忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年4月3日 午後14時以降

 

X JAPAN MySpaceにて重大発表があるそうです!

 

なんだ・・・なんだ・・・今度はなんなんだ・・・。

 

そういえば、フランス公演や追悼ライブって公式発表したってことでいいんですかね?

ちゃんとYOSHIKIの口から発表されたって感じではないんだけど・・・。

PR

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x 

サンスポ

● X JAPAN“口コミ”で世界進出!7・5パリ公演決定!

28日に東京ドームで10年ぶりのライブを行った人気ロックバンド、X JAPANのYOSHIKIが29日、同会場で緊急会見し、7月5日にフランス・パリ公演を行うことを発表した。

 「本日、Xのパリ公演が決まりました。2万人が入るくらいの規模でやりたいと思っています」と報告。「10年間、ファンが応援し続けてくれたから、(X JAPANが)世界へも口コミで広がっていったと思います」と力を込めた。

 平成10年に亡くなったギタリストのhideさん(享年33)は復活公演と同様、パリでも映像で登場予定。「5人(メンバー全員)でやることが重要ですから」と笑顔を見せた。

 また、28日の初日公演が2時間20分遅れでスタートした件についても釈明し、ボーカル、TOSHIの「YOSHIKIが遅れた」との発言に「僕は遅刻していません」と否定。「これだけのセットを考えましたからね。機材トラブルが相次ぎました」と説明した。

 東京ドームの音楽興行は午後9時半の終演規制があるが、28日は午後10時40分に終了。さらにラスト8曲目でYOSIKIはステージ上で失神するハプニングもあった。「東京ドームには時間を守るように誓約書を書かされました(苦笑)。初日前日にスタッフと徹夜したら、気を失っちゃって」。29日は予定通り、午後6時から始まり、13曲を演奏、20分に及ぶドラムソロもやり遂げた。

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x
 

YOSHIKITOSHI

この無念を明日からドーム3連戦で晴らしてくれ!

2008年3月27日

PATA mobile OPEN

着ムービーやコメントなど、PATA情報を随時更新予定です。

チケットの優先予約など、特典アリ!

http://eam.excite.co.jp/pata/

2008年3月26日

各ダウンロードサイトにて「I.V.」着うたフル配信スタート。

 

◆レコード会社直営♪フル

http://recochoku.jp/index.html

 

music.jp

http://www.music.co.jp/mobile/index_pc.html?bmk=0

 

dwango.jp(フル)

http://pc.dwango.jp/link.php/d/ctssvc/f/uta

 

avexうたフル♪ミュウモ

http://www.mu-mo.net/index.html

 

◆うたフルJOYSOUND

http://joysound.com/ex/st/mobile/melody/pokeuta.htm

 

◆ベストヒットJ-POPフル

http://www.besthit.jp/

 

◆アーティスト公式サウンドフル

http://www.a-official.com/sound/

 

TSUTAYAうたフル

http://dg-t.jp/pc/

 

◆ウタっちゃ!フル

http://mobile.yamaha.co.jp/

 

◆オリコンスタイルフル

http://mobile.oricon.co.jp/

 

◆ぐるうたフル

http://chakmelo.com/index.html

 

◆歌詞&試聴!!リダイレクト

http://www.ebsweb.jp/distribution.html

 

◆チャクチャク・エンタメ

http://www.chakuchaku.com/entame/

 

◆うたJETS!!フル

http://www.tjkinc.jp/contents/contentall/
utajetsfull/utajetsfull.html

 

◆うたUSENフル

http://www.usen.biz/full/index.html

 

◆着信うた♪フル

http://www.hudson.co.jp/mobile/uta_full/

 

◆ナップスター♪タワレコフル

 

◆着ヒットMusicフル

 

HMVうたフル

2008年3月25日

 

Jrock Revolutionのサイトにて、PATAHEATHの最新インタビューが掲載されました。

残念なことにこちらは英語オンリー。とりあえず翻訳に突っ込んでみました。

まぁなんとなく・・・わかる感じ(苦笑)

特にこれといって最新情報がある感じではなかったですが、

お互い過去の経歴からX解散後の活動の話。そして今後の話をしていました。

 

PATAのインタビューより。

雅やSHINYAという名前が出てきていました。

一緒にプレイしたとか。なんとか。これってもしかして・・・?

