忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[2661]  [2660]  [2659]  [2658]  [2657]  [2656]  [2655]  [2654]  [2653]  [2652]  [2651
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

YOSHIKI mobileのほうで、

独占インタビューが掲載されています。

 

それとはまた別?なのかな?

BARKSのほうでもYOSHIKIアニメの詳細が

少しだけ公開されましたね。

BARKSのほうでもインタビューをしたようなのですが、

それとはまた別なのでしょうか?

 

アニメのほうではYOSHIKIがドラゴンに変身!?

いったい…どんなアニメになるのやら…。

同じアニメとして「ブッダ」とは全然違う路線ですね。

個人的には…うーん。萎える内容だなぁ…(汗)




 

※烈イメージ図

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

YOSHIKI、不眠不休のアルバム制作「2人のYOSHIKIが戦っている」

 

YOSHIKI116日(現地時間)、米・ロサンゼルスで行なわれた「ゴールデングローブ賞」のレッドカーペットで、自身の公式サイト「YOSHIKI mobile」と音楽サイト「BARKS」の共同企画インタビューに応じた。

 

2011年、「YOSHIKI mobile」を自身の第一声としたのは「海外で活動できているのは、今まで日本のファンの応援があったから。感謝の気持ちを伝えたい」という思いが込められている。年頭の目標は「15年ぶりのアルバム発売」と言い、現在スタジオで不眠不休で制作を進めている。佳境に入ったアルバム制作と近況を聞いた。

 

2010年は「光が見えた年」と言う。それは20097月に手術した頸椎椎間板ヘルニアを乗り越えこなした野外音楽フェスティバル<ロラパルーザ><日産スタジアム>での国内コンサート、そして16日間で7公演を行なった北米ツアーを振り返っての発言だ。それは「術後、スティックを握れないかもしれない」という不安をリハビリなど自身の精神力で乗り越えつかんだ自信。そしてバンドが新しく「海外」という未知の場に挑み、扉が開けた2つの意味を持つのではないか。

 

日本では55000人を収容する東京ドームを満員の人で埋め尽くすモンスターバンドだが、米国では中ホール規模のツアーを行なった。しかしX JAPANの北米ツアーは新聞、雑誌など100以上のメディアが取り上げ、現地紙ニューヨークポストでは「日本の偉大なアーティストYOSHIKIが、アメリカでのボノになるだろう」と高評価。南米、欧州から出演オファーが殺到するうれしい状況になった。

 

異国で大きな手ごたえを得てのアルバム制作は、ますます妥協を許さないものになり、日々「これでいい」というYOSHIKIと「まだだめだ」というYOSHIKIが自身の中で戦いを繰り広げていると言う。日に12時間以上スタジオにこもっていると、精神バランスが乱れてしまうと話し、「2010年のクリスマスと2011年のお正月は、自宅で一人引きこもって過ごしました」と苦笑いした。

 

201112425日に東京都内のホテルで開かれるToshIとのディナーショーについて、YOSHIKIは「ToshIのディナーショーなので、飽くまでも僕はゲストという立場での出演です。勿論ToshIの為なら協力は惜しまない!という思いです。もう間もなくですが、まだ詳しい事は何も知らされていません。多分、日本に戻ってから教えてもらえるんだと思います。」と語ってくれたが、どんなディナーショーをみせてくれるのだろうか。

 

ひとつ気になるのは音楽以外で興味があると言う「衣服のデザイン」について。「着物と洋服を組み合わせた和洋折衷のデザインをしてみたい」などと話したが、これはどこでいつ発表されるかは「まだ話せないんです」と口を閉ざしている。

 

Twitter14日に「Big Fashion Show!!!!!!!(大きなファッションショー)」と叫んだ後、「I think I tweeted too soon about the fashion show.My management says I may have to wait to reveal it till early next month…(ショーのこと、早くつぶやきすぎちゃった。マネージャーに来月上旬まで発表できないよって言われちゃった)」とつぶやいていたところを見ると、昨秋極秘で訪れたファッションショーが関係するのか…。続報が待ち遠しい。

 

なおYOSHIKIは、「ゴールデングローブ賞」でのセルフショット写真を自身のツイッターで公開。YOSHIKIツイッター(http://twitter.com/YoshikiOfficial)で数枚の写真(http://twitpic.com/3r68g5)を楽しむことができる。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

スーパーヒーローYOSHIKI、ドラゴンに変身?

 

米国時間116日、YOSHIKIがゴールデングローブアワードのレッドカーペットに、スタン・リーと共に登場、新たなスーパーヒーローを作り出すための構想としてYOSHIKIを抜擢した彼から、プロジェクトの詳細が正式に語られた。

 

YOSHIKI画像

 

スタン・リーによると、当映画ではYOSHIKIがドラゴンに変身するのだという。15年ぶりとなるX JAPANのアルバムの発売が近付いてきている状況だが、あわせて映画業界にも話題を振りまくことになりそうだ。奇しくもX JAPANのロゴに絡みつくのはドラゴン…YOSHIKIとドラゴンは切っても切れない関係となるのかもしれない。

 

なお、ゴールデングローブアワード出席後、レッドカーペット、授賞式、パーティーの全てに出席したYOSHIKIは、以下のようにコメント。

 

「久しぶりにレコーディングから離れて楽しい時間を過ごせた。また、映画ソーシャルネットワークでトレント・レズナーが作曲賞を受賞し、同じアーティストとして、とても興味深かった」──YOSHIKI

 

 スタン・リーはマーベルコミックの創業者でアメリカン・コミックの第一人者。「スパイダーマン」「ファンタスティック・フォー」「X-メン」「アイアンマン」「超人ハルク」などの原作者として知られ、201114日には、米ハリウッドの殿堂「ウォーク・オブ・フェイム」入りを果たした。YOSHIKIとは友人でありビジネスパートナーでもある。

 

YOSHIKIは、ゴールデングローブアワードの投票権をもつハリウッド外国人映画記者協会(Hollywood Foreign Press Association, HFPA)のメンバーの一人から直々に招待を受け、今回の出席となった。YOSHIKIは、自身のTwitterにセルフショット写真をアップしている。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

女性自身

 

YOSHIKI 米・「ゴールデングローブ賞」授賞式に出席! YOSHIKIは今年、ドラゴンに変身!?

