忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ああ…わかってはいたのですが、

記事にしないとならない辛さ…(苦笑)

 

結局のところ、公式による延期も中止も告知がなかったですね。

 

唯一出たのはJRRサイトの記事。

それもクリスタルピアノ義援の記事にさりげなく書いてあるだけ…。

 

どの時点で延期になったのでしょうね?

 

> X Japan has decided to postpone the release of their first U.S. single, “Jade,” that had been scheduled to be released today, so that they may focus their time and energies on helping with the recovery.

 

震災のため、救済や復興などに力を入れることが出来るよう " JADE " の発売を延期した。

 

と…書かれていますが…。

え!?本当っすか!?(笑)

何も発売される予兆11日までなかったですが…。

 

 

いいです。いいです。今はこんな時ですし。

もし、延期されて発売されるのであれば、

その時はXファンが全員聞ける環境にあるといいですね!!

 

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

J Rock Revolution

 

The custom-made, plexi-glass “Yoshiki Signature Piano by Kawai” with Yoshiki’s name engraved on it, was used when the band played their legendary shows at the Tokyo Dome.

 

The Japanese-born Yoshiki, who lives in Los Angeles, felt the earthquake tremors while in a Tokyo recording studio working on X Japan’s first North American album, and was shocked by the large-scale damage across Japan. “It took awhile to locate my mother, but she is, thankfully, OK,” said Yoshiki, “and I’ve spoken with [band members] Toshi, Pata, Sugizo and Heath, and they are all safe as well. I am praying for the people here who are still trying to locate their family and friends.”

 

X Japan has decided to postpone the release of their first U.S. single, “Jade,” that had been scheduled to be released today, so that they may focus their time and energies on helping with the recovery.

 

In addition to raising money by auctioning his “crystal “piano, Yoshiki will collect donations for the Japanese disaster relief through the Yoshiki Foundation America, his California non-profit, public benefit corporation with tax-exempt status as a section 501(c) (www.yoshikifoundation.com ). The Yoshiki Foundation has already donated to American organizations such as the Make-A-Wish Foundation of America, the Grammy Foundation, and St. Vincent Meals on Wheels.

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

PR

掲載が遅くなり、もう月日が経ってしまいましたが…。

 

SUGIZO twitter 312 20:02

X JAPAN全員無事でした!みんな、ご心配なく!! 2夜、くれぐれも気をつけてすごしてください。。。」

 

YOSHIKI twitter 312 20:05

I talked to ToshI, Pata, Sugizo, Heath... They are all OK! Still trying to reach some of my friends....

 

メンバーは全員無事だそうです!

 

HEATHもメルマガでコメントを出してくれましたね。

20110301 - 21

aimaタイアップキャンペーン

 

http://buddha-movie.cocolog-nifty.com/
blog/2011/03/aima31-3a54.html

 

自分もよく把握していないのですが…。

登録のゲームを行うと劇場招待券や試写会チケットの

応募などが出来るようになるようですね。

 

 

20110305

「ブッダ」試し読み本配布

 

劇場や書店などで配布されるようですが、

「一部」とはどこなのでしょうか…(汗)

自分は読破しているので不要ですが、

興味のある方は探してみるのもいいかもしれないですね。

おもしろいですよ~。

 

http://buddha-movie.cocolog-nifty.com/
blog/2011/03/35-6a43.html

BARKS仕事早っ!!

情報解禁を待ってたのでしょうか??

 

HEATH OFFICIAL SITEにもアップされましたね。

本当…情報解禁を待っていたようで…(笑)

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

X JAPAN、<ASIA GIRLS EXPLOSION>に参戦決定

 

36日に代々木第1体育館で開催される、世界最大級のファッションイベント<ASIA GIRLS EXPLOSION>に、X JAPANが参戦することが明らかとなった。SUGIZOが参加するViolet UKのパフォーマンス、マリリン・マンソンのモデルとしての登場など、トピックスは様々発表されていたが、まさかのX JAPAN降臨である。

 

当日、この参戦で2011年敢行する予定の南米(メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、チリ)から始まるワールドツアー2011について、その詳細を発表するという。当日のライブ・パフォーマンスでは、北米で315日にシングルリリースされる「JADE」や、528日から日本全国で公開される映画ブッダの主題歌「Scarlet Love Song」等が披露される予定だ。

 

しかし例によってX JAPANのこと、予定にもないサプライズが飛び出してくるかもしれない。36日、激震を走らせる震源は代々木第1体育館だ。集合せよ。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

20110306

ASIA GIRLS EXPLOSION at 代々木第一体育館

 

さて…結局、ここ数日のもやもやが、

やっと公式より発表になりました!!

