忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1089]  [1088]  [1087]  [1086]  [1085]  [1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年3月27日

REPO! YOSHIKI舞台挨拶 & REPO! NIGHT!

 

しょーもない題名はスルーしてください…。

 

というわけで、行ってきました!!

実は…幸運だと思われていますけど、

自分が当選したわけではなく…。

近所のお友達や身近な人が当選したので便乗させてもらうことに(苦笑)

 

16時。集合時間より少し早くお友達4人と会場に到着。

10人ほどの列の最後尾にならぶ。

談笑しているうちに50人ほどの列に。

 

15分ほど過ぎて受付開始。

YOSHIKI mobile 受付と書かれたテーブルで、

当選メールと身分証を名簿と照らし合わせてチケットをもらう。

上映まで少し時間があるためにお茶へ。

 

また少し談笑したあと、早めに会場へ。

初日に行った時とは違い、明らかに慌しい雰囲気。

会場内の後ろには複数のカメラが。

座席の前から3列目までにはスタッフパスを下げた人達が。

 

完全に来る!!!!あの人が!!!!

 

映画はですね…。

1回目観た時よりもより楽しめました!!

改めて発見することもありましたし、

衣装などもじっくり見ることも出来ましたし…。

 

あれ??そんな話は聞きたくない??

はいはい。あの人の話ですね?(笑)

 

映画はエンドロールに入る前から会場内が少しざわめき出し。

スタッフが通路を行ったり来たりと。

" VUK-R " も流れ、映画が終了。

 

スクリーン周辺にはおびただしいスタッフ。

スピーカーを設置したり、マイクの点検をしたり。

 

来るね…来るね…。

 

マイクを持って現れたのは、映画専門のインタビュアー?

(すいません…お名前忘れました…)

 

- 今日は…REPO!サプライズゲストとして…。

本作品のエグゼクティブプロデューサーでもある方が訪れています!

それでは…ミスターー!!YOSHIKI!!!!

 

満員御礼の会場からは恐ろしいほどの歓声!(悲鳴??)

 

上手扉から現れたYOSHIKIがステージの上へあがる!

 

自分…前から6列目の座席です…ど真ん中…。

 

YOSHIKIYOSHIKIです…(苦笑)」

 

会場「うぎゃおおおお!!!!!!」

 

ここから…ちょっと話した内容があやふやです…。

TOSHIのインストアイベントと違い、

観客との質疑応答ではないので、

ちょっと覚えられなかった…。

 

ので、箇条書き程度で書かせてもらいます。

 

・この映画に携わるきっかけは、カタコンベでの仕事で監督と知り合ったからです。

 

・エグゼクティブプロデューサーとしての仕事は、僕の下に音楽プロデューサーが3人いて、それを仕切る仕事だった。レコーディングはほぼすべて自分のスタジオで行いました。普通の映画ならばいいんですけど、これは面倒臭かったです(笑)

 

・台詞を取るか、音楽を取るかの選択で監督とは2回ぐらい衝突してクビだ!と出て行っちゃったこともある(笑)でも僕は2番目(監督より下)なので、クビにすることは出来なかった。

 

・エグゼクティブプロデューサーということで、キャスティングから関わっていました。パリスも最後までオーディションに残りまして。サラは最初違うオペラ歌手だったんですが、サラのほうからアプローチがありまして、サラに決定することになりました。

 

・サラはもうプロフェッショナルなので、2~3回の練習で終えてしまいました。パリスの場合は家族やスタッフがいると嫌ということで、自分が悪者になり追い出し役をしました(笑)2人きりでやりましたね~。アレクサは本当に良い子で、アレクサのレコーディングの日は朝からテンションが上がりました。

 

・一番大変だったのはやっぱりボーカル撮りで、朝から深夜過ぎまで3週間ぐらいかかったかな~…。出来上がった音源に合わせて口パクで映画を撮るんですが、またそれを合わせるように後から修正などもしました。

 

・エンディングでVIOLET UKの曲を使ったんですけど、すごい悩みました…。映画と馴染んだほうがいいのか、馴染まないほうがいいのか…馴染まないように作っちゃいました(笑)そのほうがいいかな~と。

 

- この映画の見所は??

 

・見所ですか…??(笑)うーん…収拾がついてないところですかね?(笑)色々とあるので、1回ではわからないと思う…。パリスと他の女性であえぎ声とかも入ってるんですけど。もう何をやってんだとか(笑)そういう聞き取りにくいものも入っていたりします。

 

" VUK-R " はサントラに入れないです(笑)

 

会場「えぇ~~!なんで~~!!」

 

・最初、レコード会社の手違いで入ることになっちゃったんですが、慌てて入れないように手配しました(苦笑)

 

(確かに最初は " VUK - R " が入ったバージョンのサントラが告知されてましたね)

 

・今、他にも色々な映画の音楽を手がけていますが、全部サントラに入れないようにします(苦笑)

 

(なにぃー!!!!)

 

VIOLET UKのアルバムを出した時につまらなくなっちゃうんで…(苦笑)

 

(じゃあアルバム出してよ~~!!泣 ってことは " ROSA " も出さないんですね…)

 

 

と…そんな感じで15分ほどの舞台挨拶が終わりました。

最後は会場のファンに手を振りながらステージを降りていきました。

 

笑顔もあったし、元気がなかった感じではないんですけど、

ちょっと疲れているような雰囲気でしたね…。

声もちょっと枯れていました…。

PR
COMMENT
name 
title 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
  
音源
出さなかったら音楽活動禁止ぐらいしないと
CD出ね~な。
こりゃ~(^_^;)
ヨテ 2009/03/28(Sat)02:48:10 編集
CD
もうね…本当に…(汗)

でもわからなくもないんですねよ。
DAHLIAの時のように、シングルのかき集めアルバムにはしたくないのかも。
もちろん。アルバムを念頭に作ってはいるんでしょうけど、
結果的にシングルズになっちゃいましたもんね…。

で・も!!

そうでもしないと、本当に一生出ないような気がする!!
2009/03/28(Sat)02:53:10 編集
DAHLIA
そうそう。そうですよね。(^ω^;)

レコーディングにものすごい額の経費をつぎ込むから、
一向に回収できない経費をレコード会社側は
『アルバム出せないなら既に出来上がっている曲から発売してくれ!』ってなるし、
事務所的にもYOSHIKI的にももっとレコーディングするなら費用が必要だからしかたないか・・
ってなったんですよね。

今になってみれば理解できるな~。あの時の経緯が。
自分もおっさんになってしまいました。笑
ヨテ 2009/03/28(Sat)05:58:14 編集
ジレンマ
>今になってみれば理解できるな~。あの時の経緯が。

理解は出来るけど…納得は出来ません(笑)
でも、いくら待たされても、出てくる楽曲が素晴らしいから、
結局は満足してしまうんですよね…。

自分はですね。
Xの新曲は本当にバンバン出して欲しいです!
でもVIOLET UKは、本当にYOSHIKIだけの世界観を表したプロジェクトなので、
YOSHIKIが100%満足出来るまでやればいいと思っています(笑)
ただ…こうやって片鱗が聞けてしまうと…我慢出来なくなる(苦笑)
2009/03/29(Sun)01:32:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]