大妄想爆発の夢の中だけに生きるので、

まったく信憑性のないことを念頭にお読みくださいませ。

 

この時期での日本公演を含めた海外ツアーの日程発表ならば、

大穴大勝利といったところでしょうか!

YOSHIKI mobileが自信を持ってフライング気味な発言をするのですから、

それぐらいのサプライズを期待してしまうものです…。

 

日本公演のことには触れずに海外ツアー日程の発表でしたら、

まぁこれもこれで万々歳になるのかな?

自分はあまり関係のない話になってしまいますが、

X JAPANの攻撃再開というところでしょう。

 

無難に考えるならば、

フランス公演の日本からのツアープラン発表とか、

日本での生放送ライブ発表とか、

このあたりでも、自分的には結構嬉しいもんです。

 

WOWOWで生放送決定…などの情報は、

「破壊の夜」でもそうだったように、

結構ギリギリでの発表でしょうから、

この時期ではないでしょうね~。

それに、あるかどうかも疑問です…。

 

一番の大穴は、ベストアルバム発売決定。

もしくは " Without You " の発売決定。

うーん…可能性は低そうだ…。

 

 

何にしても、この週末から週明けには、

動きがあるようにも思うのですが。

 

さて、眠れない週末を一緒に過ごしましょうか!

 

 

ちなみに、9月1日はX1st SINGLE " " の発売日でした。

関係ないか(笑)

 

 

追伸

本日「グローバルメタル」を見てきました。

レポは後日にて…って、書くことがたまってしまっている…。

もちろん。会員登録いたしましたよ~。

ってことは、毎月525円支払うわけですね。

 

月額525円。

これが安いか、高いかは今後の動きにもよるといったところでしょうか。

年間6300円になるわけですね。

ちょっとしたファンクラブ会費と変わらないわけです。

 

ファンが何を望んでいるのか。

 

それは人それぞれだとは思いますが、

自分が望んでいることは、

 

・最新情報

・確実なチケット購入

 

この2点です。

この2点さえしっかりしてくれるならば、

年間6300円は高く感じないでしょう。

それだけの働きを見せてくれるかはとても疑問ですが…。

 

このX JAPAN TVにてチケットの販売があることはアナウンスされていません。

このままですと、そういうことはないのでしょう。

ただ、アクセルマークという会社が携帯を通しての

チケット販売事業を行っているので、ちょっと期待しちゃうんですよね。

 

さて、現時点でオープンしているコンテンツは全部ではないですが、

それなりに、どういった方向のものになるのかは感じ取れます。

 

会員のみ視聴できる、毎週更新の映像コンテンツ。

5~30分のものがアップされるようですが。

今週アップされたものは「無謀な夜」の " Forever Love "

「過去」の映像ですね。強調します。「過去」の映像です。

 

なるほど。これを永遠に繰り返していけば、

ネタが切れることはなさそうですね。

 

時には本当に貴重な映像もあるでしょう。

例えばプレオープン中に公開した、

JAPAN EXPOの映像や、今後はメンバーのインタビューなんかも…。

と、プレオープン中にアナウンスしていましたよね。

そういう貴重なものが、年何回、配信されるのか。うーん。

 

当然、この時期でのオープンですから、

フランス公演などの模様も流されると予想は出来ますが、

携帯コンテンツとしての限界として、

1曲ずつの細切れになるのは当然ですね。

 

そして、この辺は公式にオープンしているMySpaceとどう違うのか、よくわかりません。

有料にしたからにはMySpace以上のものを期待していいのでしょうかね?

 

その他のコンテンツについては、

個人的にはまったく興味がありません。

 

着メロだったり、着信ムービーだったり、FLASHだったり。

そして、それが毎ダウンロードごとに課金されます。

 

NEWS 】無料

 

X JAPAN TV 】月額525円

・毎週動画を配信

 

着信MC 】各210円

・「無謀な夜」WORLD ANTHEMより、メンバー紹介

 

着うたフル 】各310円

I.V. - 英語Ver. -

 

着うた 】各105円

I.V. - 英語Ver. - (2サビ)

I.V. - 英語Ver. - (大サビ)

 

着信ムービー 】各315円

・「無謀な夜」" Forever Love " (イントロ)

・「無謀な夜」" Forever Love " (サビ1)

・「無謀な夜」" Forever Love " (サビ2)

・「無謀な夜」" Forever Love " (サビ3)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (イントロ)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (サビ1)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (サビ2)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (サビ3)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (サビ4)

・「無謀な夜」" Rusty Nail " (ギターソロ)

" I.V. " PV (イントロ)

" I.V. " PV (サビ1)

" I.V. " PV (サビ2)

 

PHOTO GALLERY

・会員限定PHOTO公開予定

 

FLASH待ち受け

・近日公開

 

 

PHOTO GALLERY 】と【 FLASH待ち受け 】はまだオープンしていませんが、

FLASH待ち受け 】は当然有料でしょうね。

へたすれば【 PHOTO GALLERY 】も有料?

それ以前に写真チェックが間に合うのでしょうかね…。

 

何にしても、ちょっと高すぎやしませんか?

