忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年3月3日

Luxknowledge

 

こちらのほうで、YOSHIKI JEWELRYの特集が組まれているそうです。

これは会員限定のネット書冊みたいなものなのかな?

 

http://www.luxknowledge.com/

PR

えっと…見てません(苦笑)

見てはいませんが、毎週録画していますので、

前回分を見ました。

 

またまたYOSHIKIのシーンが出ていましたね~。

と、それはいいのですが。

 

3月7日 / 8日の岡山国際サーキットでの

公式テストの模様を放送していて、

YOSHIKIカー(勝手にそう呼んでいます)

が、走るかなと思い見ていたのですが…。

 

どうも車体トラブルで走行は代車で走っていたようです(笑)

 

ここまでも、YOSHIKIらしいというか、なんというか…。

 

なんか今年から車体への基準が変わったらしく、

それの対応が間に合わなかったとか、なんとか。

 

結構、こうやって見ていると楽しみになってきています(笑)

皆さんは聞いていましたか?

うちは高速道路の関係でラジオの入りが悪いのですが、

運良くNHK FMがしっかりと入りました。

 

といいうより、ラジオなんか10年以上ぶりなので、

その間に電波状況が変わったのでしょうかね?

 

さて、でも5時間も聞いていることはきつかったので、

MP3に録音しながら放置…。

結局、朝の5時まで[ALIAS」を見ていました(笑)

 

本当にYOSHIKIからメッセージあったの?

 

早送り→早送り→早送り…。

 

4時50分あたりにありました!!(笑)

ずいぶん引っ張ったな…。

生で聞いていた人は大変だったでしょうに…(汗)

大トリのコメントだったみたいですね。

 

" Forever Love " BGMに。

 

YOSHIKINHK FMをお聞きの皆さん。こんばんは。X JAPANYOSHIKIです。そしてNHK FM放送開始40年おめでとうございます。

 

正直あまりラジオとは縁がないのですが(苦笑)

NHKと言えば1992年、紅白歌合戦のテーマソングとして " Tears ~大地をぬらして~ " を作りました。

そうですね…まあこの時はたぶんNHKの紅白の途中で皆で大合唱するパターンを…大合唱ていうか合奏をするパターンだったんですけど、そのためだけに実は作ったんですけど、その後にメンバーが皆気に入ってくれてXバージョンを作りました。

歌詞も変えたんですけど、それがあったから今の " Tears " もあるんですね。そういう意味ではNHKには感謝しています。で、この曲がテレビだけではなく、NHK FMでも何度も流してくれたという話を聞いて、1つのメディアから広がりがあるんだな~と関心しました。これからも多くの人に届く曲を作っていきたいと思います。

 

X JAPANYOSHIKIでした。」

 

以上YOSHIKIのメッセージ。

 

なんかYOSHIKIの声のトーンが低かったですね~。

いつ収録したんだろう…。

途中棒読みだったし(笑)

 

その後BGM " Rusty Nail " に代わり、

DJ山本シュウによるお話。

 

あれ…?山本シュウって聞いたことあるな…。

あ、Xの記者会見で司会をした人ですね?

言えないことがあったら「ロープ」と言ってくださいといっていた(笑)

 

山本シュウ「16年前、1993年に発売された曲… " Tears "

 

と、" Tears " がボーカル入り部分をすべて流すという、

ラジオにしては珍しく?尺を取ってのON AIRでした。

2009年2月28日

「アラフォー

~あの日聞こえてきた音楽は…今も輝いている~」

NHK FM 0:00 - 5:00 (3月1日の0時です)

 

YOSHIKIからのメッセージが流れるそうですが…。

本当に流れるの…?

NEWS ZEROトラウマが残っております(笑)

 

5時までは起きていると思いますが、

ラジオか…聞くのめんdry…(ぉぃ)

録音しておきます…。

 

http://www.nhk.or.jp/fm/40th/lineup/detail.html

 

こちらから曲のリクエストが出来ます。

 

http://www.nhk.or.jp/fm-blog/200/15938.html



2009年2月26日

Numero TOKYO 4月号」(発売中)

 

女性誌なのでJEWELRYでも載っているのかな?