 

 

36X JAPAN代々木に降臨!!

 

ASIA GIRL'S EXPLOSION」に参戦表明!

 

36日代々木第1体育館で開催される、世界最大級のファッションイベント「ASIA GIRLS EXPLOSION」に、この度X JAPAN の参加する事がわかった。

更にX JAPANは、この参戦で今年南米(メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、チリ)から始まるワールドツアー2011について発表する様だ!

当日のライブでは既に北米で315日にシングルリリースされる「JADE」や、528日から日本全国で公開される映画ブッダの主題歌「Scarlet Love Song」等が披露されるという。

昨年、日産スタジアムや北米ツアーを大成功させたX JAPANが遂に動き出す!!

 

ASIA GIRLS EXPLOSION オフィシャルサイト

http://gw.tv/age/

 

 

YOSHIKI mobile

さてさて…このまま行けば3月15日に

" JADE " の発売ですね!?

何か嫌な予感はしているのですが…。

まあここは出ることを前提に…ということで(笑)

 

今のところ正式アナウンスでは3月15日発売は、

「北米限定」ということになっているのですが、

この場合、日本で購入することは…「出来ます」!

 

自分は何度か輸入盤を購入したことがあるので、

その方法を載せておきます。

 

 

1、タワーレコードで輸入予約をする。

 

自分は電話で対応してもらったのですが、

もちろん店舗で対応してもらうのもありだと思います。

タワレコは元々輸入盤を置いてあるので、

「発売されているもの」ならば、輸入してもらえると思います。

ただ、あちらから取り寄せるので2週間前後の時間がかかります。

 

 

2、米Amazonで購入する。

 

Amazon U.S.A

 

こちらで購入をする。

多少英語が出来ないと困難なのですが…。

そう難しくはないです。

日本のAmazonで購入したことがある人ならば問題はありません。

日本と同じように商品を探し、

日本と同じように、右側のアイコンからカゴに入れ、

日本と同じように住所や支払い方法などを記入するのみ。

ページデザインもまったく同じなので、

英語が苦手でも可能だと思います。

間違わないように翻訳サイトで翻訳してから行うのを薦めますが。

こちらも残念ながら2週間前後かかりますが、

実体験からするとタワレコ購入よりは早かったです。

 

 

3、北米で買う。

 

飛べ~!飛べ~!飛べ~!飛べ~!

SHOPで購入。

 

 

まあ…「3」はあまり現実的ではないですけどね…。

 

 

だいぶ前の話になりますが、

「カタコンベ」のサントラが北米で発売した時は、

自分は米Amazonで購入しました。

他にも「SAW IV」や「Repo!」のサントラなども。

これといった問題はなかったですね~。

 

「カタコンベ」のサントラは、

購入から数日してJ Rock Revolutionのサイトで通販が始まり、

それにはDVDが付くということで、

結局…再度購入して、結果…2枚手元にあります(笑)

 

 

4、iTunesでダウンロード。

 

こちら…個人的には結構な可能性があるかな?

と思っているんですが。

普通CDを販売する場合は工場出荷などから、

早めにAmazonなどで告知や予約が始まるのですが。

ここまで来てまったく情報が上がってこないのならば…。

もしかしたらCD形態ではなくダウンロードかも?

ジャケット写真撮影もしてましたが、

ダウンロードでも普通ジャケットも付きます。

 

で、ダウンロード方法ですが。

日本から日本の音楽を購入するのとは違って、

少しだけ複雑になります。

 

が…。

 

これって…合法的なものなのか、自分にはよくわからないので…。

詳しく書かれたアドレスを張っておきます。

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/
qa/question_detail/q138554863

何か似たような記事を数日前にも書いた記憶があるのですが…(笑)

 

日本時間13:18 YOSHIKIの呟きより。

 

Most likely Xjapan will kick off WORLD TOUR 2011 in late May! Also check out A.G.E. in 3/6!!!

