忍者ブログ

■   X JAPAN -  N E W S   ■
最新CM
[08/01 ry]
[07/31 246]
[07/30 名無しさん]
[07/30 名無しさん]
[07/29 たかし]
[07/29 みな]
[07/29 花]
[07/28 なつ]
[07/27 KAZU]
[07/27 KAZU]
[07/27 花]
[07/27 定]
[07/26 名無しさん]
[07/26 花]
[07/26 Ⅲ45]
[07/26 むだ]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 名無しさん]
[07/25 乳井敬]
[07/24 KAZU]
[07/23 りこ]
[07/22 シャネル時計 芸能人 2014]
[07/22 スーパーコピー 時計 ガガ]
HEATH OFFICIAL SITE
TAIJI OFFICIAL SITE
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さすがBARKS熱い記事をありがとう!!

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

BARKS

 

台湾の記録を総入れ替え、桁違いのX JAPANパワー

 

20091月に行なわれた香港公演、そして52日、3日の東京ドームでの日本公演を経て、530日、台湾で2万人を動員するスタジアムコンサートが行なわれた。

 

◆台湾の記録を総入れ替え、桁違いのX JAPANパワー ~写真編~

 

このコンサートのために運ばれた機材は、日本からエアカーゴコンテナ150個と香港からは50個。これほどのコンテナ数が海外から持ち込まれたのも台湾では始めてのことという。搬入作業だけで4日間を要したこのセット、使用されるビジョンは1200インチを含む全9面の巨大マルチ画面、台湾での全コンサート史上最大規模となった。総制作費35千万円といわれる巨大なステージセットが臺北縣立板橋體育場に組まれていった。

 

今回のコンサートは、X JAPANとしては初の単独野外公演である。天候の影響が避けられないため、雨が降っても公演を思う存分楽しめるようにと、背中に大きく赤いX JAPANのロゴがプリントされたレインコートを主催者側は観客に無償で用意していた。しかし、当日の天気は素晴らしい快晴に日中の気温も30度と真夏のような天候に恵まれた。開演時間は19時だが会場には朝からグッズを買い求めるファンが3キロにも及ぶ長い列を作っている。このあたりの光景は、国民性や文化を問わず、どの会場でも見られる風景だ。どこからともなく始まるXコール。台湾らしい蒸し暑さと興奮を抑え切れないファンの熱気は、開場前から渦をまき、そのエネルギーは会場を包み込んでいた。

 

2万人を動員するスタジアムは超満員。生温かい台湾の夜風が、メンバーの登場を今かと待ち構えるオーディエンスの熱い頬を撫でていく。開演に向けて準備は万端。ファンのXコールのボルテージはどんどん上がり会場は異常な雰囲気に包まれていく。開演予定時刻の19時を10分程過ぎ、SEが鳴ると、狂気の歓声が上がり、総立ちどころかイスの上に立っての大興奮となった。

 

Rusty Nail」のイントロが流れメンバーが登場。TOSHIが「台湾愛してる」と中国語で叫ぶと、観客はXのデビューから20年間、台湾でのコンサート実現を夢見て来た思いが溢れ出すかのような歓声でこれに応え、泣き出すファンも続出となった。

 

メンバーも観客も息をもつかぬ興奮状態でコンサートは続いていく。1月の香港公演の興奮に、さらに進化を続けるX JAPANとしての自負を乗せて、YOSHIKIのドラミングも最高潮に。ピアノの音色は儚く空に溶けていくようだ。

 

アンコールでは舞台に舞竜が登場。ステージを縦横無尽に走りまわり、コンサートを盛り上げる。ドラムセットとYOSHIKIを乗せて、地上20メートルの高さで前後100メートル移動するステージセット、ファッションショーやyoshikittyの登場、会場を彩る1000発の花火と、次々展開される一大エンターテイメントに、会場中が酔いしれた。

 

そして、2度目のアンコールでTOSHIに手を引かれステージに登場したYOSHIKIは、なんとウエディングドレス姿。2人で花道を駆け抜け、その後衣装を脱ぎ捨てベールと共に客席に投げ込んだ。

 

2万人のファンに感動と絆を深く刻み込んで、約3時間半に渡るステージは閃光のごとく過ぎ去った。

 

SUGIZOを正式なメンバーに迎え、新型X JAPANとして初めての世界のステージは、台湾に集まった2万人のX JAPANとともに作り上げられ、ひとりひとりの胸に“無敵”という伝説の二文字を刻み込んで終演となった。初の台湾でX JAPANが鳴らしてきたものは、重く巨大な伝説を携えながら、更なる新たな伝説を生み出し始めた新生モンスターの産声、その雄たけびであった。