と、思いきや。

1ページにはYOSHIKIの撮りおろし写真が。

1ページにはインタビューが掲載されています。

 

インタビュー内容も香港から数日たった内容だったので、

一番新しいインタビューになるのかな?

内容はさほど新しい話ではありませんでしたけど…。

 

YOSHIKIの写真にはJEWELRY PARTYの時に

披露していた「女の子の人形」のついたネックレスを。

ゴス風をイメージしてある感じですね。

 



 

2009年2月24日

smart 4月号」(発売中)

 

立ち読みでいいや…と思っていたのですが…。

そうだそうだ、最近この雑誌は付録をつけて、

立ち読み出来ないように縛ってあったんだった…。

まあ男性ファッション誌なので、自分は無駄にならないので、

買いましたけども…。

 

どこに何が載っているのさ!?

 

小さく、小さく、アクセサリーの紹介の場所に、

YOSHIKI JEWELRYが1個だけ写真が載っていただけです…。

 

ウォーリーを探せ

 

ジュエリーを探せ

 

他には載っていませんでしたよね?(苦笑)



2009年2月27日

DVD「グローバル・メタル」(発売中)

 

ということで!!

 

まだ見ていません(笑)

 

感想は映画館で見たときのレポでも覗いてもらえれば(汗)

 

http://xjapanx.blog.shinobi.jp/Entry/444/

 

Xのライブもとうとう海外に進出しましたし!

世界のメタルを見てみるのもおもしろいと思います。

 

DVDを買ってまではな…。

なんて考えている方は、

TSUTAYAなどでもレンタル出来ると思います。

2009年2月27日

NEWS ZERO

日テレ 23:55 - 24:55

 

「2月下旬放送予定」とのことでしたが、

本日が2月最後の放送です。

 

やるのでしょうか?

 

たぶんやらないでしょうね(苦笑)

 

一応、チェックは忘れませんように!

 

YOSHIKI側からNGが出たのでしょうか?

番組側も結構内容が変わりますから、

延期か中止なのは間違いなさそうですが…。

L.A.ではVIOLET UKの新曲のオーケストラ撮りが行われたようですね!

近日公開される映画の主題歌の曲だとか。

 

これは…?

 

http://xjapanx.blog.shinobi.jp/Entry/673/

 

この、

 

「邦画のオファーが来ている」

 

のやつでいいんでしょうか?

ということはコッポラ監督とはまったく関係のない話ですね?

 

そして

 

「日本のテレビ局が撮影に来ている。来年公開の主題歌と関係がある。VIOLET UKの楽曲。」

 

これとは、また別の話ですよね?

ということは…。

少なくとも近々VIOLET UKの新曲は2曲聴けるのでしょうか!?

 

 

てか…。

REPO!のサントラ日本盤は売らないのでしょうか…?

" VUK-R " をフルで聴きたいのですけど…。

DVD発売に合わせて出すんですかね?

YOSHIKI mobileより行われていた、

ROCK STAR購入者にはYOSHIKIのポスターカレンダー

のプレゼントキャンペーンが3月1日に終了するそうです。

希望者はお早めに…だそうです。

 

これ…まだやっていたんですね…。

そろそろポスターが品切れになるのでしょうか?

それとも、売り上げが落ちてきたので違うキャンペーンを

模索中なのでしょうか?

 

普通に考えればそうなのですが。

妄想族は違うのです。

 

そろそろ5月東京ドームのチケット発売なのでしょうか?

そしてROCK STAR購入者にはチケットプレゼント!

