忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バナナ事件の時は自分は香港にいましたので、

友達からのメールなどでしか知りえなかったのですが、

なんと、バナナ事件はもっと奥深い事件へと発展しておりました!

 

と…大げさに書きましたが…。

こんな感じの真相だったようです。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

X JAPAN6人目と香港バナナ事件

 

X JAPAN初の海外公演を取材してきました。初の公演地にもかかわらず、オーディエンスとの一体感は圧巻。ファンの心を一瞬にしてつかみ伝説のカリスマバンドといわれる実力を十分に知らしめた内容でした。

 

 夢の実現にYOSHIKIの高速ドラムもいつも以上に“超高速”で気合が入りまくり。日本ではおなじみですが、YOSHIKIがドラムとピアノの間を何度も行き来して演奏する姿に香港の関係者やファンは大変感激したようで、YOSHIKIは「香港の人に『ボクシングの合間に編み物してるようでした』って言われて…。面白い表現だと思いません!?」と教えてくれました。

 

 それにしても1曲目の「Rusty Nail」から日本語の大合唱が起こったのには驚きました。みんなどうやって歌詞を覚えたんだと。しかも会場は日本のファンは数えるほどしかいなくて現地や近隣国のファンばかり。来場していたファンによると、ユーチューブなどインターネットでの視聴はもちろん、日本を何度も訪れている人が多く、その際にCDやDVDを買って帰って勉強しているそうです。

 

 また、Xのライブって曲間が長いんですけど、香港でもファンはメンバーの演奏をただ待っているだけじゃなくて、Xコールやウエーブはもちろん、現地ならではのストンピングや甲子園ばりの風船飛ばしなど自分たちとともにメンバーのテンションも高めてながら待っているんです。その様子に一緒にいた通訳は「こんなの初めて。香港はせっかちな人が多いから曲間が長いとブーイングが起きたりするのに…」と感激してました。

 

 今まで色んなライブを見てきましたが、YOSHIKIが「Xはファンと一緒に作っていくバンドだから」と断言するように、Xはファンとの一体感を大切にするバンドなんだと改めて実感。また、メンバーの気持ちをファンもしっかり分かっていてライブの盛り上げ役として重要な存在をかっているということを自負してます。またそれは日本のみならず世界共通。香港公演でX JAPANの6人目とはファンなのだと確信しました。

 

 また、香港では「バナナ事件」が勃発(ぼっぱつ)。これは誰が聞いてもホテル側の落ち度なのですが、端折って伝えられると「YOSHIKIがバナナでキレた」となってしまいそう。簡潔に書きますと、ホテル内のシャワーが熱かったり、配水管のにおいがひどかったりしたあげくに、ルームサービスでオペレーターにバナナを頼んだら「ありません」「買いに行けません」とのっけから全否定されたようで。無理と分かっていても努力するのがサービス業の基本ではないのか!?と思ってしまいますが。YOSHIKIもライブのために食事を気づかってたときだったので、その対応に苦言を呈したようです。

 

 あと、東京ドーム公演で懸念されている“Xジャンプ”。あくまで「禁止」でなくて「誘導禁止」ですから。私は施策はいくらでもあると勝手に思ってます。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

まあ…香港のどの飲食店に入っても、

サービスは悪いな~と思っていましたけど…。

日本が特別なのでしょうね…。

 

マックで談笑しながら接客された時には、

ちょっとブチ切れそうになりましたわよ。

 

オホホホ…。

PR



2009年春

Repo! The Genetic Opera」上映予定

シネマライズ(他、全国順次ロードショー)

 

やっときます!!

と言っても、まだちょっとありそうですが…。

ただ、単館映画なのですね…。

かなり規模は小さいみたいです。

 

そして!

 

エンディングテーマに起用されている " VUK-R "

 

http://jp.youtube.com/watch?v=O6piImdmVNg

 

おおう!こんな曲ですか!?

これがYOSHIKI自信作なのですね??

 

 

2009年1月20日

DVD / Blu-rayRepo! The Genetic Opera

 

そして、米国ではすでにDVDが発売されるようです!

米国のみです。

もし輸入品を希望でしたら、リージョンコードの確認をお忘れなく。

 

http://astore.amazon.com/repthegenope-20

http://magazineworld.jp:80/top/special/yoshiki/

 

ずいぶんと古い話題ですが、

新しいインタビュー音声がアップされています。

 

それとYOSHIKI JEWELRY PARTYの動画もアップされています。

 

YOSHIKIもチャリティーのことに本腰をあげたのですね~。

(でも発表はしていないですね…)

 

がんばれ!!