29日は巨人戦を観戦しに行く予定でしたのねPATAさん・・・(笑)

 

Xの今後の活動としてはまだ白紙なようです。

ただ、2人ともかなり海外での活動に意欲的に返答していました。

(まぁ・・・海外向けインタビューってこともあるんでしょうが。)

THATHはドイツに行きたいと言ってましたね。友人がいるから?とか。

 

一番注目すべきはJrock Revolutionのトップページ。

PATAHEATHの写真の下にTAIJIの写真がありますね?

何か繋がりがあるのでしょうか・・・!?

え?なぜにアイススケートかって?

 

先日アイススケート男子フィギアが行われたのですが。

スウェーデンの選手。

クリストファー・ベルントソンが " Forever Love " で滑りました。

彼は前から" Forever Love " で滑っていたらしく、日本向けのサービスってわけではないみたいですね。

なんかちょっと嬉しい・・・かな(笑)

ヨーロッパ。特に北欧では数年前からスピード&メロディアスなメタルが流行っているんです。

昔からドイツなどではジャーマンメタルと呼ばれ、そんなバンドが主流ですが、ここ最近、特にブームがきているみたいですね。

 

2007年7月6日・7日・8日

JAPAN EXPO 2007 in Paris

フランス・パリにて、日本の文化などを紹介するEXPOが開催されました。

その中での1日にYOSHIKIがゲストとして招待されました。

イベントの内容はYOSHIKIの音楽的活動の話などに尽きましたが、

フランスのYOSHIKIファン・Xファンが

We are X!!

と、大盛り上がりを見せていました。YOSHIKIも恥ずかしそうに胸元で手をクロスさせてXをしていたのが印象的でした。

こんな海外でのX人気の盛り上がりを受けて、X復活の意思が固まったとYOSHIKIも話していました。

 

2007年7月といえば、すでにTOSHIとは再開を果たしていたわけですよね。

もう頭の中にはX再始動のことがあったのかもしれません。

少なくとも、TOSHIにはその意思があったとは思いますね。

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

スポニチ

 

高野連要請でTV観戦も…YOSHIKI感激

 

X JAPANのリーダーYOSHIKIが、母校・安房の甲子園初白星に感極まった。当初はアルプス席で後輩のプレーを見守るため移動ヘリコプターをチャーターするなど準備を整えたが、高野連が「現警備態勢では(殺到するファンに)対応しきれない」と自粛を要請。試合前日の21日深夜に急きょ取りやめ、都内でテレビ観戦した。それでも応援バス料金など約1000万円(推定)を寄付してアルプスに集結した全校生徒約800人の応援と部員のプレーに感激し、スポニチに特別メッセージを寄せた。

 

 ――ジーンときました。9回2アウト、走者なしからの粘り。最後まであきらめない姿は、さすが僕の母校だって大騒ぎしちゃいました。その前の回にサードがカメラマン席に飛び込んだプレーもジーンときました。さすが気合入っているな、と。手に汗握る投手戦が続いて緊張感もあったし、相手もいいチームだった。アルプス席も紫一色で埋まっていて、僕の作った「紅」(X JAPANの楽曲)が演奏されていたし、もう感動、興奮しっ放しでした。

 

 甲子園に行けなくなることは、きのうの夜に帰ってきてから聞きました。創部以来の快挙だし、高校のOBとして何としても応援に行きたかった。でも、自分が行くことで迷惑をかけてしまうのだったら元も子もない。高野連もギリギリまで努力してくれたみたいで、本当にありがたかった。

 

 在学中に同級生のTOSHI(現ボーカル)たちとバンド「X」を組みました。僕にとって高校時代は忘れられません。

 

 初戦も突破してくれましたし、野球部員をコンサートに招待したい。X JAPANの復活コンサート(3月28~30日)は日程的に難しいと思いますが(元X JAPANのギタリスト)hideの追悼コンサート(5月3、4日、味の素スタジアム)では席を空けて待っています。今度は僕の頑張る姿を見守ってほしい。

 

 次戦はコンサートが直前で見に行けないので、ぜひとも3回戦に進んでほしい。そうなったら、誰になんと言われようと変装してでも行きたいね(笑い)。復活コンサートでは僕も後先考えず、初日から飛ばしていきます。お互い頑張りましょう。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

●YOSHIKIは母校の応援行けず…高野連から「来場控えて」

 