とかが…始まるのでしょうか?(笑)

 

時期はわからないけど、

そんなキャンペーンは考えているだろうな…。

 

そして我が家のROCK STARは残り24本。

 

減ってねぇ…(汗)

2009年2月24日

REPO!」試写会 at 渋谷シネマサンライズ

 

というわけで…残念ながら参加出来なかった試写会。

一般席は空席もあったとか。

 

うーん…本気で行きたかったな…。

 

と悔やんでも仕方ないですが(笑)

そんな試写会にはゴスロリ界からも参加が多かったとか。

ここ最近ゴスは流行ってますもんね~。

新宿の丸井がリニューアルしましたが、

ゴス店がゴッソリ入っています。あの丸井が…。

 

 

それとは別の話。

 

REPO!に出演しているパリス・ヒルトンが、

最低助演女優でラズベリー賞を頂いたとか(笑)

アカデミー賞とは逆の不名誉な賞ですね(苦笑)

 

映画を見ていないからなんとも言えないのですが、

アレクサ・ヴェガとサラ・ブライトマンに並んで、

何故パリス・ヒルトンを起用したのか良くわかりませんでした。

話題作りなのかもしれませんが。

それとも役柄があっていたのかな?

 

まあアカデミー賞をとったところで、

見る人にとって駄作は駄作ですし。

(前にも書いたけどゴッドファーザーは好きじゃない…苦笑)

ラズベリー賞を取ったところで、どうってことないです。

 

「きん肉マン」と「ケンシロウ」どっちが強い?

「オスカル」と「キューティーハニー」どっちが綺麗?

というレベルです。

 

「オスカル」のほうが綺麗です(違)

 

それに自分はREPO!は内容うんぬんより、

超長編プロモーションビデオとして楽しむつもりです(笑)

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

シネマトゥデイ

 

[シネマトゥデイ映画ニュース] 24日、シネマライズにて映画『REPO!レポ』のドレスアップ試写会が行われ、宝野アリカ、D'espairsRay(ディスパーズレイ)、kayaら映画の世界観を体現するゴスロリファッションのカリスマたちが登場した。

 

 映画『ソウ』シリーズが世界的に成功を収めたダーレン・リン・バウズマン監督が、映画『ソウ5』の監督を断ってメガホンを取った本作。音楽プロデュースを映画『ソウ4』のメインテーマを手掛けたX JAPANYOSHIKIが務め、さらにサラ・ブライトマンが映画初出演を果たすなど話題となり、映画『ロッキー・ホラー・ショー』やティム・バートン監督の映画『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』につながるゴシック風の世界観を構築して、本国アメリカでも「驚異のネオ・ファンタジーワールド」と話題を集めた。

 

 そして、映画そのままに退廃的でゴージャスなゴスロリファッションの観客たちが会場に集結し、その中にはティム監督が来日するたびに訪れ、今ではティム監督御用達の店(?)として知る人ぞ知るゴシックホラーバー「Trick or Treat」の館長の姿もあった。映画を観た宝野は「すごいすてきでした! サラが美しくて、最後の舞台で歌うシーンは劇的でした。一言では言い表せない魅力が詰まっている」とコメント。D'espairsRayHIZUMIは「映像と音楽の融合で新しい感覚の映画でした」とスペクタクルオペラと評される斬新な作風に、すっかり魅了されたようだった。

 

 『REPO!レポ』は、死に至る奇病が流行する2056年の世界を舞台に、難病を患い外の世界に出たことがなかった17歳の少女シャイロ(アレクサ・ヴェガ)の出生の秘密と思いもよらない結末を描くミュージカル。パリス・ヒルトンが整形手術マニアの歌手役で出演しラジー賞最低助演女優賞を受賞した熱演(?)も見逃せないところだ。

 

映画『REPO!レポ』は321日よりシネマライズほかにて全国公開

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

Yahoo!ニュース

 

2008年の最低映画が決定!ラジー賞『愛の伝道師 ラブ・グル』とパリス・ヒルトン主演映画が3部門!