記者からの質問とか順番が前後してることもあると思いますので、間違ってたらごめんなさい。

 

記者:K YOSHIKIY ファン:F

 

KYOSHIKI JEWELRY製作に至る経緯を教えてください。」

 

Y「元々はあまりジュエリーには興味がなかったけど、でもできあがったジュエリーを見て気に入りました...どうせ作るなら黒いダイヤとかいっぱいついてて、こんなのがいいって冗談で言ったら本当に作ってくれました!」

 

K「今日皆さんYOSHIKI JEWELRYを身につけてますね...YOSHIKIさんも今つけているのは?」

 

Y「そうです。あの黒いダイヤがいっぱい使ってる高価なネックレスです(笑)...」

 

K「一億のジェリーを身につけてどんなお気持ちですか?」

 

Y[こんなのをつけてると襲われそうで怖いですよ...」

 

F「きゃーっ!!襲いたい!!」(おいおい!汗)

 

Y「...や、別に変な意味で僕自身が襲われるとかじゃなくて、このネックレスを目当てに襲ってくるのが怖いって意味で...LAとかにいたら怖いですよね...」

 

F「きゃーっ!!でもYOSHIKIがいい~」(何人かがそう叫ぶました、自分はそこまでは...汗)

 

KYOSHIKI JEWELRYのテーマを教えてください。」

 

Y「僕、ゴシックというテーマが大好きで、それをJEWELRYで表現できればと思います。」

 

K「少し前にYOSHIKIさんはJEWELRYのイメージで曲をつくりますと仰ってましたよね?」

Y「僕はすぐ作っちゃうですよ...もう作りました!」

 

F「弾いて~」

 

Y「ええ~弾くの?」

 

F「お願い~」

 

Y「うーん...」

 

FSilent Jealousy(クロス?)のイメージで!!!」

 

YOSHIKI、躊躇いつつも笑いながら鍵盤に手を置いた「うん...こんな感じ?」

ほんの少ししか弾いてくれませんでしたが、とても幻想的な美しいメロディーでした...

幸せ~(笑)

 

KYOSHIKI JEWELRYってどうしてネックレスが多いですか?」

 

Y「ネックレスって、演奏のじゃまにならないから...でも指輪もいくつか作りました!」

 

K「女性ものが多いですね?」

 

Y「そんなことないです。男性も女性もつけられると思いますが、まあ、今後は男性も身につけられるような、ユニセックスなジュエリーも作りたいと思ってます...」

 

F「ええーっ、いまだって男性ものの方が多いじゃないですか?もっと女性用のを作って~」とブーイング(汗)

 

KYOSHIKI JEWELRYをどんな風につけて欲しいですか?(つけているときの心構え?)」

 

Y「えっと、JEWELRYを身につける時、JEWELRYに似合うようにと外面も内面も磨くようになってくれる人につけて欲しい...」(汗)

 

K「先程のshowで最後に出てきたモデルさんが身につけてるあのペンダントはお人形さんの形してますね?」

Y「はい。あれは新しいやつで、VIOLET DOLLという...まあ、人形には別々に名前がついているですよ...あれは」

 

F「わお~可愛い~欲しい~」

 

K「指輪を女性にプレゼントしましたか?」

 

会場が一気に沸きあがりました!笑。

 

Y「僕はね...人にプレゼントするのが好きなんですよ...」

 

F「ちょうだい!ちょうだい!」

 

Y「けど、面と向かっては(恥ずかしくて)できないんですよ...だから、どっかに置いて、あとで相手に自分で発見してもらうとか...配送屋さんを使うとか...」

 

F「可愛い~でもいいな~LAに住んでいるし...」

 

Y「...よく言われる...でも(LAの生活?)派手に見えるですけど、案外地味なんですよ。朝から晩まで一人でスタジオに篭ったり...クリスマスもそうなんですけど...」

 

ファン半信半疑「ええー?本当に?」(笑)

 

K「新曲を作ったとのことで、どんな曲ですか?今回のカウントタウンライブで発表ということは?」

 

Y「はいはい~作りました。激しい曲をですね...これからのXの曲は、方向性として激しくなっていくと思ってますので...ただ、今回の(カウントタウンライフ)は間に合わないですよ...そうですね...来春ドームで出来ればいいなと思ってます...そうですね、何でもそうなんですけど、一歩一歩ゆっくり確実に仕上げって行きたいです...来年の夏くらいまでにはアルバムを出したいですね...もう新曲が何曲ができてますので、Without YouI.V.とか入れて、半best盤みたいな感じで出します!」

 

KWORLD TOURに対しての意気込みをお願いします。」

 

Y「えっと、病み上がりなんで、いま炭水化物ダイエットをしてます、心も体もきれいにしてWORLDTOURに臨みたいと思ってます。えっと...そうですね、ドームん時みたいな...セーブしなくてはと、言われてるし自分もそう思ってますが...せめてTAMAに頭から飛び込むのはやめようと思ってますが...まあ、その時になるとまたやっちゃうかもしれないし、わからない...」

 

記者の質問内容もイマイチ記憶が曖昧で間違いがあると思います。

だって、その時はもうYOSHIKIしか見えてなくて...記者の質問にまで気が回らないだもの~

YOSHIKI本人でさえ、お話をされてて、途中で何言ってるのがわからなくなって、「えっと、今何の質問でしたっけ?」って記者に何回も確認していました(爆)

 

記者質問が終了し...あ、もうそろそろ終わりかなと思ってたら...

 

なんと、YOSHIKIがファンの質問にも応じてくれました!!!