 

「たぶんX JAPANは5月下旬にWORLD TOUR 2011が始まるでしょう!3月6日のAGEASIA GIRLS EXPLOSION)もチェックしてください!!!」

 

ってな感じですね!?

相変わらず公式発表はまだ先になりそうですが、

予定通り(?)5月から世界ツアー再開といったところでしょうか!?

 

それと…ASIA GIRLS EXPLOSIONもよろしくね!

ってとこですね。

http://rockoutjapan.com/2011/02
/denied-x-japan-will-not-be-performing-at-sxsw/

 

この記事によると、

 

X JAPANの「SOUTH BY SOUTH WEST Music Festival 2011

への参加記載は誤り。

 

ということでしょうか?

でも火のないところに煙は立たないので、
何かしらのオファーがあったり、出る予定があったとか…。
とか考えちゃいますが。

2011031925:00(現地時間)(実質2001時)

SOUTH BY SOUTH WEST Music Festival 2011

at Rusty Spurs ,Austen ,Texas

 

SOUTH BY SOUTHWAEST Music Festival

http://sxsw.com/

 

SOUTH BY SOUTHWAEST Music Festival日本語サイト

http://sxsw-asia.com/

 

スケジュール

http://schedule.sxsw.com/?day=19

 

 

通称「オースティン音楽祭」にX JAPANが出演するとか?

という情報が入ってきましたが。どうなんでしょうか?(笑)

スケジュールによると、現地時間3月19日深夜1時。

(20日の1時)に出演すると書いてあるのですが…。

 

この「オースティン音楽祭」がなんなのかわからないのですが。

どうも日本の音楽を広めるべく連夜にわたるイベント。

ということなのでしょうかね?

FILM GIGやネットを通じて何かイベントをやるコーナーなどが

あるようですが、Xの場合は「ショーケース」と書いてあるので、

その場でのショーなりライブなりをやるのかもしれません。

 

それにしても本当に急だな~(笑)

い・ち・お・う…3月15日には " Jade " の発売ですので、

そのプロモーションも含めての動きでしょうかね?

 

出演するならば…の前提の話ですが。

http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02192#04

 

上映館が決定したそうです。

今後もまだ増えていくと思いますが。

前売り券はすでに発売開始していますね。

 

試写会…どこかでやってくれると嬉しいのですが…!

20110426 - 0626

手塚治虫のブッダ展 at 東京国立博物館 本館特別5室

 

詳細はコチラ

 

 

さらに公式ポスターも公開されたようですね。

まだごく一部の関係者周辺でですが、

試写会なども開かれているようです。

公開ももちろんですが、

やはり " Scarlet Love Song " が気になりますね!!

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

Walker Plus

 

真庭秀明が作画した『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』のポスタービジュアルが解禁

 

手塚治虫の最高傑作と称えられ、発行部数2000万部を誇り、英語、フランス語、ポルトガル語、韓国語、中国語、スペイン語、イタリア語で翻訳、出版されている20世紀最高のコミックを映画化した『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』(528日公開)。この度、真庭秀明が作画したポスタービジュアルが解禁された。

 

本作の映像に花を添える声優陣には、ナレーションとチャプラの母役に日本を代表する大女優の吉永小百合、チャプラ役に堺雅人、スッドーダナ王役に観世清和(能楽観世流二十六世家元)、シッダールタ役に吉岡秀隆、ナラダッタ役に黒谷友香、その他にも折笠愛、竹内順子、玄田哲章、水樹奈々、櫻井孝宏など、そうそうたるメンバーが顔をそろえる。主題歌には、X JAPANYOSHIKI作詞作曲のバラード「Scarlet Love Song」に決定している。

 