 

2008年の映画界のさまざまなワースト1位に贈られるゴールデンラズベリー賞ことラジー賞が発表され、マイク・マイヤーズ主演の映画『愛の伝道師 ラブ・グル』とパリス・ヒルトン主演の『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)が3部門を制した。

 

 また、パリス・ヒルトンは、『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)で最低女優賞、『REPO! レポ』で最低助演女優賞とゴールデン・グローブ賞で2冠を制したケイト・ウィンスレットにならってか不名誉な2冠を受賞してしまった。受賞作品、受章者は下記のとおり。

 

最低映画賞

『愛の伝道師 ラブ・グル』

 

最低男優賞

マイク・マイヤーズ『愛の伝道師 ラブ・グル』

 

最低女優賞

パリス・ヒルトン『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)

 

最低助演男優賞

ピアース・ブロスナン 『マンマ・ミーア!』

 

最低助演女優賞

パリス・ヒルトン『REPO! レポ』

 

最低スクリーンカップル賞

パリス・ヒルトンとクリスティーン・レイキンもしくはジョエル・デヴィッド・ムーア

『ザ・ホッティ・アンド・ザ・ノッティ』(原題)

 

最低続編賞

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

 

最低監督賞

ウーヴェ・ボル『イン・ザ・ネーム・オブ・キング:ダンジョン・シーゲル・テイル』

 

最低脚本賞

『愛の伝道師 ラブ・グル』

 

最低業績賞

ウーヴェ・ボル

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x



2009年3月4日

DVD「東京大空襲 第一夜 -受難- / 第二夜 -邂逅-

DVD2枚組 商品番号VPBX13281

レーベル:バップ  7,980円

 

2008年3月17日 / 18日に放送された

「東京大空襲」が1年を経てDVD化されるそうです~。

特典映像も付くそうです。

「愛する人よ」のCDが付くなら買うんだけどな…。

先日行われた記者会見および、

放送された「激走!GT」の模様が掲載されています。

 

http://www.tv-tokyo.co.jp/gt/number/090222.html

 

これって…毎回テレビの内容をブログに書いてくれているの?

ありがたいっすね(笑)

っていうか、この番組…毎週録画しておくか…。

 

(見るヒマあるかな…。)

もうとっくに増えているのですが…。

全然記事にしていませんでした…。

 

というわけで、現在売られている場所をまとめておきます。

 

【札幌西武】

1 アクセサリー売場 アドレッセ

060-8555 北海道札幌市中央区北4条西3丁目

011-251-7712(直通)

 

【そごう横浜店】

1 アクセサリー売場 アドレッセ

220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

045-465-3131(直通)

 

【恵比寿三越】

地下1 アクセサリー売場 ジャルダンベール

150-6090 渋谷区恵比寿4-20-7

03-5791-1571(直通)

 

【そごう広島店】

新館1 アクセサリー売場 アドレッセ

730-8501 広島県広島市中区基町6-27

082-227-6062(直通)

 

【高槻西武

1 アクセサリー売場 アドレッセ

569-1196 大阪府高槻市白梅町4-1

0726-81-2851(直通)

 

CLEAR (クリア)

YOSHIKI JEWELRYコーナー

531-0806 三重県鈴鹿市算所1274番地

059-373-6841



2月26日オープン

 

【所沢西武】

2階アクセサリー売場 アドレッセ

359-1198 埼玉県所沢市日吉町12-1

04-2925-1746 (直通)

 


3月1日オープン

 

【そごう柏店】

2階アクセサリー売場 アドレッセ

227-8521 千葉県柏市柏1-1-21 

04-7163-7735 (直通)

 

【岡崎西武】

1階アクセサリー売場 アドレッセ

444-8710 愛知県岡崎市戸崎町字外山38-5 

0564-53-3851 (直通)

2月24日20時よりシネマライズで先行上演だそうです!!

今知りました…間に合わない…ショックだ…。

なんとも…お忙しいYOSHIKIさんで…。

映画の主題歌の締め切りが近づいているそうですね。

ということは…?

これは「コッポラ監督」とはまた違う映画ですね?

邦画のやつでしょうか。

オーケストラ(ストリングス?)が入るようなので

壮大な曲に仕上がっていそうで楽しみですね!

