忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[3036]  [3035]  [3034]  [3033]  [3032]  [3031]  [3030]  [3029]  [3028]  [3027]  [3026
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



遅くなってしまいましたが…。

6月30日のサンスポです。

 

特に新しい情報はありませんが、

欧州ツアーが始まりましたよ。の記事。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

熱狂的パリ在住のファン「全4公演行く」

 

【ロンドン28日】ロックバンド、X JAPANが現地の老舗ライブハウス「O2シェパーズ・ブッシュ・エンパイア」で欧州ツアーをスタートさせた。

 

 ロイター通信、BBC、タイムズ紙など英主要メディアが十数社集まったほか、メンバーのメークや衣装をまねた熱狂的なファンも数多く詰めかけた。会場の9割は欧州からで、英国以外にスペイン、スウェーデン、イタリア、ポーランドなどからも訪れた。

 

 ロンドン郊外在住のOL(22)は「HEATHのベースが好き。初めてのライブで感動で胸がいっぱい」。パリ在住の会社員(23)は「ビジュアル系大好きでYOSHIKIファン。Xは素晴らしいロックンローラーで、音楽も情熱的で力強い。欧州ツアー4公演全部行きます」と興奮していた。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

X JAPAN「世界制覇へ」欧州ツアー

 

【ロンドン28日=納村悦子】ロックバンド、X JAPANが現地の老舗ライブハウス「O2シェパーズ・ブッシュ・エンパイア」で欧州ツアーをスタートさせた。108年の歴史を持ち、ローリング・ストーンズやザ・フーらが演奏したロックの聖地で念願の欧州初公演が実現。客席にダイブするなど攻撃的なパフォーマンスは、現地ファンの心をとらえた。リーダーのYOSHIKIは「夢みたい。この時間を長く待ちわびていた」と感無量の表情をみせた。 

 

 力強く足踏みするストンピングや手拍子に合わせて、2000人のXコールが鳴り響く。アンコールでYOSHIKIは着物をまとって現れ、英国国旗を肩にかけた。

 

 「HIDEが亡くなったときは、ここに来るなんて思わなかった。10年ぶりに再結成して…HIDEも一緒に連れてきたかったよ。でも、彼は僕たちといつも一緒だよ」

 

 YOSHIKIがそう英語であいさつすると、突然HIDEコールが飛び出した。その光景に涙で声を詰まらせ、「いつも泣いちゃってゴメンね。みんなありがとう!! WE ARE X!!」とシャウト。今度は地鳴りのような大歓声が轟いた。

 

 欧州進出は、世界制覇を目指す彼らにとって夢の第1歩。会場は1903年に創業し、ストーンズやフー、オアシス、デヴィッド・ボウイ(64)らビッグネームが名を刻んだ英ロックの聖地。日本のバンドが公演するのは初めてだ。それだけにボーカルのToshIは「夢みたい。ありがとう!!」と感謝し、尊敬するアーティストと同じ舞台に立てる喜びをかみ締めた。

 

 デビュー戦は攻撃的だった。本編は28日に発売したばかりの世界デビューシングル「JADE」や「Rusty Nail」「X」などハードロックで攻め、アンコールでは一転「ENDLESS RAIN」「ART OF LIFE」と壮大なバラードで魅せ、静と動を見事に表現。現地ファンを圧倒した。

 

 「紅」「END-」では日本語の大合唱が会場から巻き起り、ファンと一体に。感激のあまり失神する男性ファンが現れたほど。YOSHIKIも鬼気迫るドラムプレーを連発し、満員の客席へ2度ダイブするなど、会場を沸かせた。

 

 ステージの最後に、ファンから惜しみない拍手を送られると、YOSHIKIは「ロンドンありがとう。素晴らしい夜だった」としみじみ。X JAPANの世界制覇へ向けた攻撃は、今始まったばかりだ。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

X JAPAN、圧倒的なパフォーマンスでロンドンっ子失神

 

