忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[4510]  [4509]  [4508]  [4507]  [4506]  [4505]  [4504]  [4503]  [4502]  [4501]  [4500
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20150523

hide 50th anniversary FILMJUNK STORY」上映

 

TICKET ADV \2,500 / DOOR \2,500

GOOD TICKET \3,800 \13,800

 

 

GOODS

WEB限定予約商品

iPhone6デザインプロテクターブラック:\5,292

WEB限定商品

Tシャツ D\4,536

WEB & 店頭取扱品

・缶バッヂ3個セット:\1,080

A4クリアファイル3枚セット:\1,620

・ステカー5枚セット(4+1シークレット):\1,080

●店頭取扱品

Tシャツ A\4,536

Tシャツ B\4,536

・ラグランTシャツ C\5,184

・フェイスタオル:\2,700

・トートバッグドッグタグ付:\2,700

・ジグゾーパズル1000ピース(※500個限定生産):\5,400

A1ポスター:\1,944

iPhone6デザインプロテクターオレンジ:\5,292

 

 

 

一応グッズ情報だけ掲載しときましたが、

上映会場とかは取り逃してしまっています…。

 

そんなわけでまだ見ていません~(笑)

見忘れそう…(汗)

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS
http://www.barks.jp/news/?id=1000115936 


hide、初のドキュメンタリームービーが遂に劇場公開

 

523日、hide生誕50周年記念ドキュメンタリー映画「hide 50th anniversary FILMJUNK STORY』」が、ついに全国50館の映画館で公開された。

 

hide 50th anniversary FILMJUNK STORY』」は、hideが残したライブやレコーディング風景など1000時間以上に及ぶ映像と、25名を超える関係者たちのインタビューを交え、hideの「音楽」「人間性」「精神世界」を巡り、そのピースを拾い集めながらhideという人間を検証していく台本なしという異例の方法で制作されたドキュメンタリー映画。

 

X JAPANYOSHIKIPATALUNA SEAJZIGGYの森重樹一、hide with Spread Beaverのメンバーなどのミュージシャンや盟友はもちろんのこと、hideと長年楽曲を制作してきた共同プロデューサーであり、今回映画のサウンドトラックを担当したI.N.A.、実弟であり、hideのパーソナルマネージャーをつとめた、hideマネジメント事務所 HEADWAX ORGANIZATION CO.,LTD.代表取締役の松本裕士ほか多くの関係者たちのインタビュー映像に加え、俳優 塚本高史のナレーションにより様々な角度からhideという人物を探っていく内容となっている。

 

hide誕生の地である神奈川県横須賀市にある映画館「横須賀HUMAXシネマズ」では、この映画を、生誕の地横須賀で見たいと、地方から足を運ぶファンの姿も多く見られ、上映前にも関わらず、映画グッズの一部が完売するなど、予想を大きく超える大盛況ぶりを見せた。

 

hideにもゆかりの深い横須賀の「ドブ板通り商店街」などの周辺店舗でも、店頭にポスターを貼ったり、ショーウィンドウにhideのパネルを展示するなど、横須賀出身アーティストの50周年記念映画公開にあわせて盛り上がっており、街中がhideを温かく出迎えていた。

 

 東京都渋谷区の「シネマライズ」では、この映画をいち早く観ようと入場と、グッズを求めるファンで早朝から長蛇の列となり、開場時間を早める異例の対応を行った。

 

会場には全5種類あるhideの大型パネルが全て集められ、5/2324限定で入場者にスペシャルポストカードが配布されるなど上映前からファンの興奮が高まる中、遂に初回の上映を迎えた。

 

シネマライズには佐藤監督も姿を見せ、1回目の上映終了後には鑑賞したファンの方々を見送り言葉を交わす光景も見られた。初日から満員御礼となる映画館もあり、既に上映劇場の追加も決定。後日映画公式サイトにて発表される予定だ。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/149854 


hide映画「JUNK STORY」シネマライズ最終回でI.N.A.らトークショー

 

612日に東京・シネマライズにて上映されるhide初のドキュメンタリー映画「JUNK STORY」の最終上映回で、佐藤太監督、I.N.A.hideの実弟であるマネジメント事務所の代表取締役・松本裕士氏によるトークショーが実施される。

 

JUNK STORY」はhideの「音楽」「人間性」「精神世界」を紐解いていくドキュメンタリーで、全国の劇場で公開中。シネマライズを含む50館では3週間公開となっており、トークショーが行われる12日は今作の上映最終日にあたる。映画にまつわるエピソードが聞ける貴重な機会となっているので、気になる人は劇場に足を運んでみよう。トークショーは上映開始前の19:30より行われ、通常の映画鑑賞券で参加できる。

 

また同映画の上映館が追加発表されており、620日より神奈川・CINECITTA'27日より東京・シネマート新宿、東京・品川プリンスシネマでの上映が決定している。なお明日69日(火)深夜25:00にスタートするMUSIC ON! TVの新番組「BMXrobot Presents!VIの学校~A:ビジュアルの教室 / B:アイドルの教室~』」のオープニングテーマにhideの楽曲「子 ギャル」が採用された。この番組では映画「JUNK STORY」について紹介されるので、ファンはこちらもお観逃しなく。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]