 

そして…?今度はTVの主題歌も…!

海外ドラマで主題歌があることはまずないので、

これは日本用のドラマだったりするのですかね?

「東京大空襲」のようなスペシャルドラマでしょうか?

それとも連続ドラマ…?これはなんか似合わないな…(苦笑)

 

またまたYOSHIKIの新曲が耳に入る日は遠くないかもしれない!!

 

ですが…CDを発売してください…CDを…(汗)

2009年3月21日

REPO!」

シネマライズにて公開

 

やっと決まりましたね!!

早速見に行くぞー!!

 

って…韓国公演初日ではないっすか…(ガックシ)

 

どっちにしろ、映画の初日は土曜と決まっているし、

(ここ最近は金曜も多い)

14日はちょいコンサートでダメだし、

21日は韓国だしね…ってことで、

3月中旬には無理と思っていましたけど。

 

YOSHIKIは今LAにいるわけですけど、

韓国公演前に日本に戻ってくるんですかね?

韓国後はどうするんでしょうね?

 

もしかしたら何かプロモーションするのでしょうか?

舞台挨拶…とかはないか…シネマライズ小さいもんな…。

1日だけTOHO六本木で上映!とか…無理か(笑)

大島暁美のロックンロール日記に、

先日の記者会見の日記がアップされています。

 

なんとも…淡白な記事だ(笑)

まあ音楽関係者にはあまり興味のない記者会見でしたもんね(汗)

でもちゃんと音楽関係者も招待されていたのですね。

もうちょっとX JAPANの話をする予定だったのでしょうか。

じ…実は録画したまま、まだ見ていないです(笑)

最初の5分ぐらい見たのですが、

SUPER GT楽しそうですね!!

 

誰か連れてってください…(汗)

 

あのマッチが参戦しているのですか?

(ちらっと見ただけなのですが…)

アントニオ猪木や河村隆一も参戦していると紹介されてましたね。

(これは過去…なのかな?)

 

というわけで、コメントにて教えて頂いたので、

見逃した方はどうぞ!

 

http://www.youtube.com/watch?v=J_4ePLkCf1U

 

http://www.youtube.com/watch?v=h7FFzyMpXAk

西本智実って知っています?

 

自分も詳しくは知りませんが、

世界的に有名な指揮者です。

時々、TV出演もしているので、

顔は見たことあるかもしれないですね。

残念ながらタクトを振っている姿は見たことないですが…。

西本智実 公式サイト

 

自分の話になりますが。

TVってあまり見ないのです。

見ない…というより、見るものを録画しておき、

興味のある「部分」だけ見るのです(苦笑)

 

例えば…「世界不思議発見」だと好きな国だけ見るとか。

バラエティーだとおもしろいコーナーだけ見るとか。

なのでCMはほぼ飛ばしてしまうのです。

 

そして先日知ったのですが、

そんな西本智実が出ているCMがあるそうです。

 

SUZUKI SX4「新世界編」

 

あ、そういわれてみれば見たことあるかも!

 

SUZUKIか…。

 

では、最近、また散々流れている「跳ね橋編」を!

 

SUZUKI SWIFT「跳ね橋編」

 

ふーん。

YOSHIKIと西本智実ね…。

 

と…そんなYOSHIKIと西本智実の記事。

 

AK100YOSHIKI meets 西本智実なのでしょうか?