 

一人目は少し年配の女性で「YOSHIKIさん髪型変わりましたよね?とても素敵~」

 

「えっ?」予想外の質問に戸惑い感じのYOSHIKI、恥ずかしそうに髪に手をやったりしてました「はい、少し伸ばしました...前はね、あまり短かったので...でも自分はなにもしてないんで、スタイリストさんを褒めてあげてください(笑)」

 

二人目は背の高い若い女性「XJAPANの六人目はいつ発表されますか?」

 

一瞬で機嫌を悪くされたようで黙ってしまいました。暫くして、結構暗い?悔しい?感じで「今のところはまだ発表できません。」とだけ答えました。

 

交渉?でも難航してますかね...ホッとしたような、でも少し残念のような複雑な気持ちにさせられました...

 

前の二人は女性ということで、司会者は三人目を最前列にいた一人の若い男性に指定。

 

「この前のhide memorial summitYOSHIKIさんはイエローハートを演奏されました。今日自分もそのイエローハートを持ってきました。イエローハートにサインをお願いします!」彼は言いながら手に持ってたイエローハートを前に出した。

 

おいおい!質問になってません!(笑)

 

それでもYOSHIKIは快く了承しました「いいですよ。サインします。」

 

「ええーっ!!!!!いいな~」 (なにそれ!?ズルイ~!!!こころの叫び、笑)

 

「でもここでサインしたら、騒ぎになりますので、終わったらあとでします。」とYOSHIKI

 

ここで質問時間終了。

 

司会者「最後にYOSHIKIさんから今日ここに来られた方へ一言お願いします」

 

YOSHIKIが立ちました「そうですね。こんな少人数で演奏するのは苦手なんですよ自分...一人の前で演奏する時とか緊張してしまうです...東京ドームみたいに凄い人がいるところは、もう水を得た魚みたいで全然平気なんですけど...この間BLITZ行ってみたんですよ、ライブハウスって聞いたんで鹿鳴館みたいに小さいのかなと思ってましたが、全然大きいじゃないですか...これなら大丈夫かなと...頑張りますので応援してください!」

 

拍手~!!

 

YOSHIKI~!!」帰ろうとするYOSHIKIに握手してもらおうと最前列にいるファン達が一生懸命手を出しました。

「してあげたいけど、ここでしたら怪我人が出るので、駄目です。」とYOSHIKIがキッパリ断りました。

 

ともあれ、無事にYOSHIKIはガラスの廊下を通って帰られました...最後に両手を交差しXを作ってまたファンを喜ばせました!!!

 

終了~!!!

YOSHIKI mobileが、なぜか急遽休みを返上してレポ。

そんなに急いで書き込む必要がある内容だったのでしょうか?

 

と…。

 

思える内容なんですけど。

逆に急いで言うほどの深読みがあるのでしょうかね?

 

YOSHIKI mobileに長く契約している人にチケット優先販売など喜んで頂けるような販売方法など。」

 

なるほど。もっと早く気がついてくれればな…。

 

「1月より、YOSHIKIとアーティストの対談企画スタート。第一弾はSUGIZO。」

 

ほうほう。第二弾あるんですか?企画倒れにならないでくださいね(笑)

SUGIZOとの対談は10回に渡って掲載されるとか。

 

月1じゃないですよね…?(汗)

 

(可能性ある…)

「ええーっ!やった!!」会場に拍手が沸いた。

 

ファンの「東京ドーム以外はどこでやるの?」の質問に対して

「えっと...」って言いながらYOSHIKIがステージの隅へSTAFFとこそこそお話をしにいきました。多分言って良いかどうかの確認でしょう...暫くしてステージに戻ってきて、申し訳なさそうに「言えない...言ったら取り消しされちゃう...XというBANDはいつもこうなんだよ。いろいろ制約みたいなのがあって...え?大阪?あれ出入り禁止されてるでしょう?...本当に言えないよ...取り消しされちゃうよ...」

 

司会者は「X JAPANの香港ライブチケットは即日完売されましたね?ファンが追加公演を求めてますが、追加はありますか?」の質問をしてるのに、YOSHIKIがちょろちょろしてて「えっ?えっ?なに?なに?」と話全然聞いてない感じ...そこでTOSHIがフォローいれます「あ、それYOSHIKI知らないですよ~香港のこと」

 

「ええーっ!」(一同笑)

 

司会者もう一度質問の「追加公演はありますか?」を繰り返したら、やっとYOSHIKIから「はい!追加します!」との答えが!(笑)

 

「タイも暴動があって情勢のためとはいえLIVEが延期されますね?ファンが暴動を起こしてますよ?ライブはいつになりますか?」との質問にまたYOSHIKIが「えっ?なに?」的な感じだったので、TOSHIフォロー再び「あ、それYOSHIKI知らないです。」

 

「うそ!きゃははは...」(一同笑)

 

「はい!できるだけ早めに調整します!」

 

そして、「フランスのファンも2回も延期されて暴動してますよ?」との質問をきいて、YOSHIKIが見る見るうちにしゅんとしちゃって「本当に申し訳ない!」と謝罪!「パリも必ずやりますので、みんな待っててください!」とパリのファンにもメッセージを!

