忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[2912]  [2911]  [2910]  [2909]  [2908]  [2907]  [2906]  [2905]  [2904]  [2903]  [2902
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1353分開場。23分遅れですけど、

これは遅れには…入らないですよね。

 

自分は前から四列目でしたが…近過ぎてオドオド。

逆に落ち着かない!

 

ほぼ、定刻通りの14時半頃になり…。

長いブザーが二回鳴って会場が暗転。

まずオーケストラの5人が入場しました。

 

そして遅れてからToshIが登場!

 

その流れで1曲目。

 

 

01.エアポート

 

ToshIのピアノから早速始まりまして、

まずは " エアポート "

 

綺麗でしたねー。

やっぱり生声良い。聞くたび惹かれる。

 

演奏を終えた後、

「本日はありがとう」とか「一緒に頑張ろ」

というのを含めた御挨拶から始まる。

 

あ、ちなみに…。

基本的に今日のコンサートは、

曲が終わったら拍手と言うノリでした。

 

そして…

 

 

02.愛する人よ

 

これは生で聴くのは初めてだったけども

やはりToshIの声は生が一番だな〜と、

改めて思いました。

 

この曲の演奏後にオーケストラの紹介。

 

 

03.春の息吹

 

紹介後にこの曲。

ちなみに今まではピアノの弾き語り。

この曲になったら前に出てきまして、

ピアノは無しでボーカルに専念です。

 

この曲は好きです…。

昔恋愛に迷ってる時

この曲の歌詞のようなそんな心境でした(笑)

 

 

04.武士JAPAN

 

その後、真矢の太鼓が鳴り響いて、

真矢の登場ですッ。

 

いきなり手拍子を求め、

それに観客が乗るとHEATHも登場。

 

恒例の

 

TOSHI「この曲は立ってもいいんだぜ~!」

 

ということで " 武士JAPAN " でした。

 

もちろんオイオイ!もありました★

 

武士JAPANのあと少しMCが入り。

 

TOSHIHEATH地元だよね?」

 

HEATH「この中では一番近いよね。」

 

TOSHI「真矢も関西でしょ?」

 

真矢「僕、神奈川ですよ!?」

 

TOSHI「そうだっけ…?(笑)」

 

 

05.STAND BY ME

 

立ったノリのまま次の曲になりました。

これも合唱あり!

 

TOSHI「お前たちの声、きかせてくれー!」

 

ってことで " Stand by me " ってとこを復唱!

 

そして真矢とHEATHが一旦退場しました。

 

 

06.Forever Love

 

ToshIの引き語りの " Forever Love " ですが

後半部分かすれもありましたけども…。

それもそれである意味味があって好きです。

辛そうだけど…。

 

 

07.なごり雪いつまでも

 

未発売曲。

タイトルはファンミーティングで聞いていたので

存在は知っていたんですが初めて曲を聴きました。

 

久々に母親と再会、しかし父親は既に他界していた…。

という思いを書いた曲…か。

 

…めっちゃ好きかも。

何となくメロディは月光のようなとても寂しげな感じ。

オーケストラは少し " ROSE OF PAIN " ッて感じがした…。

かっこよさ…切なさが融合した感じです。

エアポートのような裏声を多用してます。

それと、台詞が一瞬入ってたり、

色んな構成で好きです!!リリース楽しみです!!

 

 

08.雨音

 

この曲はToshIとファーストヴァイオリンの

坂本さんの二人での演奏です。

相変わらずですが、ゆっくりなテンポの

恋文のような曲(笑)

 

この曲が終わってToshIが一旦下がり、

司会・HEATH・真矢がステージに上がり、

質問会になりました。

 

司会から二問の質問を二人にして、

その三人が退場しました。

 

 

09.ENDLESS RAIN

 

これもToshIのピアノ引き語りと

オーケストラ隊による演奏でしたが綺麗。

何となく自分のペースで歌えるから

やりやすいんかな?