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

タウンニュース

 

神奈川大和阿波踊り振興協会が、3月23日に米国カリフォルニア州で開催される「黒澤明生誕100年祭開幕記念行事」に出演することが2月17日、わかった。出演依頼を受けた同協会では、連部(古川忠雄部会長)が中心となり総勢50人に及ぶ踊り手の派遣に向けて準備を進めている。

 

 同連部が出演する催しは、今年1月に黒澤明映画学校を開講した米国アナハイム大学と、黒澤明生誕100年記念事業を全世界で開催するAK100プロジェクトが共同開催するフィルムコンサート(後援/国土交通省観光庁、経済産業省)。

 

 イベントは、黒澤監督の代表作『乱』(1985年公開)の上映と、指揮者西本智実氏のオーケストラ演奏がメーン。阿波踊りが登場する映画『夢』(1990年公開)の一場面が再現されるオープニングパフォーマンスに、大和市から渡米する約50人の連が出演する。

 

 古川部会長によると、出演の打診を受けたのは1月31日。2月3日に市内14連で構成する連部会の緊急会議を招集し、同10日の連部会定例会で有志からなる連の派遣を決定した。2月23日には東京青山で実行委員会が開く記者会見にも同席する。古川部会長は「話が進むにつれて事の重大さを実感している。市制50周年を迎えた大和市の知名度アップやイベントへの出演を活用した地域振興にもつなげていきたい」と熱を入れている。

 

 AK100プロジェクトは故黒澤明監督の長男、黒澤久雄氏が監督の生誕100年を前に関係者らと立ち上げた組織。音楽アドバイザーに「X JAPAN」のYOSHIKI、メインテーマ曲にhideの楽曲を起用し、2010年まで続く世界ツアーでは黒澤作品全30作の上映を柱に遺品や映画関連物の展示、各種舞台演出を企画している。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

というわけで。日曜からYOSHIKI

サンフランシスコのナパバレーというところにいるそうですが。

 

そこで、YOSHIKIはどうもコッポラ監督と

なにやら…なにかをしているそうなんですが。

何をしているんですかね?

 

コッポラ監督…知っていますか?

実は自分…あまり好きではない監督なんです…(ぉぃぉぃ)

って、それは言いすぎですが、

好きな作品がないというほうが正しいのかな~。

思い出す作品と言えば。

 

「ゴッドファーザー」「ゴッドファーザー2」「地獄の黙示録」

そして「影武者」を思い出したのですが、

これはどうも製作指揮であり、監督作品ではないようですね。

ようするにプロデューサーでしょうか。

 

「ゴッドファーザー」シリーズは、かなりの名作。

なのですが…自分は好きじゃない…。

YOSHIKIは昔から好きと言っていましたね?)

「地獄の黙示録」なんかは、

ワーグナーの " ワルキューレ騎行 " しか覚えていません…。

 

あとは…ディズニーランドのアトラクションにあった、

「キャプテンEO」なんかが有名ですね~。

隠れマイコーファンなので、子供の頃は夢中で見てましたけど(笑)

 

そんなコッポラ監督と、何を密談しているのでしょうかね?

(密談ってわけじゃないですけど…)

 

コッポラに限らず、この辺りの巨匠監督と言うのは、

黒澤明をリスペクトしている人が多いんですが、

プロデュース作品の「影武者」もそうですね。

黒澤明といえば…AK100…。

この辺りに繋がってくるんじゃないかな?

と思っているんですけど。

 

ちょっと強引ですか?(笑)

いやいや…遠くはないと思うんだけどな…。

 

ちなみに。コッポラ監督の娘はソフィア・コッポラ。

親子そろって監督業をしています。

「ロスト・イン・トランスレーション」が一番有名なのでしょうか?

個人的には近年の「マリー・アントワネット」

がまあまあおもしろかったです。

古典映画ではなく、近代的な音楽と衣装で、

斬新なマリーアントワネットを描いていました。

ダンスあり、音楽ありの映画です。

 

なんとなく…YOSHIKIとも遠くはないんだな…。

 

新たな映画の話なのでしょうか?

それともAK100の話なのでしょうか?

 

どちらにしても楽しみが増えたことには変わりないです!

 

 

と、余談になるかもしれないですが。

 

コッポラ監督はオリジナルのワイン工場を持っていて、

「ルビコン」というワインを販売しています。

ジョージ・ルーカスと提携して「スカイウォーカーワイン」

も販売しているとか。

 

ん?ワイン?ルビコン?

どこかで聞いたことがあるんですが…。

思い出せないな…。

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]