 

「それじゃ」とTOSHIにマイクを渡すYOSHIKI

 

なに?なにが始まるの!?まさか!?とか思ってたら...

 

本当にそのまさかです!

 

一曲だけなんですが、シークレットライブの始まりです!!!

 

YOSHIKIがピアノの前に座り、少し指を慣らし、TOSHIと会釈してから弾き始めました...

FOREVER LOVE」です!

 

TOSHIのあの透き通るようなきれいな歌声が、あの高い声がこの小さいホールに響く...そしてみんなを包んでいく...痺れる~お酒も飲んでないのに、私は酔ってしまいましたわ(笑)。

 

歌いながらTOSHIYOSHIKIの傍へ...二人微笑みながら見つめあって...そして、ピアノの上に置いてあるのはなんと...歌詞です!

T-EARTHではなくて、Xの、それも「FOREVER LOVE」なのに、なんでカンペしてるのTOSHI!?ウケました!!!(爆)

 

もう~笑いと感動で、涙まで出てしまいました。

 

私はこれだけでおつりが出るくらい十分に元を取れましたよ、烈さん!

 

だって、手が伸ばしたら届きそうな距離に、本当に1メートルくらい先にあのYOSHIKIとあのTOSHIが「FOREVER LOVE」ですよ!!!!!!!ああ~幸せ~

 

FOREVER LOVE」を歌い終え...「TOSHI~!ありがとう!」の声に見送られ、TOSHIがイベントへ。

 

YOSHIKI一人寂しく記者会見をつづきます...(笑)

 

記者からの質問とか前後してることもあると思いますので、間違ってたらごめんなさい。


つづく

2008年12月26日

YOSHIKI JEWELRY SECRET PARTY

at汐留シティセンター41Fish Bank Tokyo

 

以下、JEWELRY PARTYに出席されたファンより、

レポートを頂きましたので許可をもらい掲載させてもらいます。

 

本当にありがとうございます。

正座をして読ませてもらいました。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

- 1630 受付

- 1800 開宴

 

今日はYOSHIKI JEWELRY Secret Partyに参加する為、友達と新橋駅で待ち合わせをしました。早めに着いて、近くの喫茶店にてお茶とお着替え。

 

- 1650 会場へ到着。

 

受付を済ませ会場へ一歩踏み入れるとそこはYOSHIKIが迎えてくれました!!もちろん本人ではなく、パネルが(爆)

 

早速、高さが天井まであったそのパネルの前で記念写真!カメラ持ってませんと悔やんでいるところへ、STAFFさんから一言「こちらで撮りますので…」なんと写真をプレゼントされました!

 

記念写真が終わり会場中入ってみますと、右手のステージにグラントピアノが!!!!!右上の廊下?のところに生バイオリン演奏が既に始まってました!!!

 

今日はよっちゃんの生演奏聴けます~~やった!凄い!!!!!と舞い上がる二人(汗)

 

すぐに携帯で写真写真写真…その時、まだ周りに人があまり居なくて、迷惑にならなかったのがよかったです(笑)

 

左側は…東京タワーも一望できるキレイな夜景が広がっててまさに絶景?みたいな…ああ、もうロマンチック過ぎて…思わず溜息が…(笑)

 

ワインをもらい、しばらくX話でもしようかと思って奥のソファ席へ入ったら、またびっくり…素敵なYOSHIKIJEWELRYが展示されています!!勿論おNEWも…(汗)

 

「こちら4点の商品は本日にてご予約して頂けると、本日の日付が入った×××がプレゼントされますよ~」

STAFFの悪魔の囁きに負けてしまいまた予約を入れたわたし…香港行けなくなってしまうかも(;O;)!!!

 

 

1800 女性司会者がステージに登場。勿論私達はもう既にステージに一番近いテープルを確保!(笑)

 

まずYOSHIKI JEWELRYの世界観をビデオで紹介…。

背景音楽 " Without You " " I.V. " でグランドピアノの後のガラス壁にかかってたスクリーンにYOSHIKIのアジアプロモーション、復活ライブ、ジェリー記者会見の映像が流れました。

 


 

VUKの曲が流れ、布?のスクリーンが一気に巻き上げられ、3人のモデルさんがステージ後のガラスで出来た廊下?に登場!!!

3,4回にわたってYOSHIKIJEWELRYSHOWを演出しました。

可愛いね~ワンピースが…友達が傍でほしいほしいってうるさい位いっていました(汗)

 

最後に出たモデルさんの着けてたネックレスのペンダント部分はなんとお人形さんの形をしていて…あらまた新商品?可愛いけど、高そう…。

 

SHOWが終わり、女性司会者はマネジャーさん?らしき方となにやらお話をされて、再びステージに上がりました「皆さん、ここで予定を変更し、YOSHIKIさんから重大発表を…」

そしてとうとう…YOSHIKIがガラスの廊下を渡って登場!!!

 

黒いジャケット黒いシャツ銀ラメ入り皮製Gパン薄い茶色メガネに15日と同じようなマフラー。少し痩せた感じで髪もすこし伸びたようで格好良く決めていました!