 

YOSHIKI 米・「ゴールデングローブ賞」授賞式に出席! YOSHIKIは今年、ドラゴンに変身!?

 

昨年、初の北米ツアーを大成功させたX JAPANのリーダーYOSHIKIの年末年始は、15年ぶりアルバのリリースに向けて、休みなし不眠不休の稼働中!!

 

米国在住で多忙を極めるYOSHIKIがほんの一時スタジオを抜け出し、116日に、ロスアンゼルスのビバリーヒルズホテルで、行われたアメリカの映画とテレビの祭典「第68回ゴールデングローブ賞」のレッドカーペットに登場した。

 

 

 

今年の「ゴールデングローブ賞は」、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「FaceBook」の創始者を描いた『ソーシャル・ネットワーク』が、4部門を独占。

 

同賞の授賞式、パーティーにも出席したYOSHIKIは、

 

「久しぶりにレコーディングから離れて楽しい時間を過ごせた! また映画『ソーシャルネットワーク』のトレント・レズナーが作曲賞を受賞し、同じアーティストとして、とても興味深かった」と、感想を述べた。

 

また昨年は、アメリカで立ち上げたX JAPANの公式WEBを、FaceBook側がファンサイトと勘違いしたこともあり、何かとFaceBookとは縁があるのかも。

 

そして写真は、ナントYOSHIKI自らが撮影したもの!!

 

Twitterでも、「眠いよう~でも今夜もレコーディング行かなきゃ」と呟きながらも、「日曜日に招待されている、ゴールデングローブ賞でリラックスできる」

 

「ハハ(笑)僕は、ゴールデングローブで、自分で写真撮るの試したよ!」と、その時の写真をアップ! 貴重なYOSHIKIのセルフショットだ~!

 

 

 

このゴールデングローブ賞だが、実は参加するには、この投票権を持つハリウッドの外国人記者協会のメンバーから直々に招待を受けての出席となる。

 

YOSHKIに同行したのは、アメリカ・コミック界の巨匠で「スパイダー・マン」「X-メン」「超人ハルク」の原作者スタン・リー氏。

 

昨年もYOSHIKIとスタン・リー氏は共同会見をおこない、新たなスーパーヒーロー構想に、YOSHIKIを大抜擢したことを発表した。

 

今回、スタン・リーから正式に語られた内容によると、「YOSHIKIはドラゴンに変身するヒーローになる」という!

 

YOSHIKIは、今年15年ぶりとなる X JAPANのアルバムを発売予定。

 

また来週12425日には、ToshIYOSHIKIの初ディナーコンサートも開催。

 

「ファッションショー 僕のマネージャーは、来月まで待ってねと言っている」と呟いていることから、来月2月、YOSHIKIから、どんな発表が飛び出すか、楽しみだ!

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
ちょw
イメージ図ざっくりしすぎwww
スタン・リーの頭の中ではYOSHIKI=日本=東洋=ドラゴンみたいな感じかな?
ドラゴンマンw
まぁ、スパイダーマンも似たようなもんかー。
マーベルの映画はスパイダーマン、ハルク、アイアンマンとか、お互いが映画で絡んできているけど、このスーパーヒーローとドラゴンマンが共演したら凄いなー!
スタン・リーにアニメの主人公に抜擢されるので十分凄いか…
sk 2011/01/19(Wed)17:18:48 編集
無題
マント付けて仮面かぶらないだけよかったかな…ドラゴンになるんじゃYOSHIKIの面影なくなるし…いや烈さんの絵みたいに顔だけYOSHIKI?!(笑)それはイヤだ〜〜‼
ルブタン 2011/01/19(Wed)17:37:18 編集
私も負けない自信はありますが、、、
れ、れ、烈さん・・・(笑)
ありがとうございます、思わず笑顔になってしまいました
くま 2011/01/19(Wed)19:09:47 編集
無題
烈さん、絵ごころありますね。
amaki 2011/01/19(Wed)21:04:03 編集
物珍しいぜー
久々の烈画伯の作品ですね
味わいがあって好きです
健二 2011/01/19(Wed)23:04:30 編集
最高
烈さん、明けましておめでとうございます。(今さら、、すいません。そしてありがとうございました!!年末に引越しと慌ただしい正月でしたが癒されました)
いや~烈さん作ドラゴン笑えました!ドンピシャです♪ やっぱりここは楽しいな~
最近、全くヨシキモバイルも見てなくて、、汗
久々ここにきて笑いました!笑
もうすぐディナーショーですね。 私は早くライブ行きたいでーーす。DVD高いョー( ̄▽ ̄)b
mina★ 2011/01/20(Thu)00:00:51 編集
自画自賛
mina★さん。あけましておめでとうございます(笑)


今回の作品は結構出来が良いと自負しております。

さて…後ろに気をつけながら夜道を歩きます…(汗)


確かに…。
YOSHIKIがマントや仮面をして空を飛び回るよりは…。
まだマシなのかな?(笑)
でもこれって…テレビアニメではなく、
映画なのでしょうか…!?
2011/01/20(Thu)20:12:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]