人気ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKI(年齢非公表、写真)が22日、第80回選抜高校野球に初出場した母校の千葉・安房高の応援観戦を急きょ、とりやめた。

 

 X JAPAN制作運営管理委員会によると、球場にファンが殺到する可能性があり、高野連から「現警備体制では対応しきれないので来場を控えてほしい」との申し出があった。

 

 YOSHIKIは観戦のため、21日に米国から帰国。甲子園へ飛ぼうとヘリコプターを借りるなどして準備を進めていたが、「ファンがけがをしたり、後輩たちに迷惑をかけることになってはいけない」と断念したという。ただ、「創立100年以上も経って初めて手にした安房高校の晴れ舞台に、OBとして応援に駆けつけたかった」と無念さもにじませた。

 

 この日は、28日に開幕する東京ドーム公演のリハーサルを都内のスタジオで実施。テレビ観戦もできずじまいだったが、安房高はYOSHIKIから応援費用1000万円の寄付もあり、アルプス席に5000人以上が集結。ブラスバンドがXのヒット曲「紅」を演奏するなど先輩に代わってナインを後押しし、甲子園初試合の熊本・城北高戦を2-0と完封勝ち。リハの最中に関係者から母校の吉報を聞いたYOSHIKIは大感激していたようだ。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

スポーツ報知

 

YOSHIKIの観戦 高野連が条件提示も意見変わらず

 

YOSHIKIの観戦を断った経緯について22日、日本高野連・田名部和裕参事(62)は「母校への思いを何とかしたいと思っていた」と苦しい胸の内を明かした。

 

 観戦希望の連絡を受けたのが15日ごろ。混乱を回避するために、受け入れ態勢が整うまで経由地で待機してもらう条件付きなら来場を認める方針だった。ところが、YOSHIKIサイドは舞洲ヘリポートからの直行を譲らず。21日深夜まで話し合いを繰り返したが、意見は変わらず、来場の自粛を要請した。

 

 この日がリニューアル甲子園の開幕日だったことで、すでに限界まで警備態勢を強化。「初日で不慣れだし、札止めへの対応もあって余力がない。他社から警備を増員すると指揮系統が落ちてしまう。きょうでなければ、話し合いの余地はあった」と説明した。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

スポーツ報知

 

YOSHIKIの観戦 警備不安で高野連が自粛要請

 

安房高校のOBでX JAPANのリーダー・YOSHIKIが22日、予定していた甲子園での生観戦を急きょ断念した。高野連から「現警備態勢では対応しきれないので、来場を控えて欲しい」と連絡を受けたため。

 

 YOSHIKIは母校応援のため21日に米ロサンゼルスから帰国。28~30日にX JAPANの東京ドーム公演を控え多忙なことから、移動時間短縮のためヘリコプターをチャーターし、東京から試合直前に甲子園に駆けつける予定だった。

 

 高野連サイドも来場に合わせ、直前まで警備態勢を整えていた。だが問い合わせが殺到するなど、反響が大きいことから混乱は避けられないと判断。YOSHIKIサイドに来場の自粛を要請した。

 

 関係者によるとYOSHIKIは「初めて手にした安房高校の晴れ舞台に、OBとして応援に駆けつけたかった」と悩んだものの、ファンや後輩に迷惑がかかることを考慮し観戦中止。都内でライブのリハーサルを行いながらテレビで後輩の活躍を見守った。

 

 安房高校は勝ったが、スケジュール上、今後もYOSHIKIの“生応援”はほぼ不可能だという。スタンドでX JAPANの代表曲「紅」を何度も演奏した安房高校吹奏楽部のドラム担当・坂井啓佑さん(16)は「残念だけど、忙しいから来られないだろうなと思ってた」と大きな驚きは見せなかった。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

初戦を勝ち抜いたみたいですね!おめでとう!

あ・・・ごめんなさい。結局見てないっす・・・。

後でゆっくり見てみます(笑)

 

で?我らがYOSHIKIはどうした?