 

「ぎゃー!!!YOSHIKI~!!」会場から凄い歓声が!!!(もちろん自分も叫びました、笑)

 

ステージに上がったYOSHIKISTAFFが準備した座席ではなくピアノの椅子に座りました!

 

一所懸命手を振ってるファンを前にYOSHIKIも小さく手を振ってくれました!

 

「ぎゃー!!!」また歓声が一層上がりました。

 

テレながら唇をなめるYOSHIKI「えーっと、今日はここで緊急記者会見を行います~!」

 

「ぎゃー!!!!!」

 

Y「今日はTOSHIが来てくれてるんだよね」

 

「ええ~!!TOSHI~!!!」

 

つづくTOSHIもガラスの廊下を渡ってステージへ

Y「なんで来たの?」

 


T「えっ」

Y「ピアノ弾く?」

TOSHIがピアノの近くに寄るふうにしてまたYOSHIKIの隣に戻ってきて

T「私何も知らないのに、応援に来ただけなのに、いきなり...(記者会見)」

 

Y「皆さんもご存知だと思いますが、赤坂のカウントダウンのチケットがオークションで凄い値段で売られてましたので...元々これは赤坂で発表する予定ですが、皆さんに急いでチケット買わなくていいようにと、先にここで発表します!えーっと、来春、東京ドーム4公演を含む日本全国ドーム6公演を行います!」


つづく

2008年12月26日

「東京大空襲 スペシャルエディション」

日本テレビ 21:0023:39

 

再放送…?ではなく、スペシャルエディションらしいです。

2部構成だったものを1本に再編集したということですね。

 

主題歌 " 愛する人よ "

作詞・作曲:YOSHIKI  歌:秋川雅史

 

テーマソング " Unnamed Song "

Performed by VIOLET UK

作詞・作曲:YOSHIKI  歌:Daughter

 

http://www.ntv.co.jp/kusyu/#

書き忘れました…。

 

【申し込みの際に、マイ・ペイすリボをご登録】

2009515日までに10000円以上のお買物利用】

【申し込みの際に、カードご利用代金WEB明細書サービスをご登録】

 

この条件を満たせばYOSHIKIオリジナルQUOカード(500円分)

がもらえるそうです。

 

そりゃ…もらいますよね(笑)

 

デザインはカードの候補に上がっていたタイプBかな?

 

 

三井住友VISAカード

docomoiモードでサービスを開始したそうです。

(自分は残念ながらSoftBankなので見れず)

 

えっと…YOSHIKIを着せ替えるわけじゃないですからね?(笑)

YOSHIKIは着ても、すぐに脱いじゃいます。

 

携帯の壁紙はもちろん。

メニュー画面などもYOSHIKI仕様に変えることが出来たりします。

 

たぶん。

1コンテンツ:525円

これもたぶん、他機種でも対応していくでしょう~。

お友達から貰ったTOP画面です。



やっぱり脱いじゃってますね…。

だんだんと全貌が見えてきました。

特典…どこまで期待していいんでしょうかね?

UNDERGROUND KINGDOM

というぐらいですから、VIOLET UK

なんらか絡んでくるということでいいんですよね?

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

三井住友VISAカード

 

X JAPANの「YOSHIKI」オリジナルカードを発行

~カード会員限定の特典満載のカードが登場!~

 

三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:月原 紘一)は、YOSHIKIのマネジメントを行っている株式会社ジャパンミュージックエージェンシーと提携し、20081224日(水)よりYOSHIKIのオリジナルカード「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」の募集を開始いたします。

 

1989年に結成されたロックバンド「X JAPAN」のリーダーであるYOSHIKIは、不動のカリスマ的人気を誇り、数多くのファンを持つアーティストです。

X JAPAN」は、1997年に解散するも2007年に再結成し、本年3月には東京ドーム3DAYS公演を見事に敢行しております。また、1231日には「X JAPAN」として初のライブハウスでのカウントダウンライヴを行う予定です。

今般、YOSHIKIの本格的な活動再開を機に、ファンには見逃せない「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」を発行いたします。本カードは、携帯公式サイト『YOSHIKI mobile』でのファン投票により決定したオリジナルデザインで、カード会員限定の特典満載のカードとなっております。

 

カード特典

 

◆「ワールドプレゼント※」ポイントを限定アイテムに交換

カード利用で貯まるポイントサービス「ワールドプレゼント」で、会員限定アイテムに交換できるオリジナルコースを準備中。

◆会員限定サービスを提供

携帯公式サイト『YOSHIKI mobile』、PC公式サイト『YOSHIKINET』などと連動したサービスや、YOSHIKIの活動に伴った会員限定サービスを企画中。

※詳細が決まり次第、以下サイトでご案内致します。

 

携帯:YOSHIKI mobilehttp://www.yoshiki-mobile.com) 

PC YOSHIKI.NEThttp://www.yoshiki.net/

 

両社は、今後もYOSHIKIの活動に伴い、カード会員オリジナルの特典を提供することで、更なるサービスの向上・会員増強を図り、初年度10000人の会員獲得を目指します。