X JAPAN628日(日本時間29日)、ロンドン西部にある老舗ライブハウス「Shepherd's Bush Empire」でバンド初のヨーロッパツアーをスタートさせた。ステージでは同日、欧州などで配信を開始した全世界デビューシングル「JADE」など10曲を披露。YOSHIKIは「夢みたい。この時間を長く待ちわびていた」と欧州進出第一歩をよろこんだ。

 

ライブでは激しい「Rusty Nail」、壮大な「ART OF LIFE」などバンドの静と動の顔を余すところなく伝える選曲で、2000人のファンを魅了。アンコールで紫色の着物を羽織り、TOSHIとともに姿を現したYOSHIKIは、「hideが亡くなったときは、自分がここにいるなんて思わなかったよ。10年ぶり(2008年)に再結成して…。hideも一緒に連れてきたかったよ。でも彼は僕たちといつも一緒だよ…」と最後は声を詰まらせて涙。会場からはhideTOSHIYOSHIKIそれぞれのコールが起こっていた。

 

ステージでは約2時間で10曲を披露。同公演はロイター通信社、英国BBC放送センターなど主要メディアが取材した。

 

ロンドン郊外出身の20代会社員の女性は、「X JAPANのライブに来るのは初めて。HEATHのベースが好き。ロンドンに住んでいる友人たちと作りました」と、ユニオン・ジャックにメッセージを書き込んだ旗を手に持ち興奮した様子。この日の早朝に、仏・パリから駆けつけたビジュアル系が大好きと言う20代男性会社員は「X JAPANは素晴らしいロックンローラー。4公演全て行きます」と意気込んでいた。

 

会場は1903年に創業。過去、The Rolling StonesThe WhoOasisDavid BowieBon Joviなど英米の大物アーティストが立ってきた由緒ある場所だ。

 

取材・文・写真:西村綾乃

 

この日はあいにくの雨となったが、開場の何時間も前から並ぶファンの列がロンドン市街に溢れかえった。こういった光景は、X JAPANにとって日本のみならず全世界で共通の出来事のようだ。

 

この日は、午後8時からオープニングアクトとしてジャパニーズ・ヴォイヤーズが30分間のパフォーマンスで会場を温め、X JAPANの登場は午後9時、「JADE」からスタートとなった。「Rusty Nail」「Silent Jealousy」と続き、「Born to be free」「I.V.」といった近年の作品から「X」「Endless Rain」といったX JAPANの永遠のクラシック名作まで、大曲「Art of Life」を含め、X JAPANの魅力を大濃縮したような楽曲ラインナップが、ロンドンのロック・リスナーたち直撃。興奮のあまり失神者達も続出。通常はバーでお酒を買ってライブ開始を待つオーディエンスたちが、この日はお酒よりも誰より前に行こうステージに押し寄せる様子を見せており、会場関係者によると、こんなショーはかつて経験のないことだとか。

 

X」の時にはロンドンでもXジャンプが巻き起こり、狂騒のボルテージの中でYOSHIKIも客席に向かってダイブ、オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだ。「Art of Life」が終わった後もXコールは鳴りやまず、YOSHIKIは客席へ再びダイブ、この異常ともいえる盛り上がり方は会場はじまって以来のものと、関係者も驚きを隠せない。

 

X JAPANはこの後、パリ、ユトレヒト、ベルリンとヨーロッパを回る。「jade」はスペインのitunesロックチャートでNO.1にランクインし、スウェーデンでもNO.1、フランスでもTOP10入りを果たしている。ヨーロッパ全土にX JAPAN旋風が巻き起こりつつあることを、肌で感じていただけるだろうか。

 

X JAPANは、ヨーロッパで真剣勝負の火蓋を切った。圧倒的なパフォーマンスでロンドンっ子たちをねじ伏せ、今、世界を手中に収めつつある。

 

2011628 ロンドン@Shepherd's Bush Empire

1.Jade

2.Rusty Nail

3.Silent Jealousy

4.Drain

5.

6.Born to be free

7.I.V.

8.X

9.Endless Rain

10.Art of Life

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]