また、公開を記念し、展覧会史上初となる仏像と漫画のコラボ「手塚治虫のブッタ展」を426()から626()まで、東京国立博物館で開催。本展は、漫画の神様・手塚の漫画「ブッダ」の直筆原画約50点と、重要文化財を含むガンダーラや日本の美しい仏像約15点によって、ブッダの生涯をたどる日本初の試みとなっている。手塚がイメージしたブッダの世界観を実際に体感し、殺伐とした現代に生きる我々に改めて生命の尊さを問いかける企画展だ。映画と展覧会のセット券は211()より発売開始される。【Movie Walker

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

女性自身記事の後半になります。

目新しい内容はありませんが、

YOSHIKIの話の詳細が出ていますね~。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

女性自身

 

YOSHIKI X JAPAN3/15北米デビュー決定! その胸の内を本誌に告白!(後編)

 

昨年夏、全米最大のロックフェスティバス・シカゴ・ロラパルーザライブや、北米ツアーで、米マスコミからは、「ビートルズデビュー」時と例えられるれるほどの注目が集まった。

 

そして315日に、新曲『JADE』で北米シングルデビューを果たすX JAPAN

 

サンフランシスコウィークリーは、《なぜ X JAPANが本国で絶対的な支持を得ているのか、それをたった一つのショーですべてを証明してみせた!》と報道。

 

この度、契約が締結したEMIの取締役副社長統括マネージャーのマイク・ハリスは、

 

X JAPANEMI/キャロラインに迎え入れることが出来て、とても光栄です。去年の秋に行われた北米ツアーの成功に続き、X JAPANの(シングル)リリースのタイミングは完璧だと思います」とコメントを寄せ、また北米EMIミュージックの副社長ドミニク・パンディシアシア氏も、

 

「私たちは、X JAPANと一緒に仕事をすることに興奮を抑えきれないでいる。彼らはアメリカにて、本当のファンを作り上げている。私たちは、そんな彼らと共に、これからもとたくさんのファンを作ることをとても楽しみにしている」とメッセージを出している。

 

流行の移ろいやすい時代にあって、時代にも流行にも左右されない稀有な存在。だからカリスマたり得るのだ。

 

そんなYOSHIKIに憧れるアーティストは多い。特に今、社会現象となった人気のKPOPのアーティストが、「憧れはX JAPAN」と口にするという。

 

BIG BANG 東方神起、MBLAQのリーダー・スンホ……東方神起のユチョンは、『YOSHIKI/佳樹』(小松成美著・角川書店刊)を、日本語で全部読破、ジェジェンも半分まで読み進めたというほど! それを聞いたYOSHIKIは、

 

「嬉しいですね。韓国、KPOPはすごいですね。きっと真剣さが強いんでしょうね。

 

僕は気持ち的に、彼らと一緒ですよ。母国を離れアメリカにいて、競争も激しいですしね。

 

日本ではできても……向こうでは新人ですからね」と、KPOPのアーティストの心情もわかると静かに語る。

 

そしてYOSHIKIは、シングルリリース以外にも、もう一つニュースを届けてくれた。

 

それは、アメリカの衛星ラジオ局で初のラジオショー番組を持つというのだ。

 

2月からラジオ番組をアメリカで始めるんですよ。一か月に一度、1時間、X JAPANの曲や、日本の文化を伝える番組です。歌舞伎や、日本のアニメーションとか紹介していこうと思っています。

 

これもラジオ局の社長が、NYライブを見にきてくれて、『一緒にX JAPANをブレイクさせようよ』と誘ってくれたんです。

 

でも僕、実は昔、ラジオ番組に1時間出て喋らなかったことがあります。なんかおもしろいかな~と思って(笑)、何か聞かれると、机をコンコンと叩いたりしてネ」

 

どんだけ~と、突っ込みたくなるほどの、お茶目ぶりを告白。

 

国内では、テーマ曲を担当した手塚治虫映画『ブッダ』が公開になる。

 

「監督が、最初から僕に『お願いします』と言ってくれて、信用されているのかな~と。もう~北米ツアー終わってすぐにレコーディングして、死ぬかと思った~(笑)。ロスのスタジオの僕と、東京のスタジオのToshIと、回線を繋いでレコーディングしたんです。時差があるから、どちらかがすっごく早起きしなくちゃいけなくて。まぁ早起きしたのはToshIですけどね(笑)。

 

日本語の曲は、XJAPAN、再結成後初となりますね」

 

残すはアルバムリリース!!