 

X JAPAN WORLD TOUR Live in TAIPEI 攻撃続行中~>

~本当にやる夜~

2009530()

@臺北縣立板橋體育場(Pan-Chiao Stadium

 

・総入場者数:20,000

・総スタッフ数:日本から200名、台湾から3,000

・警備スタッフ:300

・警察・消防:300

・総制作費:35千万円

・機材運搬関係の数字:日本からエアカーゴコンテナ150個、香港から50コンテナ

・ビジョン:1200インチを含む、全9面マルチ画面

・ステージサイズ:ワイド:75m/奥行き:35m

・大型花火:1,000本(北京五輪の開会式と同じもの。台湾では大型コンサートでも通常100本程度)

・照明:総数15,000

・花道:70m2本、50m1

・コンサートグッズ販売に並んだ列の長さ 3km

・取材に訪れためメディアの数:50媒体120

※全て台湾史上初

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポコラム

 

【ギョーカイ25時】YOSHIKIがカリスマといわれる理由

 

X JAPANのメジャーデビュー以来初の野外公演、SUGIZOの加入で6人となって初の海外公演。感動的な名シーンがいっぱいでした。そこでYOSHIKIに独占インタビュー。公演の舞台裏を聞きました。

 

 YOSHIKIによると、公演時間などの規制が厳しく、午後10時以降になると照明も落とされてしまうそうで、最後の「Art Of Life」なども台湾用に短くアレンジしたそうです。 また、ドラゴンの舞や着物のファッションショーなど日台が融合した演出が施され、「意識しました。実は日本と台湾の融合は音にも反映させてて、日本ぽい音の中にドーンという現地的な音を混ぜてみたり。国ごとに何か違うことをやっていくのもいいですよね」と意欲的。「WITHOUT YOU」では、TOSHIが歩み寄り、抱擁するシーンがありましたが、その時の心境については「幼なじみのTOSHIが寄ってきてくれたら壊れちゃって涙が止まらなかった。あとドラムソロの時もTOSHIの顔を見ると、必ずニッコリ笑ってくれるんです。『YOSHIKIすごいよ』っていう風に。そしてTOSHIが大声で叫ぶ。僕のことをよく分かってくれてて、僕らはすごい運命で繋がってきたんだと思ってました」と温かいエピソードも明かしてくれました。

 

 久しぶりのウエディングドレス姿もサプライズでみせました。本番ギリギリまで着ようか悩んだそうで、「昔、僕が花嫁姿を1回やったことがあって、それを台湾の人が覚えてくれてたのか、空港で花嫁姿で出迎えてくれて…。でもいざ着たら恥ずかしくて、TOSHIに『一緒に引っ張って出て』って言ったら、白いジャケット姿で。結婚式みたいになっちゃって」と無邪気な笑顔を見せてくれました。

 

 SUGIZOの加入し、6人となって初の海外公演。YOSHIKIのピアノ、SUGIZOがバイオリンでセッションする場面もありましたが、「昨日もSUGIZOと一緒に飲んで、もともと一緒にやる運命だったのかなと話しました。やっててすごく気持ちいいし、本当にいい感じでXは確実に進化してる。だってピアノも弾くドラムと、バイオリンも弾くギターが一緒のバンドにいるバンドなんてありえないと思わないですか!?これで世界へ飛び立てるんじゃないかと思いました」と確信した様子。

 

 香港に続き、リハーサルからみせて頂いたんですが、演出面や音楽に関しては一切妥協せず、なおかつ、常に各所にアンテナを張っていて、何かあると思えば積極的に声をかけ、「ドラム台の移動後の穴は何とかならない?。TOSHIが落ちちゃうといけないから」「ありがとうございました。宜しくお願いします」と気遣うなど、メンバーやスタッフの心情をいち早く察知。楽曲の良さやドラム&ピアノのテクニックはもちろんですが、礼節もしっかりわきまえている姿から、YOSHIKIがカリスマロックスターといわれる理由が改めて分かったような気がしました。

 

 最近は“私がすごい”と、あたかも自分の力で売れていると勘違いしている役者や歌手がはっきりいって多いと思います。少しは見習ってもらいたいものですね。

 

【ギョーカイ25時】X JAPANのライブで結婚!?