 

 

10.クリスタルピアノのキミ

 

これも定番曲ですね。もはやそんな感じ。

優しい歌声で色んな思いを込めた歌詞なのかなと思う。

 

 

11.星空のネプチューン

 

これも去年の夏以来。

でもこの曲は個人的に結構好きなんですよね。

 

オーケストラともマッチしていたので

余計に綺麗だなーと、思える感じでした~。

 

そして、一旦ToshIが下がって、

アンコールのような手拍子が鳴り響く。

そこで司会者が出て詩の朗読をしました。

 

 

" いってきます お母さん

僕はいつもの道を学校に向かい歩いた

春がもう近い 肌寒い朝だな

 

おはよう

笑顔でかわす いつもの声

そして 楽しい会話

何もかもが 温かく流れてゆく

 

2011311

1446

 

目の前の景色は消え

僕の一日は天国から地獄のように変わり

 

そして今

何もかもを失ってしまった

 

でも ただひとつ

家族が 誰かここに

迎えに来てくれることを願い 

日が暮れるまで玄関で待っているよ

 

母さん "

 

 

詩の朗読を終えToshI再登場。

 

 

12.春の願い

 

生で初めて聞きました。

辛そうに歌う、って部分もあったけど…。

意地で歌っていた、という印象でした。

 

この曲だけは「最後まで絶対歌いぬいてやる」

って勢いを感じた。

 

 

全曲終了。

 

そしてToshIの挨拶。

 

「これからも一緒に続けて頑張っていこう。」

 

ToshIが消えてからSEで春の願いが流れていたので…。

レコーディングもかなり進んでいるって様子だと思います。

 

 

終わりは1615分、

ってところですね。

 

それから握手会。

ToshIとは何回目?結構してます(笑)

 

HEATHとは初めて。

 

特派員C「さっきはありがと!」

 

的なことを言ったら

 

HEATH「はは(笑)こちらこそ。」

 

みたいに言ってて…覚えててくれたよ!

 

Tさん。Nさん。T-01さん。M-01さんと大阪駅に移動。

最初、ちょいとミスで合流に手間取ったけど

何とかなりまして歩道橋の上で合流。

何か食べようかということになって

5人で串膳という…串揚げ屋さんへ!!

 

美味しく、そしてXの話をしていて楽しみながら談笑。

 

1720分頃から19時半頃までいました!

めっちゃ笑ったし、めっちゃ話したよ!

 

しかもT-01さんとM-01さんに串揚げを奢ってもらっちっいました。

 

本当にありがとです!

 

二人をタクシーの乗り場までお見送り、

そしてNさんもJRのところまで…お見送りしました!

 

それからMr.Tさんと二人で大阪市内をうろちょろと。

ここぞとばかりに色々写メを撮って

露天神社でお参りもしておきました★ミ

 

それからお土産。

色々悩んだけども結局五千円ほど…。

使ってしまった…。

 

「神戸プリン」とか「お好み焼せんべい」

「たこ焼き味のじゃがりこ」とかも!

 

そして22時になりバスの集合場所に行き

コンビニでトイレを済ませて

22時半頃にバスに乗車完了です。

 

ということで、

そこでMr.Tさんとはバイバイしました。

 

22時半に夜行バスが出発しましたが…。

さすがに疲れがMAX…すぐに寝ちゃっいました…。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

というわけで…。

特派員Cさん。レポート本当にありがとうございました!!

自分はいつも書く身で、

なかなか人のレポートを読むことが少ないので、

楽しく読ませてもらいました(笑)

 

本当に力作レポありがとうございました!!

 

今後、EXPERIENCEを譲渡してもいいですよ!?(笑)

 

で?で?

串揚げのお土産はないんですかね…??

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
チャリティーレポ
特派員さん、レポ有難うございます。
コンサートの様子、よくわかり楽しかったです♪
行けなかったので、雰囲気がわかり嬉しいです!!