 

「アルバムは5割が新曲です。すごく自信があります、アルバムは!」

 

X JAPANというバンド名と同じく、YOSHIKIは、我ら“日本代表”のゼッケンを胸に、世界へ羽ばたく使命を果たそうとしている。

 

今年1年の飛躍にも期待がかかる。

 

これからも「女性自身」は、YOSHIKIを追いかけていきます。お楽しみに!

各誌さまざまな情報があり、

どの情報が正しいのかよくわからなかったですが、

結局のところ…アルバムは「年内」なのかな?

女性自身はYOSHIKIの言葉が載っているので正しいと

判断してもいいのかな…。

 

やはり発売国に関しては北米が先行で、

日本はその後になるような予感。

もちろん同時発売が望ましいのでしょうが、

優先順位があるようですね~。

 

そうなると… " Scarlet Love Song " が収録されている

国内版は更に先ということになるのでしょうね。

 

ただ…今のご時世、輸入版もしくは輸入して購入することは

そう難しいわけではないので、

この辺はあまり問題ではなさそうですが。

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

女性自身

 

YOSHIKI X JAPAN3/15北米デビュー決定! その胸の内を本誌に告白!(前編)

 

 

今週発売の『女性自身』本誌15ページのグラビアもぜひ!! ご覧ください!!

 

 

 

「北米ツアーの後にディナーショーなんて誰も絶対予想しないよね?! 僕もまったく思わなかった~」と、いたずらっぽい笑顔を見せる。

 

だがそこは、X JAPANのリーダーYOSHIKI

 

今年初となる帰国では、「『JADE』で全米シングルデビュー」と、嬉しいお土産をファンに運んできてくれた!!

 

2011124日と25日、東京で行われたToshIのディナーショーにサプライズゲストとしてファンの前に登場。間近で見れるYOSHIKIに、ファンからは歓喜の声が。

 

 

 

「なんかX JAPANのコンサートみたいに長くない?(笑)。ToshIに『喋って』と言われたので、頑張って話をしたんだよ!」と、2時間半にわたるステージで2000人のファンを魅了。

 

そして27日、サプライズ発表をしたYOSHIKIが、本誌に向けてその胸の内を語ってくれた。

 

「僕たち、X JAPAN315日、ついに『JADE』で北米シングルデビューをします!」

 

 

 

昨年11月にEMIミュージックと、3年間のEMIレーベル(キャロラインファミリー)による北米での製造及び流通が行われる専属契約に合意し、その第一弾として『JADE』のリリースが決定したのだ。

 

「アメリカのドアをやっと開けた感じですね。僕はアメリカに住んでいますが、実際自分でデビューするのは大変だなって思います。昨年北米ツアー7カ所回りましたが、エージェントからは100カ所以上まわれって言われています」と苦笑い。

 

 

 

思えばX JAPANとしてCDリリースは、98年の『THE LAST SONG』以来13年ぶり。北米デビュー曲『JADE』は、07年に再結成後、09年の東京ドームで初披露されたファン待望の曲。

 

 

 

X JAPAN解散、HIDEの死を乗り越えて再生したYOSHIKIの生き様と重なる珠玉のロックナンバー。

 

 

 

♪闇の中に動けずにいた、十字架を抱きしめたまま生きていくという英語詞の中に、一部♪自分で切り裂いた傷痕さえ美麗になるまで♪と、美しい日本語が盛り込まれている。

 

 

 

「破滅に向かってますから」とよく語るYOSHIKIだが、人生の辛苦を七転び八起し、成熟しスケールアップしたYOSHIKIの象徴ともいえる一曲。

 

 

 

09年の発表後も、10年夏の横浜日産スタジアムのオープニングとしても流れ、ファンにはすでに馴染みとなっており、北米CDリリースデビュー発表は、心からファンが待ち焦がれていたニュースだ。

 

 

 

YOSHIKIは、初演奏以来2年以上の歳月を費やし、じっくりと曲の質を高め重厚感あふれる曲へと完成させ満を持してのリリースとなる。

 

