忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[3044]  [3043]  [3042]  [3041]  [3040]  [3039]  [3038]  [3037]  [3036]  [3035]  [3034
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SE.NEW OPENING

 

01.JADE

02.Rusty Nail - English ver. -

03.Silent Jealousy

04.DRAIN

   SUGIZO Violin Solo

05. - English & Japanese ver. -

06.Born To Be Free

07.I.V.

   YOSHIKI Dive

08.X

 

ENCORE

 

   YOSHIKI Talk

 

09.ENDLESS RAIN

   SUGIZO Violin

10.ART OF LIFE - 2nd movement -

 

SE.Forever Love - Last mix -

 

記念撮影 万歳

 

 

 

現地からの正確な報告がないので、

ちゃんとした時間が把握出来てはいませんが…。

約2時間遅れでのスタート。

前座分を入れれば、それほどの遅れではないですけど、

パリでは前座無し。

今回のユトレヒトに前座がある予定だったのか、

元々なかった予定なのかは…不明。

 

時間が押していたせいか、

YOSHIKIのドラムとピアノソロは無し。

これは完全にカット…でしょうね。

 

YOSHIKIダイブ後の " X "

会場から失神者が出たのかな?

もしくは、あまりにもステージへの圧が強かったため、

演奏中に一時中断。

係員がクールダンを促し、

途中から演奏がスタートしたそうです。

 

どこの場面かわかりませんが、

HEATHが裸で登場したとか!?

あ…他メンバーが毎度裸なので、

何故かあまり驚きはしないのですが(苦笑)

 

アンコール待ちの間には " Tears " の合唱が起こったそうです。

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
とにかく狭かった!
奇跡のUtrecht公演に行ってきました。
チケットが取りにくかったのか、オランダがマイナー過ぎるのか、9割以上がローカルのファンでした。
キャパも1,000人以下で、SOLD OUTでもアリーナのどこで見てもメンバー全員はっきり見られました。
ドームしかXライブ経験のない私にとっては本当に贅沢な夜でした。
スタッフに聞いたところ、TIVOLIはインディースバンドしか演奏しないようなライブハウスだそうです。
日本だったら目黒鹿鳴館みたいなところでしょうか。

さて、2時間以上遅れた原因はわかりませんが、
オランダ人は忍耐強く待っていましたね。
でも中にはイライラしている強面の欧州人がいましたので今後は1時間以内の遅れに留めて欲しいですね。

HEATHはIVから脱ぎました。
X JAPANに加入してから初めて脱いだんじゃないでしょうか。
私の記憶にはなかったのでとても新鮮でした。
欧州では新人バンドですから、気合いと勢いをアピールできてよかったと思います。

YOSHIKIはXの途中でダイブしたのですが、それに伴いオーディエンスが前方に殺到したので柵を破損。
HEATHやSUGIZOが驚いてオーディエンスに下がるように促したが効果がなく、スタッフが出てきて演奏中断&スタッフの説明。
その際のYOSHIKIの反骨心溢れるロックンロールな反応が最高でした。
外人がよくやる両肩両手を挙げる意味わかんないといわんばかりのジェスチャーをして「FXXK OFF!」と叫んでいました。
もちろんオーディエンスも大喜びでした。
生粋のパンク魂ですね。

最後にYOSHIKIがUtrechtに来た理由について、
YOSHIKIのエンジニアのオランダ人(ボーイという名前)が「オランダにファンにいるか確認しに行ってみたら?」と言われて半ば「ドイツに向かうついで」で来たとのことでした。
今回実際に大勢のファンがいることを確認できたので再渡蘭を約束していました。
その時はTIVOLIのようなライブハウスで演ることはないでしょうから今回は本当に奇跡としか言いようがありません。

9割ローカルの中、日本人として「I'm proud of X JAPAN」と感じられる素晴らしいライブでした。
Amsterdam 2011/07/03(Sun)21:21:08 編集
現地レポ
Amsterdamさん。
現地レポ & 裏話などなど。
本当にありがとうございます!!
自分もこちらから妄想レポを書いていますが、
現地でしか知りえないものは沢山ありますので、
レポートが凄い貴重です。

何はともあれ、大盛り上がりに終わったようで…。
大成功なツアーでしたね!!
2011/07/05(Tue)17:23:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]