TOSHIの生声、いいですね~!!!
chamomile 2011/04/29(Fri)08:24:55 編集
特派員Cさんへ
大阪までの遠路、お疲れ様~でした。
そして、レポありがとうございますm(__)k
が、しかし…HEATHとの遭遇の経緯が、私がお聞きしたのと…「違う…(汗)」こんなにしゃべってたなんて…それも1対1で…聞いてないよ~(怒)
でも、ホントにいいコンサートでしたよね♪
素敵なレポ、ありがとうございました!
兵庫在住のm 2011/04/29(Fri)09:45:16 編集
無題
特派員さん、楽しいレポ有難うございます。
HEATHとお話できてよかったですね。
うらやましいです~

東北、関東でも 早くコンサートが出来るようになると良いですね。
るか 2011/04/29(Fri)10:06:24 編集
いい思い出になりました
岐阜・大阪の昼と夜参加しましたが、岐阜よりは段取りはよくなってましたが、う~ん…スタッフさんせっかくいいコンサートなのに、ひーちゃんのベースはノイズが出てるし、音は出なかったり…真矢が一瞬消えてスタッフに何か言ったようですね 真矢のキレ気味は、怖かったです(汗)本当にToshIの声は綺麗でした。吸い込まれるような歌い方なんですよね~聞いてて、飽きる事がない声ってあるんだなぁ~と、改めて感じたコンサートでした。

みんな握手会の時に、話しててスゴイ私なんて、言葉が思い浮かばなくて、同じ言葉をふたりに言いましたヨ。それも、カミカミで苦笑される程です 夜は頑張るゾって誓ったのに、本人達を目の前にすると緊張して、震えと変な汗が…更に頭が真っ白になり、アタフタ・アタフタと(´A`)友達の伝言をToshIに伝えて、安堵し過ぎてひーちゃんで、お昼に続きカミカミですよ(爆)人生で、こんだけ噛んだ事無いってくらいひどかった 2人共優しくて、噛んでは言い直しをしても、最後まで聞いてくれて嬉しかったです! 長くファンをしてて良かったと、何度も思った大阪でした(*^-')ノ
そして、ディナーショーのホテルの方に感謝です近くにホテルを取って居たので、友達3人とドレスで会場まで歩いて、ホテルに着いた途端中指に引っ掛けるタイプの、手袋をしてて紐が切れるというアクシデントがチケット切っていた、ホテルの方に最初ホッチキスで止めて貰おうと、何回か試みてくれましたが貫通せず…クロークに案内されて、縫って頂きました。
後日、ホテルに御礼のを送りました!素敵なホテルで、教育の行き渡った方達で、本当に感謝です。紐が切れたままか、ホッチキスで止められたまま、握手は今考えたら相当恥ずかしいですよね(爆)
刹那 2011/04/30(Sat)02:03:13 編集
私もチャリコン大阪に行きました
春の息吹はオケの指揮をしながら歌ってました
それから、HEATHの出身地の話では
「HEATHは地元だよね」
「地元って言ってもボク兵庫県やけどね」
(客席から「どこ~?」)
「ほら、HEATH聞いてるよ。どこやねん(妙に上手な関西弁)」
「尼(客席から尼崎!との声)そうそう尼崎ね」
という関西弁のやりとりもあって、客席とコミュニケーションしてる感じでした
そして、HEATHも真矢も長期的な支援の大事さを話してましたね。
ToshIさんの復興への願い、そしてHEATH・真矢の気持ちが被災地に届いてほしいです。
Nana 2011/05/01(Sun)00:09:09 編集
特派員Cさん
レポ、楽しかったです。
LIVEと異なり、じっくりTOSHIの歌を聴くことができて、いいですね。


HEATHを神と崇める娘は、とてもうらやましがってましたよ。でも「自分がHEATHにあったら、かたまってしまう」といってました。

素敵なコンサートでよかったです。


と、もしかして特派員Cさん、AGEでお会いした方でしょうか???
Eriko 2011/05/01(Sun)08:35:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]