「ヘビーにデビューしようと思って音を重くしました。細かいところに本当に凝りましたね。何回も聴くと違う音が聞こえてきます。マスターエンジニアも3人をボツにして4人使ったんですよ。

 

右にSUGIZOのギター、そして左には僕のキーボードのリアルギター入れたり、とこんなの誰もわからないのにというほど凝っていますね」

 

アレンジは、故マイケル・ジャクソンや、X JAPANSay Anything』を手掛けた、デヴィッド・キャンベル氏が担当。

 

PV2種類作っています。去年の北米ツアーや、シカゴのロラパルーザの映像も取り込もうとしています。それでロラパルーザの映像、買い取りました(笑)。

 

28日には日本でジャケットの撮影をしますが、僕やメンバーはでないです。

 

JADE』のあと、『I.V』『Born To Be Free』のシングルリリースをしたあと、アルバムを年内に出す予定です。6か月ぐらいしてから出すのがいいみたいですね。

 

日本より先に北米になりますね。日本は遅れちゃうかな。

 

でも国内でもツアーやりたいな。X JAPANはなんといってライブバンドですからね。まぁ甘やかされているイメージがあるけど(笑)、実は叩き上げできたんですから。

 

ツアーも南北アメリカ、南米だとチリ、ブラジル、ヨーロッパからも話をもらっていますし、いろんな各国の(音楽)フェスに出たいですよね。

 

ライブも100回以上やれと言われていますが、今の体調もありますし……でも、ここまで来たら関係ない! って感じかな(笑)。

 

破滅に向かってると言いながら、長くやっているので。

 

X JAPANの原点はインディーズだったので、そこに戻った感じもします。好きなようにやっていて否定の嵐で。でもそれが気持ち良くもあり。

 

逆境に強いので、叩かれば叩かれるほど勢いつきますからね(笑)」

 

最初にアルバムを出すことも考えましたが、ビートルズもシングルから行ってますし、今は無法地帯じゃないですか。それでいろいろ検討した結果、シングルからにしました」

 

 

 

と、YOSHIKIは嬉しそうにデビュー決定と、さらなるニュースを教えてくれた。

 

(後編に続く、お楽しみに)

 

取材・文 川村一代

 

(写真提供:Japan Music Agency

 

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

先日の " JADE " 発売記事が

J Rock Revolutionにも掲載されています。

Cinema Café Net

 

自分は普通の携帯なので無理なのですが…。

2月8日より「ブッダ」がiPhone Android Windows mobileなど、

PCからも無料配信されるそうです。

ただ…映画公開分のみということですが…。

それでも3分の1ぐらいは読めますかね?

自分も好きな漫画です。

映画前に読んでみるのもいいかも知れないですよ~。

他にもYOSHIKI RADIOのことなど、

大きな発表がありましたのでまとめておきます。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

X JAPAN13年ぶりのシングル「JADE」は3月北米発売

 

X JAPANが米EMIミュージック(EMIキャロライン)と3年間の契約(製造と流通権)を結び、315日に第一弾シングルとして「JADE」を北米で先行発売することが128日分かった。またYOSHIKIがパーソナリティーを務める「YOSHIKI RADIO」が北米の衛星ラジオ局「Sirus/XM」で2月にスタートする。バンドがシングル盤を発売するのは1998年の「THE LAST SONG」以来、13年ぶり。北米では初。東京都内でインタビューに応じたYOSHIKIは「アジアとヨーロッパについては今、話をしています。「BornTo Be Free」「I.V」と3曲をシングルで出して、その次にアルバム。年内には出したいですね」と思いを語った。

 

X JAPNA ライブ画像

 

X JAPAN、本格的な世界進出が始まる。世界への思いは1992年、米NYHIDE(享年33)を含む5人で開いた世界進出会見で公表。HIDEの死、バンドの解散、復活を経て2008年末に世界ツアーをスタートさせたが、2009年に香港、台湾公演を成功させた後、持病の悪化から同年7月に頸椎(けいつい)つい間板ヘルニアの手術を行なったため活事実上の活動休止に。術後も手にしびれが残るなど再開は困難と思われていた。

 