いや、自分は使わないからいいですけど、

まだまだ学生なファンとかにしたら、辛いだろうな…。

 

ざっと計算したところ、

現段階ですべてのものを楽しもうと思うと、

5350円なり…。

 

こんなどーでもいい動画を小出しにするなら、

DVD出してくださいよ…。

 

まぁ…最悪、期待は裏切らないでくださいね…。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

オフィシャルケータイ放送局、X JAPAN.TVがオープン

 

X JAPAN.TVなる公式ケータイ・サービスがスタートとした。各3キャリアで展開されるX JAPAN.TVは、X JAPANのケータイ放送局がコンセプトだ。

 

X JAPAN.TVは、X JAPAN初のオフィシャルケータイ放送局であり、復活以降、X JAPANが行なうライヴ映像を織り交ぜたX JAPAN専門のケータイ放送局として立ち上がったもの。X JAPAN.TVの有料会員に登録することで、毎週、5分~30分の番組が視聴できる、また、X JAPAN.TV配信コンテンツとして、独占映像やライヴで演奏された楽曲の1曲丸ごと映像での購入や、映像の一部を着信ムービーとして購入することもできるようになるという。

 

常に所持しているケータイで、いつでもどこでもここでしか観られない映像コンテンツに触れることができるだけでなく、ライヴが実施される際には、リアルな世界でX JAPANと触れることのできるサイトを目指すという。同時に、ケータイ映像配信時代におけるアーティスト・サイトとしてのあり方を示していくことを目標ともしている。

 

<非会員向けサービス>

NEWS (無料)

X JAPANの活動情報を、いち早くお届けします。

 

<主な会員向けサービス>

X JAPAN.TV 独占コンテンツ

他では観ることのできない、復活以降のライヴ映像を中心に編集されたX JAPANのオリジナル番組が毎週更新。視聴にあたっては、株式会社jig.jpの開発したjigムービーを使用し、X JAPAN.TV専用iアプリ「X JAPAN.TV Player」を使用して、5分~20分の番組をストリーミングで視聴するか、10Miモーション(R)」により、分割ファイルをストリーミングで視聴。

X JAPAN CHANNEL(NTTドコモ905i906i以降のみ)独占コンテンツ

X JAPAN.TVのオリジナル番組を毎週「MusicVideoチャネル(TM)」形式で、指定日に自動で配信。高音質、高画質で途切れることなく視聴することができる(別課金)

●ビデオクリップ 独占コンテンツ

ライヴ映像やPVをまるごと1曲配信(別課金)

●着信ムービー 独占コンテンツ

ライヴ映像の一部を着信設定可能ムービーとして配信(別課金)

photo gallery 独占コンテンツ

X JAPANのライヴ模様の写真を閲覧。

 

なお、オープン時のX JAPAN.TV第一回番組は、東京ドームで行なわれた<X JAPAN 攻撃再開 2008 I.V.~破滅に向かって~TOKYO DOME 3DAYS>の中から329日ライヴ映像が配信される。

 

◇アクセス方法:

[iモード(R)]メニューリスト 音楽/映画/アーティスト 男性アーティスト> X JAPAN.TV

[EZweb]カテゴリ検索 着うたフル・ビデオクリップ J-POP ベストヒットJ-POPフル内

[Yahoo!ケータイ] メニューリスト 芸能・映画・音楽 タレント・アーティスト X JAPAN.TV

◇料金:月額525(税込) 及び従量・個別課金

URL(3キャリア共通) http://xjapantv.mobi/

◇対応機種: 着うたフル(R)対応端末

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

やっと開局いたしました!

詳細は後ほど…ということで、アドレスが変更になっていますので注意です。

http://xjapantv.mobi/

公式サイト

 

2008年8月23日

「グローバルメタル」

 

アミューズCQN (東京)21:3023:05

 

2008年9月20日

「グローバルメタル」

 

シネマート心斎橋(大阪)

 

それほど興味があるわけではないんですけど…。

上映開始日の23日に観に行こうかな~なんて思っていたら、

地元の花火大会…。

混雑してるので身動き取るのが大変なんですよね…。

ってことで、見合わせて来週にでも行ってみます(笑)

 

そういえばSOUNDTRACKはどうしたんでしょうね?

それはとても興味があるんですけど…。

 

以下、監督のインタビューです。

Xの話もちょろっと。

 

CINEMA TOPICS ONLINE

2008年8月23日

「グローバル・メタル」

アミューズCQNレイトショーにて上映開始

 

公開が迫っています。

先月・今月発売の雑誌「BURRN!」にも少し情報が出ていましたが、

YOSHIKIのインタビューが収録されているとのこと。

どのぐらいの分数かわかりませんが(笑)

MEGADETHのマーティーフリードマンによるXの話もありますね。

 

こちら日本版の予告編

http://asx.bbtower.tv/AMUSE/soft/gm.asx

 

2008年8月15日

グローバルメタル公開記念イベント

 

日時:8月15日19:00

場所:ロックのこころ 渋谷区宇田川町10-1パークビル3F

 

当日、前売り券購入者にくじ引きで豪華な賞品がプレゼントされるそうです。

これは…まったくXとは関係ないと思いますけど。

 


X VISUAL SHOCK DVD
BOX 1989-1992DISC.9

 

「1990 X FILM GIGS 血と薔薇にまみれて ~」

 

01.WORLD ANTHEM

02.BLUE BLOOD

03.Sadistic Desire

04.WEEK END

05.Stab Me In The Back

 

- MEMBER MESSAGE -

PATA solo

TAIJI solo

- THIS VIDEO IS PRESENT FOR YOU -

- MEMBER MESSAGE -

HIDEの部屋

YOSHIKI Drums solo & Piano solo

 

06.UNFINISHED

07.