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080322-00000183-sph-ent

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

人気ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKIが22日、予定していた第80回センバツ高校野球での母校・安房高の応援観戦を急きょ中止したことを明らかにした。

 YOSHIKIが甲子園に来ることにより、多くのファンが集まることが想定されるため、日本高等学校野球連盟から「現警備体制では対応しきれないと判断したため、来場を控えて欲しい」という申し出があったという。

 断腸の思いで甲子園行きを断念したというYOSHIKIは、書面を通じて「創立100周年以上もたって初めて手にした安房高等学校の晴れ舞台に、OBとして応援に駆けつけたかった」とコメントした。

 「母校の晴れ舞台を一目でも見たい」という思いから、21日に急きょ帰国。ヘリコプターをチャーターし、現地へ移動する準備を進めていた。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

YOSHIKI・・・そりゃね?公言しちゃったらね?(苦笑)

てか、それ以上にヘリコプターってっ!!

さすがやることが派手でございます・・・。

 

さ、さ、気持ちを切り替えてリハーサル頑張ってくださいね!(笑)

甲子園のほうも続報です。

 

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/03/20/16.html

 

http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200803/bt2008032106.html

 

YOSHIKIも忙しいな・・・大丈夫なのでしょうか?(苦笑)

本日は土曜にも係わらずYOSHIKI mobileのほうでも動きがありました。

YOSHIKIの愛用品を20名様にプレゼント!」だそうです。

チケット騒動への償いでしょうか?(苦笑)

今回はご丁寧にYOSHIKI mobile加入日により当選する商品が違うということです。

 

・ベルサーチのカーディガン

DKNYのカットソウ

・エンポリュウムのシャツ

・ベルサスのシャツ

・ベルサーチのシャツ

・ゴルチェのサングラス

・グラミー賞パーティーパス

・グラミー賞会場パス

・グラミー賞首掛けパス

・グラミー賞オフィシャルブック

・生写真ABCDEFGHIJ

(いずれもサイン入り)

 

なんともまぁ…こちらもこちらで豪華な…(笑)

服系は…たぶん…入らねぇーし!!いや、もちろん着ませんが…。

保存しやすいグラミー賞関係が欲しい…かな。
当選する気は満々ですが、クジ運は0なんだよな…。むしろマイナスと言ってもいいぐらいに。

連日、連日、X関連の動きが激しいですね~。

なんか、全然スポーツとかには興味がないのに、スポーツ紙の山が出来上がりそうな感じです…。

 

本日のニュースはこれ。

 

日刊スポーツ

 

母校「千葉県安房高校」が春の高校野球甲子園初出場にいたり、全校生徒834人分、バス20台以上のチャーター料、推定1000万円の寄付をしたそうです。

1000万…1000万…あんた…太っ腹すぎ(笑)

普通のアーティストなら、余裕でアルバム1枚作れてしまう金額ですね。

試合日は3月22日とのこと。リハーサルなど、ライブ直前で大忙しな日程にも係わらず、

 

YOSHIKI「強引にでも応援に駆けつけたい」

 

とコメントしているそうです。

TOSHIも同じ母校なのですが、2人で観戦…なんてこともありえるかも!?

PATAは承知のとおり巨人ファンですし、HEATHも野球は好きみたいだから、4人で!?

(あるわけないか…)

 

過去、新庄選手や野村監督がバスなどを寄付したこともあるそうですが、ここまでの規模ではなかったと。

飲料水などの差し入れはよくあるみたいですけどね~。それでも全生徒の飲料水って、大変ですよ?(笑)

 

1995年1月17日

阪神淡路大震災。

 

1995年12月24日

X JAPAN PRESENTS KOBE RETURNS」大阪城ホール。

 

数日前、YOSHIKIの体調不良により2日間の中止になった

DAHLIA TOUR 1995 - 1996」12月20日・21日。仙台市体育館。

開催されるか微妙でしたが、大阪城ホールでは元気な姿が見られたようです。

TOURとは違い、イベント目的でしたので曲目も少なかったようですが、

阪神淡路大震災で被災された学校にグランドピアノを寄付していました。

うーん。いったい何台贈ったのでしょう。

 

アメリカでは、慈善活動をしない芸能人・芸術家というのは二流扱いをされるそうです。

もちろんそんなことが念頭にあるわけではないですが、Xは意外(?)にもこういう活動も派手でしたね(笑)

 

TOSHIの薬害エイズ問題の活動。HIDEの骨髄バンク活動。

エイズ撲滅キャンペーンとして、Xブランドのコンドームまで発売していましたね。

現在YOSHIKIViolet UKで、音楽と医学的脳波の関係を調べるプロジェクトを行っているとか。

まぁ…これは慈善活動とはちょっと違いそうですけどね。

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]