血のにじむようなリハビリを乗り越え、活動を再開したのは20101月。身体が万全でないながらもロサンゼルスで5億円をかけたプロモーションビデオ撮影を敢行。8月にはシカゴで開かれた野外音楽フェスティバル<ロラパルーザ>に初出演した。国内の日産スタジアム公演を経て、9月から北米7都市を回ったツアーでは過労から倒れるハプニングも。しかし100以上のメディアに取り上げられ、また現地のファンの声に触れ、20101010日に向かえた最終公演後には「夢の扉が開いた」と大きな手ごたえを感じていた。

 

次の一手と北米で先行発売する「JADE」は、1991年に発売したバラード曲「Say Anything」と同様、デヴィッド・キャンベルがアレンジを担当。現在プロモーションビデオで流れる「JADE」よりさらに音が重厚な仕上がりになっている。YOSHIKIはドラムに加え、アコースティック・ギターのサウンドをシンセでプレイするなど、そのサウンドへの傾倒は今も変わらぬYOSHIKIイズムに溢れている。

 

契約を結んだ北米EMIミュージックのドミニック・パンディシア副社長は「X JAPANはアメリカにて、本当のファンを作り上げている。私たちは、そんな彼らと共に、これからもっとたくさんのファンをつくることをとても楽しみにしている!」とコメント。YOSHIKIは、新アレンジの「JADE」のプロモーションビデオの制作も視野に入れているようで、「北米ツアーの映像や、権利を手に入れたロラパルーザの映像も取り込みたい」と意欲的。「南米とヨーロッパでもコンサートをしたいし、国内外の色々なフェスティバルにも出たい。X JAPANは基本的に破滅に向かっているけど、身体と相談しながら。…でも気持ち的には100回くらいコンサートをやるべきと思う。アメリカは競争が激しいので」と話した。

 

気になるラジオ番組については「アニメや歌舞伎など日本の文化を紹介したり、(自身が影響を受けた)KISSを呼んだりするのもいいかも」と新たな表現の場を心待ちにしているよう。1時間番組で、「The Boneyard」「Sirius channel19」「XM channel53」で放送を予定している。「Sirus/XM」はエンターテインメント、スポーツなど130以上のチャンネルを持つ一部有料のラジオ局。全米で2000万人以上が登録し、エミネムなど著名なアーティストも番組を持っている。プログラムの開始日など詳細は後日発表される。

 

情報解禁前日の127日昼過ぎ、YOSHIKIは自身のツイッター(簡易ブログ)で「Tomorrow, there will be an announcement of X Japan!!! Check it out!(明日、X JAPANの発表があるからチェックしてね)」とコメントを配信。ファンらはツイッター内で、「ツアー再開か?」「お金を貯めなくちゃ」を大盛り上がりに。待ちに待った楽曲発売に胸をなで下ろしただろうか。今後もツイッターを通じ、ファンに最新のメッセージが送られるはず。ラジオ情報、シングル続報など目が離せない。

 

取材・文:西村綾乃

 

JADE Written and Produced byYoshiki

Recorded byX JapanVocalsToshl, GuitarPata, GuitarSugizo, BassHeath, Drum and GuitarYoshiki

LabelEMI North America

OrchestrationYoshiki & David Campbell

Orchestra Recorded bySteve Churchill

Engineered byStan Katayama, Ryan Boesch, Mike Ging, Yuji Sugiyama, Motonari Matsumoto

Mixed byAndy Wallace

Recorded atExtasy Recording StudiosLA, Capitol RecordsLA, Sound CityJapan

Mastered byStephen Marcussen

 

写真提供:Japan Music Agency

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

YOSHIKI、米でラジオ初レギュラー

 

 ロックバンド、X JAPANが、3月15日に北米デビューシングル「JADE」を発売することが27日、分かった。リーダーのYOSHIKIが明かした。

 

 YOSHIKIは米国の衛星ラジオ会社「Sirus XM」で初のレギュラー番組「YOSHIKI RADIO」を持ち、パーソナリティーに初挑戦することも発表した。日本文化を伝える番組で、2月から月1回1時間放送されるが「目標はX JAPANの曲をかけること」と熱く抱負を語った。

 