 

 X JAPANの初の台北公演の裏側で感動的な出来事がありました。 「I・V」が終わったダブルアンコール直前。来場していた男性ファンが、一緒に来ていた女性ファンに向けて突如、スタンドに大きな横断幕を掲げたんです。そこにはナント「結婚してください」の文字が。そうプロポーズだったのです。そして男性は結婚指輪を両手で差し出し、受け取った女性は号泣しながら何度もうなずいてました。

 

 しかもその後に大きなサプライズがありました。「WORLD ANTHEM」のBGMが流れる中、白いジャケット姿のTOSHIに手を引かれたYOSHIKIが、91年以来の純白のウエディングドレス姿で登場したんです。その姿は結婚式での新郎新婦そのもの。彼らも自分たちの挙式の様子を想像し重ね合わせたに違いありません。さらにTOSHIが「ハッピーウエディング!」と祝福。タイミングといい、YOSHIKIのウエディングドレス姿といい、すべては偶然の出来事だったのですが、そのカップルにとっては、メンバーから自分たちへの最高の祝福メッセージだったに違いありませんし、忘れられない1日になったと思います。 感動的なコンサートで起こった感動的なワンシーン。見ていた私もすごくハッピーな気持ちになりました。今度はもしかしてライブで挙式とかさらに発展した出来事が行われる可能性も。X JAPANの公演に行くと恋愛成就するといううわさがたつ日も近いかもしれませんね。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

ナタリー

PR

本日の今朝に報道された動画です。

 

動画1

 

動画2

 

動画3

 

 

そして、ライブ終了後の記者会見の模様。

 

動画1

 

動画2

 

 

帰国直前に購入した現地の新聞です。

ホテルのフロントでX記事の部分だけ抜き取り、

残りはフロントの人へ…。

 

フロント「何が見たかったのですか?(日本語)」

 

烈「X JAPAN!」

 

フロント「おおうー!!」

 

台湾ニュース

 

台湾ニュース動画

 

台湾ニュース動画

 

台湾ニュース動画



まずは先日紙面で出ているのはサンスポ…のみかな??

 

他、ウェブニュースには結構出ているようですね。

 

抜けもあるかと思いますが、まとめておきます~。

 

あ…ちなみに花火は1000発もあがっていません…。

どこからそんな情報が出たんだろう…。

「火花」は1000個あったと思いますけど(笑)

" Rusty Nail " の火柱の代わりに花火。

" X " の開始と同時に花火。We areコールの後に花火。

手裏剣のような花火。

万歳三唱で花火。

こんな感じです~。

 

それと。

" WORLD ANTHEM " の時に、

オリンピックのように、モニュメントに火柱があがりました。

 

忘れないようにメモメモ…。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

X JAPAN、初台湾2万人ジャンプ!

 

色とりどりのペンライトが揺れる暗闇に、Xコールが鳴り響くアンコール。「WORLD ANTHEM」がBGMで流れる中、ボーカルのTOSHIに手を引かれたYOSHIKIは妖艶な純白ウエディングドレス姿で登場した。

 

 91年のエクスタシーサミット以来となる花嫁姿の“解禁”に、TOSHIは「ハッピーウエディング!!」と祝福。そして「X」がスタートするや、雰囲気は一変。台北市に隣接する板橋市のスタジアムは、2万人のXジャンプで揺れた。

 

 香港に続く海外公演。“ホーム”のようなぬくもりに応えたかった。昨年3月の復活公演後、現地ファンから数万通の嘆願書が関係各所に届いた。昨年9月のアジアプロモーションでは空港にウエディングドレス姿のファンが殺到。思いに応える形で公演を発表したが、度重なるトラブルで延期に。それだけにYOSHIKIは「やっと長年の夢がかなった」と、待ち続けてくれた現地のファンに感謝。舞台で笑顔が弾けた。

 

 公演はサプライズの連続だった。斬新な着物のファッションショーや、迫力ある舞龍など日台が融合。ハローキティとコラボした「yoshikitty」(全長12メートル)のバルーン2体もお披露目され、YOSHIKIも地上20メートルの高さを前後計100メートル平行移動しながら決死のドラムプレイ。1200インチの巨大ビジョンには、常にHIDEさんの映像が映し出され、全14曲ともに日本語の大合唱で沸いた。

 

