忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[3798]  [3797]  [3796]  [3795]  [3794]  [3793]  [3792]  [3791]  [3790]  [3789]  [3788
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




本日のサンスポです。

 

 

オープンの2日前なのですが、

リアルヒューマンドールのお披露目&除幕式が行われたようです。

(中はまだ非公開だったのかな?)

 

リアルヒューマンドール…うーん。なかなか…怖い(苦笑)

 

加えてTRIBUTEの続弾も発表されましたね。

その変はまた改めて書くとして…。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

サンスポ

http://www.sanspo.com/geino/news/
20130628/oth13062805050012-n1.html

 

● hide等身大人形初公開!8年ぶり記念館復活

 

X JAPANのギタリスト、故hideさん(享年33)の記念館「hide MUSEUM」に展示される等身大人形除幕式が27日、東京・青海のダイバーシティ東京プラザで行われた。

 

 1998年に急逝したhideさんのソロデビュー20周年と、来年迎える生誕50周年を記念したプロジェクトの一環として、2000~05年に神奈川県横須賀市にあったミュージアムを8年ぶりに復活させたもの。

 

 愛用のギターや衣装など数百点が展示され、中でも目玉は「hide リアルヒューマンドール」。ドラマ「怪物くん」などを担当した特殊メークアーティスト、岩倉知伸氏が約300万円をかけ、皮膚感や毛穴など細部まで再現した等身大人形だ。

 

 式典に参加したhideファンのモデル、道端アンジェリカ(27)は「本物にしか見えない。かっこいい!」と“初対面”に大興奮。お笑いコンビ、TKOも「鳥肌が立ちました」と感激し、生前にインタビューをしていた芸能リポーター、東海林のり子(79)も「お久しぶりです。泣けますね」と“再会”を喜んでいた。

 

★「A&G」のデザイナー除幕式に出席

 

 除幕式には、hideさんとのコラボ商品を作った世界3大シルバーブランドの1つ「A&G」のデザイナー、アマール・ゲソウス氏も出席。アジア人とのコラボは初めてで、ギターなどをモチーフとしたアクセサリーを制作した。自身も発売前から着用するほど気に入っており「hideさんと同じ年代の方はもちろん、若い世代の方にも手にしてもらうことで、彼の伝説が継承されれば」と願った。

 

(紙面から)

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

BARKS

http://www.barks.jp/news/?id=1000091753

 

● <hide MUSEUM 20136/29のグランドオープン に先駆け、hideの姿を再現したリアルヒューマンドールを披露

 

2013年『ソロ活動20周年』、2014年『生誕50周年』を記念したプロジェクト"hide ROCKET DIVE 2013-14"が始動。その一環として、2000年~2005年にhide生誕の地・横須賀で展開されたhide MUSEUMが、この夏、東京・大阪にて期間限定で開催される。

 

今回のhide MUSEUMは“hideの軌跡を辿る 未来への旅”というテーマで、ここではhideのソロ活動の軌跡にスポットをあてた3つのコンセプトルームがあり、実際にライブ等で使用していた衣装をはじめ、愛用のギター、直筆のメモほか、貴重な品々を多数展示。さらに今回の最大の目玉であるhideの姿を表現したリアルヒューマンドールが展示される。

 

昨日627日、ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場では、629日の東京会場グランドオープンに先駆け、リアルヒューマンドールのお披露目&除幕式が行われた。

 

このお披露目会では、東海林のり子が司会をつとめ、お笑いタレントTKO、モデルの道端アンジェリカ、さらにhideと同じく来年50周年を迎える人気キャラクター、ピンクパンサーがUNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)からお祝いに駆けた。そしてついに除幕式で幕を開けると、リアルヒューマンドールが姿を出した。その瞬間、あまりのリアルさにただただ驚くばかりのTKOと道端。TKO 木下は「耳の後ろにホクロがあるんですけど、これも再現しているんですよね!? 本当にすごいです!」と絶賛。東海林も「hideちゃん久しぶりね」と声をかけてしまうほど、人形ながらもオーラを感じる、圧巻のものだった。