08.オルガスム

 

- ENCORE -

 

09.20th Century Boy

10.X

 

SE.ENDLESS RAIN

SE.UNFINISHED

 

 

見てますかー!!見ましたかー!!元気ですかー!!

 

見ましたよ。見ましたよ。最高っすね…。

はっきりいって、内容を全然忘れていました(苦笑)

そのおかげですごい楽しく見れました!

 

レアなヒゲPATAや、TAIJIも見れましたし。

そして、HIDEもね・・・。

演奏も荒々しくてかっこいいですね!!

 

当時のFILM GIGの時に

THIS VIDEO IS PRESENT FOR YOU

なんてコーナーなかったですよね?

覚えてる人いますかね…。

まあ名前からして、このDVDのみの収録のような気もするんですが。

BGMとして流れているのは、

あの " CELEBRATION " じゃないっすか!!

その音源売ってください。SONYさん。

ピアノ入りかっこいいですよね~。

 

1990年12月8日・9日

X FILM GIGS 血と薔薇にまみれて ~」

in東京ベイNKホール

 

9日に参戦しました!

初のFILM GIGだったので不安だったのですが、

大いに盛り上がった記憶があります。

で、その時に配布されたメッセージCD…。

探してるんだけど、なくなったーー!!(泣)

実家に置いてあるのかな…。

DVDでテンション上がってただけに、すごいショックです…。

 

1991年2月2日~4月6日

X FILM GIGS TOUR 血と薔薇にまみれて ~」

 

たぶん…内容は同じだったと思うんだけど、

ちょっと自信ないな…。

 

全39公演。自分は4月6日のクラブチッタに行きました。

その時のメッセージCDはちゃんと発見!

 

ほっ…。

 

■1990年2月4日

ROSE & BLOOD TOUR in 日本武道館

 

1989年11月22日。

渋谷公会堂にてYOSHIKIが過労によるダウン。

その復活の日となったライブです。

そして、Xとしては初の武道館ライブ。

倒れる度に規模がでかくなるXって…。

 

確か…この日に行ってると思うんだけど、

全然記憶にないですね…。

Xのライブで武道館に行ったのは1回きり。

もしかしたら、この後にやった武道館だったのかも。

 

この日の模様の

" BLUE BLOOD " " Sadistic Desire "

" WEEK END " " Stab Me In The Back "

が収録されています。

 

1990年5月17日

ROSE & BLOOD TOUR in 大阪城ホール

 

ツアーのファイナルとなった大阪城ホール。

この日から

" UNFINISHED " " " " オルガスム "

" 20th Century Boy " " X "

が収録されています。

 

そしてカーテンコールの模様が、

" ENDLESS RAIN " PV内にちらほらと。

 

この「血と薔薇にまみれて」のDVDと「刺激」を見れば

ROSE & BLOOD TOUR」の模様がなんとなくわかる感じですね。

200x年xx月xx日

GLOBAL METAL SOUNDTRACK

 

DISC.1

 

01.Inner Self / Sepultura (Brazil)

02.Walk With Me In Hell / Lamb of God (USA)

03.Ladders To Sumeria / Melechesh (The Netherlands)

04.X (Live) / X-Japan (Japan)

05.Ornaments of Gold / Orphaned Land (Isreal)

06.Crystal Skull (Live At Desert Rock) / Mastadon (USA)

07.Havenless / Enslaved (Norway)

08.Me-Devil / Sigh (Japan)

09.Cloud Connected / In Flames (Sweden)

 

DISC.2

 

01.Indigenous Laceration / Chthonic (Taiwan)

02.Salvation Suicide / Angra (Brazil)

03.Jaktens Tid / Finntroll (Finland)

04.From The Sky / Gojira (France)

05.Epic / Tang Dynasty (China)

06.Jihad Soldiers / Tengkorak (Indonesia)

07.Baptized / Arthimoth (Iran)

08.Wings of Time / Tyr (Faroe Islands)

09.Apocalyptic Dawn / Demonic Resurrection (India)

      

 

グローバルメタル…とは…? 過去記事過去記事

 

サウンドトラックが発売…されるのでしょうか?

MySpace

 

ごめんなさい。探しても、探してもこれ以上情報が得られません…。

いつ発売なのか?日本でも発売されるのか?

全然ナゾなままっす(苦笑)

 

収録されているXの曲は、破滅に向かってのCDからです。

なんかこれって…初の海外版XCDになるのでしょうかね…?(笑)

まあSONY音源なので、現在のX JAPANには知らない事実ということなのでしょうか。

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest