忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[2639]  [2638]  [2637]  [2636]  [2635]  [2634]  [2633]  [2632]  [2631]  [2630]  [2629
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



20101227日以降配送

ToshI-CLUB PREMIUM MEMBERS CD

「男のプライド」

 

01.男のプライド

 

 

TOSHIのファンクラブのプレミアム会員の特典として、

非売品(今後も発売予定なし)の

CDプレゼントがありましたが、

そのCDがついに届いたようです!!

 

すでにYouTubeなどにアップされていますので、

聞いた人も多いかと思いますが…。

 

自分は特派員の心遣いでCDをお借りすることが出来ました。

本当にありがとうございます!!

しっかりとアルコール消毒をして触らせてもらいました。

 

さて…たった1曲だけ入っている " 男のプライド " ですが。

 

なんという感想を書けば正解ですかね…(笑)

まあ…自分の好みではないだろうとは予想していましたけど。

それでも今まで出してきたTOSHIの音源からしてみたら、

少しXファンに近づいた作りにはなっているのかな?と。

 

コメントにも書かれていましたが、

確かに… " I'll Kill You " に似ている…??

 

曲というものは、その人の好みですからね。

こういうタイプの曲を好きな人もいるかと思いますし。

ただ…癒し系好きなTOSHIファンには予想外だったかもですね。

 

ゲストミュージシャンにはPATAが。

確かに…PATAのソロとかかっこいい(笑)

アルバム「武士JAPAN」でもそうだったのですが、

他のクレジットがまったくない…。

アレンジなどもすべてTOSHIがやっているんですかね?

アレンジって…そう簡単に出来るものではないので、

うーん。誰かに頼んでいると思うのですがね…。

ドラム・ベースなどは誰なのでしょうか?

本当に不思議な音源です…。

CD面には唯一「RECORDS INC MAKO」と書かれていますけど、

これはなんなのだろうか…。

調べてもそれらしいものは出てこないなぁ…。

 

歌詞は…本当にドストレートな(笑)

TOSHIの怒りや苦悩をそのまま歌ったような。

曲…というより、叫びに近いのかもしれない…?

ここまでストレートだと、ちょっとTOSHIが心配にも…。

「壊れた世界でカナリアは歌う」的な感じですかね…。

 

この " 男のプライド " という曲の存在は、

すでに前回のファンミーティングで公にしているのですが、

次回のアルバム「星空のネプチューン」に

入る予定の曲でしたね。

非売品…ということなのですが、

これはデモ的なものになるのでしょうか?

それとも、先行シングル的なものになるのでしょうか。

 

" 星空のネプチューン " も最初は

" クリスタルピアノのキミ " のカップリングでしたよね。

次回アルバムのコンセプトが変わり初めているのかな…。

まあ…DVD付で、その映像のチェックで

YOSHIKI待ちと話していたので…。

いつになるかわかりませんしね(笑)

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
あけましておめでとうございます
<今年もよろしくお願いいたします。
確かに歌詞はストレートで(笑)思ったことが素直に書かれていると思います。
でもカナリアのような悲壮感はないので安心して聞いていられます、というかかなり前向きなというか、今を闘っている歌詞だと思います。(カナリアを最初聞いたときは自殺してしまうんじゃないか?と思い、とても怖かったです)
男のプライドはToshIの頑張っている証かなぁ~と
ですから、これからの活躍に期待していいのでは

!--$edit_text-->
るか 2011/01/02(Sun)09:39:55 編集
カナリア
>でもカナリアのような悲壮感はないので安心して聞いていられます、というかかなり前向きなというか、今を闘っている歌詞だと思います。

確かに…確かに…。
確かにカナリアの頃とは違い、凄い前向きですね~。
でも自分はそれが逆に心配になってしまう時が…。
その「正義」だか…主張だかが通らなかった時のギャップ。
それがTOSHIの気持ち的にどうなってしまうかなぁ…と。

と…。
そんなには深く考えているわけでもないのですがね(笑)
TOSHIは大丈夫でしょう。とも思ってはいます。

でもでも…本当は…。
もう過去は引きずらずに、新たな道を進んで欲しいですけどね。

でもでもでも…。
TOSHIがやりたいことを精一杯やることが一番ですけどね。
2011/01/06(Thu)10:39:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]