 新生Xの海外デビュー戦。ギターのSUGIZOが加入し、6人となって初の海外で、1989年のメジャーデビュー以来、初の単独野外公演ともなった。総制作費3億5000万円を投じたステージセットは、日本と香港からコンテナ200個分の機材を4日間かけて搬入し、マイケル・ジャクソン(50)をしのぐ台湾史上最大記録に。伝説のバンドを取り上げようと中国本土や地元メディア約120人も集まった。

 

 最後はファンが惜しみない拍手。「6人で一緒にできているのが幸せ。生きててよかった」とYOSHIKI。6人の絆を再確認し、公演ごとに進化していくX JAPAN。世界制覇へ向けての攻撃は続く。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

X JAPAN台湾公演、地元ファン感涙

 

【台北郊外30日】世界ツアーを展開中の人気ロックバンド、X JAPANが、臺北縣立板橋體育場で初の台湾公演を行った。総制作費3億5000万円をかけた台湾史上最大規模のステージは、リーダーのYOSHIKIがウエディングドレス姿を披露するなどサプライズの連続。現地ファン2万人に向けて感動の一夜を演出した。 会場にはメンバーのメークや衣装をまねたり、お嫁にもらってとばかりにウエディングドレスを着たりした熱狂的ファンが集結した。台北市の主婦(38)は「YOSHIKIさんの大ファン。まさか台湾でのライブが実現するなんて。愛してます。すべてです!!」と涙。29日に訪台した日本人のOL(48)は「YOSHIKIやHIDEの念願がかなってうれしい。多くの国の人たちに応援してもらいたい」と熱く訴えた。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

 

Record China

 

毎日新聞

無事に日本に入ることができ、ただいま成田エクスプレスの車内です!

3日間、色々と気にかけてくれたコメントを本当にありがとうございました!
旅で疲れホテルで読むコメントには、心休まりました。
テレビすら1回もつけなかったな…(笑)

帰りの台湾空港では残念ながらSUGIZOとニアミス(泣)
他のメンバーを待つも、時間切れで日本へと飛びました。

本当に楽しかったな…。

あ…やばいやばい…車内で泣きそう(笑)

それと、現地でお会いした方々。
日本のファン。香港のファン。台湾のファン。
暖かく話し掛けてくれて本当にありがとうございました!!
そして残念ながら会えなかった方々申し訳ありませんでした…。

またどこかの会場!どこかの国で!
一緒に飛びましょうね!!
X JAPAN WORLD TOUR Live in TAIPEI ~攻撃続行中~
本当にやる夜

開演前から凄まじいXコール。

- 19:10

SE.Amethyst

もちろん総立ち…どころか、
イスの上に立つ!!
照明の鉄塔までにも登る!
ハミングで大合唱。

01.Rusty Nail
- Member Call
- Band Version

ピアノとTOSHIはなし。
ギターソロまで大合唱。

02.WEEK END - Helf ver.

ピアノとTOSHIのパートで終了。
間をおかず、バイオリン登場。
ここまでイスの上立ち。
前が立つから見えないのです。
バランスを取ってノルのが大変!!

03.YOSHIKI Piano & SUGIZO Violin

急に半分の人が座る。
あれ??(苦笑)

04.Silent Jealousy
- YOSHIKI Piano & SUGIZO Violin
- Band Version

TOSHIとピアノ・バイオリンを期待したんだけど、
それは無し…。

05.PATA Guitar solo
06.DRAIN
07.Say Anything - Acoustic Version
feat.TOSHI & PATA & HEATH

半分以上が座る。
ハテナ??

08.Tears

ピアノソロは無し。
そして座ったまま。

後方より、
「シットダウン!プリーズ!」
と、怒られる…ふざけるな(怒)
「ホワイ!?」
振り返り睨み付ける!!
以後、何も言われず。

09.紅

またイスの上へと。
大盛り上がり。

オルガスムはなしか…ションボリ…。

= ENCORE.1 =

01.VIOLET UK
- ROSA remix

ステージにはドラゴンが走り回る。
台湾伝統のアレですね?名称知らない…。
曲も少しドラなどが入り、台湾チックにアレンジ。
その後、着物ファッションショー。

02.YOSHIKI Drum solo

いつもより長い?激しい?
YOSHIKI宙を舞い花道センターまで。

03.Without You - Acoustic Version

四重奏は録音かキーボード。
東京ドームと同じアレンジ。
HIDEが映るたびに、
ヒュ~ヒュ~と声援。
もう海外でこの曲やらなくていいです(泣)

04.I.V.