 

この人形は、眼球は200種類作成、その中から厳選したものを使用。人毛だけではなく、生え際や毛の質にこだわり動物の毛なども使用し、一本一本植えている。制作者いわく、「細かな技術や新しい技術にとらわれず、実体のないものから様々な想像をして、表情に感情を持たせることに集中し、時間と労力を掛けました」とのことだ。

 

このリアルヒューマンドールの展示も含め、、音にこだわりを持つhideらしく、館内の各エリア毎にスピーカーを変え、臨場感あふれる空間が演出されているhide MUSEUM。直にhideを体感できること間違いなしなので、ぜひ足を運んでいただきたい。

 

そして"hide ROCKET DIVE 2013-14"プロジェクトのもうひとつのトピックとして、来週73日には、ヴィジュアル系アーティストによるhideトリビュートアルバム、『hide TRIBUTE -Visual SPIRITS-』、『hide TRIBUTE -Visual SPIRITS-』が2枚同時発売される。そのSPOT映像が徳間ジャパンの公式YouTubeにて公開された。

 

さらにこの程、この2枚に続く、第2弾リリースとして、828日にさらに2枚のhideトリビュートアルバムが発売されることがオフィシャルサイトにて明らかになった。まずは『hide TRIBUTE -Classical SPIRITS-』。“クラシカル”をテーマにhideの楽曲からインスパイアを受けた気鋭のアーティストが集結し、アコースティックから電子楽器までクロスオーバーした前衛的なサウンドでhideの名曲を再構築。hideの楽曲だからこそ実現した一枚となっている。

 

もう1枚は『hide TRIBUTE -PSYBORG ROCK SPIRITS- CLUB PSYENCE MIX~』。こちらはhide楽曲の共同プロデューサーでありhide with Spread Beaverのメンバーでもある盟友、INAによるリミックスアルバだ。hideが自身のサウンドを表現した造語“PSYBORG ROCK”をタイトルに据え、唯一無二のhideオフィシャルクラブイベント『CLUB PSYENCE』の熱気をラッピングしたものとなっている。このノンストップ・リミックスを手がけるINAは、親愛の意をこめ次のコメントをhideに贈っている。

 

「“hide INA ブラザース” なんつう即席DJユニットで、都内のCLUBを一晩で4カ所くらいハシゴしつつ、DJライブやったのが1997年だったっけ?。もしも、パラレルワールドが 存在するなら、“hide INA ブラザース” は今宵もきっとどこかで “CLUB PSYENCE 20XX” を繰り広げているよ。ほら、聞こえるでしょ?『お客さん!ヤッチャってくださいなぁ~!!ヤッチャって!!!』って。」--INA

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

ナタリー

http://natalie.mu/music/news/93822

 

hideミュージアムに超リアル人形&トリビュート第2弾は8

 

hideX JAPAN)の期間限定ミュージアム「hide MUSEUM 2013」が明日629日から東京・ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場にて開催されることを受け、昨日27日に会場で展示品「リアルヒューマンドール」のお披露目と除幕式が行われた。

 

 除幕式は東海林のり子が司会を務め、お笑い芸人のTKO、モデルの道端アンジェリカ、さらに大阪会場となるユニバーサル・スタジオ・ジャパンからhideと同じく来年生誕50周年を迎える人気キャラクター・ピンクパンサーがお祝いに駆けつけた。400万円の製作費をかけ、hideの姿を忠実に再現したリアルヒューマンドールが姿を現すと、一同から驚きの声が上がった。

 