 

カード概要

 

名称 UNDERGROUND KINGDOM VISAカード

   (アンダーグラウンド キングダム VISAカード)

募集開始 20081224日(水)

年会費 初年度年会費無料、次年度以降1,312円(税込み)

カード種類 クラシックカード

対象 満18歳以上の方(高校生は除く)

 

※ワールドプレゼントとは、カードご利用金額に応じてもらえるポイントで、通常買物利用1,000円ごとに1ポイントが貯まります。ポイント累積数に応じて希望の景品との交換や、他社ポイントへの移行ができます。ポイントの有効期間は、獲得月から2年間です。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

2008年12月18日

 

というわけで、実は行って来ていたのです(笑)

T-EARTHの翌日ということなのに、

ま~人が集まる、集まる…。

総勢5人で「見学」に行ってきました!

 

今回のは新宿のとは違い、なんて言うんだろう…。

色々とジュエリーが売っている場所の一角に

小さく展示されていただけでした。

 

ただやっぱり…モノホンを見ちゃうとね…。

 

キレイ☆

 

展示してある商品は…20点ぐらいでしたかね?

ネットなどで見ると「ん?」なデザインでしたけど、

現物は、どれもこれも、悪くはないものでしたね~。

見たこともないピアス?イヤリング?

などもありました。

 

そのディスプレイの上には!!

YOSHIKIを中心としたムービーが!!

復活3Daysの模様が少し流れたり。

メインとしては、YOSHIKIのジュエリー写真撮影でしょうか。

 

あの。あの。あの。女性モデルと、あんな格好で、

イヤ~ンで、アハ~ンな写真を撮っておりましたよ。

 

思った以上に胸元に手を添えていてビックリ。

自分には鷲掴みしているように見えたのですが!!

 

と…。

 

何を見に行ったのでしょうね…。

 

こちらのDVDは当然非売品。

ジュエリーについてくると言われたら…悩んだかも(笑)

 

というわけで、冷ややかな女性定員の目線に耐え切れず、

場所を移して座談会ということになりました。

 

と、そんな日ですよ。

もう絶対に忘れもしない日。

 

ライブ続きでグッタリしてた日に、

X JAPAN COUNTDOWN GIG 決定!」

のニュース!!

 

なんともまあ…色々な意味で忘れられない日になりました…(笑)

 

 

こちらの販売店も追加されています。

 

そごう広島店

新館1 アクセサリー売場 アドレッセ

 

730-8501 広島県広島市中区基町6-27

082-227-6062(直通)

もう結構たちますが…。

 

ROCK STARの応募グッズが届いております!

結構当選率は高かったみたいですね~。

 

自分は…ステッカーです。

 

いらなry…。

 

実は、ROCK STARはカウントダウンなどのライブで、

スポンサーになるんじゃないか?

そして、特典にはチケットに関係するものがあるんじゃないか?

 

と…予想をしてYOSHIKI mobileから購入したのですが…。

 

予感は的中!ROCK STAR共催でしたね。

 

でも…購入するのが早すぎた…(笑)

 

そんなわけで、YOSHIKI mobile購入者への記念品も届きました。

ステッカーと携帯ストラップです。

 

いらなry…。

 

お友達はパーカーも当たったそうです。

これって…ハズレた人いるんですかね…?

YOSHIKIカードはAタイプに決まったみたいですね!
すいません…希望のタイプだったので嬉しいです!
(本音はどれでもよかったのですが…)


気になっていた年会費は初年度は無料。
翌年からは1312円になるようです。
思ったより安くてよかった…。

で?

ちゃんと特典は出るのでしょうかね?

そこが心配です…。

YOSHIKI mobileより資料請求が出来ます。

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

以前より、お伝えしておりましたYOSHIKIカードが、
VISAのクレジットカード機能付き「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」として、いよいよ登場いたします!
YOSHIKI mobileでは、いち早く「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」の資料請求受付を開始いたします。
資料請求していただきましたら、カード発行元である三井住友カード社から、カードの入会申込書をお送りさせていただきます。

●カード概要

◇VISA年会費(含む消費税等) 1,312円
・初年度 年会費無料
※お申し込みは満18歳以上の方(高校生は除く)となります。
※「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」は審査の結果、ご入会いただけない場合がございます。
※カード発行には、約2ヶ月程かかる場合があります。あらかじめご了承ください。

◇特典
・オリジナルデザインの会員カードを発行
・アーティスト活動に伴う様々な特典を企画中

●資料請求に関する注意事項
※資料発送のために、個人情報を、あらかじめ機密保持契約を締結している、Japan Music Agency(YOSHIKIマネージメント) および三井住友カード株式会社に提供いたします。
※「UNDERGROUND KINGDOM VISAカード」の詳細情報につきましては、三井住友カード株式会社より、平成20年12月24日に開示予定です。

●以前に一度、YOSHIKIカードの資料請求のお申し込みをいただいておりましたが、カードサービスの検討に関し時間がかかってしまいましたので、以前に一度ご登録いただいた情報は個人情報保護の観点から破棄させていただきます。
従いまして誠にお手数ですが、以前にご登録いただいた方も再度資料請求のお申し込みをしていただけますようお願い申し上げます。

さて、またまた新作が登場しましたよ!