 世界ツアーについては「南米とヨーロッパと北米をどの順番でやるのか相談中。今後は海外とか日本の色んなフェスにも出たいし、地方にも行きたい。気持ち的には100回コンサートやれといわれたらできるような気がします」と笑った。また、自身の半生を綴ったノンフィクション「YOSHIKI/佳樹」の英語&北京語版の発売も準備している。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

13年ぶり!X JAPANシングル発売

 

 ロックバンド、X JAPANが、3月15日に北米デビューシングル「JADE」を発売することが27日、分かった。リーダーのYOSHIKIが明かした。昨年11月に米大手レコード会社、EMIミュージックと3年契約を締結。アジアや欧州全域でも同時期発売を目指して契約交渉中という。シングル発売は13年ぶり。英ロックバンド、ザ・ビートルズの米国進出と同じシングル先行スタイルで、ジャパニーズロック旋風を巻き起こしそうだ。

 

 ファン待望のCDがついに発売される。

 

 都内で取材に応じたYOSHIKIは、昨年11月にEMIミュージックとディストリビューションの3年契約を締結し、3月15日に北米で「JADE」を発売することを発表。シングル発売は1998年の「THE LAST SONG」以来13年ぶりで、「アジアとヨーロッパも交渉中。同時期に出せれば」と全世界発売も示唆した。

 

 「JADE」は、ギターの故HIDEさんへの思いを静と動で表現したロックナンバー。英語詞の一部で、♪自分で切り裂いた傷痕さえ美麗になるまで…と日本語詞を用い、故マイケル・ジャクソンさんらを手掛けた名アレンジャー、デヴィッド・キャンベル氏(62)を迎えて重厚な楽曲を完成させた。PVは2種類制作し、北米ツアーと昨年8月の米国初ライブでの映像も使用。ジャケットは28日に日本で撮影するが、メンバーは登場しないという。

 

 YOSHIKIは「デビューなので細かいところまで凝りました。何回も聴くと色んな音が聞こえてきます」とPR。

 

 また、自身がグラミー賞への投票権を持つボーティングメンバーでもあるだけに、「自分でノミネートできる。頑張りたい」と意欲をみせた。

 

 米国ではアルバムデビュー後に楽曲をシングル化するケースが一般的だが、今回のようにシングルで全米デビューする戦略は、1964年1月に「抱きしめたい」で米国に進出したビートルズと重なる。

 

 ビートルズは、デビュー曲の発売時期が訪米と重なったこともあって全米1位を獲得。同4月にはビルボード誌のシングル・チャート5位を独占する偉業を成し遂げた。

 

 X JAPANは昨年8月に米国初ライブを行った際、米国4大テレビABCが、「次のビートルズになる」と報道。現地の期待度は高いだけに楽曲に注目が集まることは必至だ。

 

 今後は「I.V.」「Born to be free」と2枚のシングルを出した後、夏にアルバム発売を予定しており、「アルバムは5割が新曲。すごく自信あります」とYOSHIKI。ジャパニーズロックスターが世界制覇に向けて加速し出した。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

ナタリー

 

ORICON

 

スポニチ

 

スポーツ報知

 

Daily Sports Online

 

 

海外ニュース

 

 

THE HOLLYWOOD REPORTER

 

BLABBERMOUTH.NET

 

PHOENIX NEW TIMES



まぁ…全然大した記事ではないのですが…。

何やらHOH時代のスキャンダラスな事柄がある。

との話が出ているだけです。

その内容なども書かれていません。

 

ディナーショーを成功に終わらせ、

シングル " JADE " の発売も発表されて。

何やら足を引っ張る力が動いているとか、なんとか。

 

本当に大した記事ではないです(笑)

http://artmic8neo.blog.shinobi.jp/Entry/755/

素敵なレポートがありましたので。

本当に楽しみですね!!

年始から著名人のおめでたい話題が豊富ですが…。

 

http://ameblo.jp/yuuakihiroyukihana/
entry-10756002856.html

 

YOSHIKITOSHIは本人たちではなく…。

どこかの結婚式に出席していたそうです。

これは…いつのことなのでしょうかね。

" Forever Love " を歌ったそうです。

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]