 この「hide MUSEUM 2013」は、今年ソロ活動20周年、来年生誕50周年のhideのアニバーサリーを記念したプロジェクト「hide ROCKET DIVE 2013-14」の一環。73日には同じプロジェクトの企画であるトリビュートアルバム「hide TRIBUTE II -Visual SPIRITS-」「hide TRIBUTE III -Visual SPIRITS-」がリリースされる。徳間ジャパンコミュニケーションズのYouTube公式チャンネルでは2作のスポット映像が本日から視聴できるので、さっそくチェックしてみよう。

 

 また、これに続く第2弾リリースとして、828日に2枚のhideトリビュートアルバムが発売されることが決定した。1つは“クラシカル”をテーマにhideの楽曲からインスパイアを受けた気鋭のアーティストがhideの名曲を再構築する「hide TRIBUTE IV -Classical SPIRITS-」、もう1つはhide楽曲の共同プロデューサーでありhide with Spread Beaverのメンバーでもある盟友・INAによるノンストップリミックスアルバム「hide TRIBUTE V -PSYBORG ROCK SPIRITS- CLUB PSYENCE MIX~」となる。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

billboard JAPAN

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/13471

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
ヒューマンドール
烈さん、
前かがみになってるせいかhideがやたら小さく見えません!?少し修正してほしいなぁ。あと福岡にもmuseum来てくれればな~。
フリーザ 2013/06/29(Sat)10:37:57 編集
微妙
小さい…というか…。
もうはっきり言わせてもらいますが…。

ない!(笑)

マダムタッソーもそうですが、
やはり「気持ち悪い」という気持ちのほうが強いなぁ…。
たぶんXメンバーうんぬんではなく、
個人的に何か嫌悪を感じる作品なんだろうな(笑)

でも、マダムタッソーもそうなんですけど、
どの人形も無表情なのが特にいけないような気がするんですよね。
もうちょっと動きのある表情だったらいいような気がするのは…自分だけ?
2013/06/29(Sat)23:42:59 編集
お台場Xツアー
hide MUSEUM2013とマダムタッソー東京へ行ってきました。

hideとYoshikiはちょっと怖かったですね。
もう少し、笑顔にして頂けたらよかったのにと
思いました。
PATA,HEATH,SUGIZOUはなかなかの出来栄えで、
かっこよかったです。

そして、

マダムタッソーでは、あんな事やこんな事を…

いえいえ、
  2ショット写真を撮ってきました(笑)。

でも、お家にいたら怖いなぁ~~~


hide MUSEUMはトラックのコンテナをつけた様な箱でしたので、全国ツアーも可能なのにと思いました。

Eriko 2013/07/04(Thu)08:48:50 編集
お人形ツアー
あんなことや…こんなことも…やってきたんですね?
いいんでよ~いいんですよ~(笑)

ちなみに…。

マダムタッソーのほうはお触り自由ですけど、
hideのほうはダメなんですよね?(汗)

自分もい近々行かないと!!
なんて思っているうちに終わってしまいそうなので…。
本当に行かないとなぁ…。

お台場って…自由の女神やガンダムなんかもありますし、
そろそろタイガーバームガーデンみたいになってしまうんじゃないでしょうか?(笑)
気になった人は検索してみてください(汗)

トラック。専門家に作ってもらったそうですけど、
その後はどうなっちゃうんですかね?
何かイベントごとに連れてきたり?(汗)
2013/07/04(Thu)19:00:02 編集
ガラス
烈さん、MUSEUMもう行かれました?

hide MUSEUM の展示物はほぼガラスケースの中での展示です。

もちろん、HIDE人形もガラスの中です。
そして、細いです(痩せてます(笑))。
Eriko 2013/07/11(Thu)08:19:23 編集
in ガラス
情報ありがとうございます!!

まだヒデミュージアム行けてないんですよ…。
もちろん行く気はあるんですけど、
徐々に休みが減ってきて…怪しい雰囲気になってきました…。
うーん。でもなんとしてでも行きます!!
2013/07/11(Thu)23:36:49 編集
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]