皆さん、何個目のご購入ですか?

 

これは26日のパーティーに合わせたのでしょうかね?

各店頭でも売られることでしょう。



永遠、絆、しるしをテーマにYOSHIKIのロゴを配したゴシック調のペンダント。ブラックコーティングされた「Y」には希少な天然ブラックダイヤが贅沢に埋め込まれています。何者にも染まらない「黒」から放たれる輝きはまさにYOSHIKIそのもの。商品番号YREK-017のリングとセットでコーディネートしてください。


250000

商品名:YREK-017 ユアセルフ

チェーンの長さ:最大45cm(調節可能)

素材:K18 ホワイトゴールド

石目:天然ブラックダイヤ0.40ct

仕上げ:Yのイニシャル部分にブラックコーティング

 

YOSHIKIがアジアツアーのプレス発表の時に身に付けていたリングです。永遠、絆、しるしをテーマにYOSHIKIのロゴをCLOWN(王冠)のように配したフォルムは気品に満ちた美しい輝きを放ちます。ブラックコーティングされた「Y」には天然ブラックダイヤが埋め込まれています。商品番号YREK-017のペンダントとセットでコーディネートしてください。

 

15000

商品名:YREK-018 ユアセルフ

リングサイズ:720

素材:K18 ホワイトゴールド

石目:天然ブラックダイヤ0.60ct

仕上げ:Yのイニシャル部分にブラックコーティング


 

 

ロザリオをモチーフにブラックダイヤをあしらったペンダント。ロザリオは聖母マリアえの祈りを唱え、薔薇の冠を捧げるという意味を持っています。「静」のYOSHIKIを表すサイレントクロスとロザリオのコラボレーションは惹き込まれるような漆黒の天然ブラックダイヤと相まって、神秘的な雰囲気が漂います。

 

160000円
商品番号:
YSCK-010 サイレントクロス

チェーンの長さ:最大45cm(調節可能)

素材:K18 ホワイトゴールド

石目:天然ブラックダイヤ0.30ct


 

 

YSCK-010をブラックコーティングしたブラックロザリオペンダント。「静」のYOSHIKIを象徴する「サイレントクロス」の中でも、シックな印象でどんなコーディネートにも対応し、あなたの胸元で天然ブラックダイヤならではのまばゆい光を放ちます。

 

170000

商品番号:YSCK-010 サイレントクロス

チェーンの長さ:最大45cm(調節可能)

素材:K18 ホワイトゴールド

石目:天然ブラックダイヤ0.30ct

仕上げ:ブラックコーティング

 

 

2008103日にCX系列で放映された「さんまのまんま」にスペシャルゲストとしてYOSHIKIさんが出演されました。番組中に明石家さんまさんにプレゼントしたモデルをひと回り小さくしてお求めやすい価格にしたものです。「石の女王」と呼ばれるホワイトダイヤの美しさをご堪能ください。

 

260000

YPCK-004 パッションクロスV

チェーンの長さ:最大50cm(調節可能)

素材:K18 ホワイトゴールド

石目:天然ダイヤ0.06ct

   天然ブラックダイヤ0.03ct

仕上げ:Yのイニシャル部分にブラックコーティング

 

2008年12月13日

YOSHIKI JEWELRY 店頭販売開始

 

これは…?ずっとということなのでしょうか?

それとも期間限定??

 

ちょっと落ち着いたら聞いてみよう…。

 

それより!

そりゃ見に行きたいし、見に行きますが。

もうスケジュールが空いてないんすけど(笑)

どうにか時間作るか…。

店頭で見れるメイキングDVDと同等のものかはわからないですが、
公式サイトのほうにも動画がアップされていますね。

http://www.yoshiki-jewelry.net/news/press.html

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

1213()より、「YOSHIKI JEWERY」が下記3店舗において販売されます。

また、各店舗店頭にて「YOSHIKI JEWERY」オリジナルのメイキングDVDをご覧頂けます。

 

【そごう横浜店】

1 アクセサリー売場 アドレッセ

220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

045-465-3131(直通)

 

【札幌西武】

1 アクセサリー売場 アドレッセ

060-8555 北海道札幌市中央区北4条西3丁目

011-251-7712(直通)

 

【恵比寿三越】

地下1 アクセサリー売場 ジャルダンベール

150-6090 渋谷区恵比寿4-20-7

03-5791-1571(直通)

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

2008年12月10日

 

YOSHIKI mobileにて、

YOSHIKIカードの絵柄の投票が行われています。

 

AタイプはYOSHIKI JEWELRYの時の写真ですね。

ジャケットは羽織っていますが、胸元とペンダントがキラリ。

 

Bタイプは最初に告知された時のものですね。

1年前のYOSHIKIですかね?

 

CタイプはYOSHIKI JEWELRYの裸バージョン。

後ろ振り向きなYOSHIKIです。

 

皆さんはどれに投票しましたか?

自分は…Aにしてみました。

最新のYOSHIKIでかっこいいし、裸だと…使うの恥ずかしいし(笑)

 

さて…。やっとYOSHIKIカードがって感じですね。

1月13日の「行列の出来る法律相談所」で告知されてから約1年。

 

復活ドームではチラシまで配られました…。

 

どれだけ待たされたことか…いや、待ってはいなかったですけど。

カードの絵柄が決まるのは1年後ぐらいですかね?(笑)

 

クレジットカードとしての仕様はもちろんのこと。

YOSHIKIさんの活動に伴い、いろいろな特典が受けられるスペシャルカードとなる予定です」

 

とのことですが…。

YOSHIKI活動するんですか…?

期待はしていますけど…どれだけ特典が得られるのか不安です(苦笑)

ここ最近は年会費のかからないクレジットカードが多いですが、

このカードは年会費がかかりそうですね…。

 

(あまりカードを使わないんですが…出れば持つべきなんだろうな…)

まったくわけのわからないところで話題になってしまうYOSHIKI

この記事が「文化・芸能部門奨励賞」なわけですか?(笑)

まあ…平和な日本でございますよね…。

 

いいんですけど。いいんですけど。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

スポニチ

 

「YOSHIKI 怒られちゃった!」に奨励賞

 

東京写真記者協会(新聞、通信、放送など35社加盟、会員630人)が平成20年度の各紙に掲載された報道写真から選ぶ東京写真記者協会賞と各部門賞が6日発表された。スポニチは9月30日付芸能面に掲載した「YOSHIKI 怒られちゃった!」(長久保豊記者撮影)が文化・芸能部門奨励賞を受賞した。

 

 受賞作は秋場所の千秋楽、横綱・白鵬に招待されたYOSHIKIが相撲協会関係者から、いわれなきしっ責を浴びせられた場面を撮影したもの。グランプリにあたる協会賞には毎日新聞・小出洋平記者撮影の「秋葉原ホコ天で凶刃に倒れる男性」が選ばれた。

 

 受賞作品を含む約230点のニュース写真による第49回報道写真展は19日(金)から28日(日)まで、日本橋三越本店本館7階で、来年1月10日(土)から2月28日(土)まで、横浜市の日本新聞博物館で開催される。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

本日は予定を変更してお届けします。

いや、あまりにも嬉しかったからさ…(嬉泣)

 

いやいや、おかしな感情ですよね(笑)

 

YOSHIKI mobileより。

TOSHIはちゃんとYOSHIKIの誕生日に電話してたんですね~。

それもYOSHIKI出演の「さんまのまんま」も見ていたとは…(笑)

やっぱり…あの2人ってお互いのブログ(mobile)チェックしてるでしょ!?

 

さんま「TOSHIは年齢公表してそうな顔してるもんね!」

 

とか言ってましたよね!?

 

ト…トシ…。TOSHIだって若いぞ!!(笑)

 

 

TOSHIYOSHIKIを全力でフォローします。」

 

口だけじゃなかったんですね~。うんうん。

いや、信じていなかったわけじゃないですからね?

自分はちゃんと信じていましたよ。

TOSHIのインストアイベントでも、

YOSHIKIの体調のことなどをちゃんとファンに説明して、

ファンも安心させてましたもんね~。

 

時々はぐらかしますが!!

 

なんか本当に一安心…。

うーん。本当に自分でもおかしな心境だと思っています(汗)

 

 

追記

The Dark Knight」おもしろかったのに!

って、あれ?アメリカでまだやってるの?

日本ではもう来月にDVD出ますけど…。

えっと…なんかYOSHIKI JEWELRYの回し者ではございません(笑)

まだまだ出るみたいです!!

今回はX'mas限定ペアペンダント。

 

さあ…首に何本かけます??


 
 

■品番

YPCS-042

■サイズ

本体:約 25.0×12.3mm

重量:約 10.6g

チェーン:約 45.0cm

5.0cmアジャスターチェーン付

■素材

SILVER・ブラックコーティング

■価格

\18,000(税込)

 

 

■品番

YPCS-044

■サイズ

本体:約 17.0×14.5mm

重量:約 9.3g

チェーン:約 38.0cm

5.0cmアジャスターチェーン付

■素材

SILVER・ブラックコーティング

■価格

\18,000(税込)

 

  

 

■品番

YPCS-046

■サイズ

本体:約 27.0×18.7mm

重量:約 10.0g

チェーン:約 45.0cm

5.0cmアジャスターチェーン付

■素材

SILVER・ブラックコーティング

■価格

\18,000(税込)

 

  

 

■品番

YPCS-047

■サイズ

本体:約 27.0×18.7mm

重量:約 9.4g

チェーン:約 38.0cm

5.0cmアジャスターチェーン付

■素材

SILVER・ブラックコーティング

■価格

\18,000(税込)

 

 

 

あれ?4345は?まあいいんですけど(笑)

各種ペアでの販売もあるそうです。

36000円…かわらないですけどね(苦笑)

 

http://www.jwell.com/accessory/pair/
pendant/YPCS-042-YPCS-044

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]