花道左にPATA・HEATH。
右にTOSHI・SUGIZO。
会場中央のままでドラム!
演奏しながらドラムが宙を舞いステージに戻る。

= ENCORE.2 =

SE.WORLD ANTHEM

TOSHI白のタキシード?
YOSHIKIウェディングドレス。
手を引かれて花道へ。
ドレスを会場へ投げる。
ファン奪い合い。

01.X

Xマークに花火が飛ぶ。
手裏剣のような仕掛け花火も。
当然イスの上。
イスの上でのXジャンプは本当に危険!
何度か転げ落ちる…。

02.ENDLESS RAIN

やはり座る…意地でも座らない!(笑)
後半…見回したらほとんど立ち上がってた!!
無限エンドレス。

= ENCORE.3 =

01.ART OF LIFE - 2nd movement


ピアノソロは退屈そうな台湾ファン(泣)

最高の演奏!


= CURTAIN CALL =

SE.Say Anything
SE.Forever Love - Last mix

もちろんYOSHIKIはステージから降りて走る。
青い花束とパンダのぬいぐるみもらう。
花束はステージのHIDEの場所へ添える…。
パンダ抱えて大喜び。
転がりまわる。

TOSHIはハンディカムで動画を撮る。

HIDE人形は5月3日のやつ。
その前にパンダを置く。
ステージと花道で2回万歳三唱。
花火もあがる。

アンコールのコールが沸き起こる。
ないないない…(汗)

- 22:20

全体を通して本当に素晴らしいライブでした!
当然か…。
特にスタンド席の盛り上がりが半端ない!!
自由席のため、早朝から並んでいた人たちなのに…。
JADEがないのが残念…。

あと…やはり盗撮は酷いですね…。
ビデオカメラを高く上げて、
光っているディスプレイを見せられると、
非常に見難いです…。

絶対に明日はアザだらけです…。
X JAPAN WORLD TOUR Live in TAIPEI ~攻撃続行中~
本当にやる夜

- 19:10

SE.Amethyst

01.Rusty Nail
- Member Call
- Band Version
02.WEEK END - Helf ver.
03.YOSHIKI Piano & SUGIZO Violin
04.Silent Jealousy
- YOSHIKI Piano & SUGIZO Violin
- Band Version
05.PATA Guitar solo
06.DRAIN
07.Say Anything - Acoustic Version
feat.TOSHI & PATA & HEATH
08.Tears
09.紅

= ENCORE.1 =

01.VIOLET UK
- ROSA remix
02.YOSHIKI Drum solo
03.Without You - Acoustic Version
04.I.V.

= ENCORE.2 =

SE.WORLD ANTHEM

01.X
02.ENDLESS RAIN

= ENCORE.3 =

01.ART OF LIFE - 2nd movement

= CURTAIN CALL =

SE.Say Anything
SE.Forever Love - Last mix


- 22:20
あれ?カウンター間違っていたかもしれないです。
台湾時間で19時。日本時間で20時です!!

さて…。

9時45分よりグッズに並んでいたのですが、
購入できたのは…14時!!
約4時間並びました…。
ありえん…。

ペンライトには
「X JAPAN WORLD TOUR in ASIA 2009」
の文字が。
Tシャツは香港と一緒。
パンフレットは復活と一緒。

並んでる最中には、リハの音が。
野外のため、もうライブ会場にいるように聞こえます(笑)

Amethyst
Rusty Nail
WEEK END
Silent Jealousy

ART OF LIFE(ピアノソロ)
WORLD ANTHEM
Say Anything(アコースティック)

一瞬だけROSA remixが聞こえたんですけど、
どうなんでしょうね…。

オープニングは攻撃続行中と同じコール。
巨大キティもチラリと見えたような…。

少し休憩したら、攻撃開始してきます!!


日本からは南ですよ~!
正確には南西かな?
思い切り飛んでください!!
おはようございます!

うーん…なんか全然眠れませんでした…。

台湾は完全なる晴天!!
まだ外には出ていないですが、
これは熱いライブになりそうですねえ!!

これからしばらくしたらグッズを買いに行きたいと思います~。
その後はホテルに帰ってくるかわからないので、
次に更新できるのは夜かもしれないですね~。

本当にやる夜が現実になりそうです!!

無事に…台湾に到着しました!!
日本はどうですか?
まだ雨ふっていますか??
台湾は現在20度ほど。曇りです。

とりあえずホテルを探しながらマンゴーアイスを発見!!
た…食べてないっすけどね(汗)

飛行機内では声をかけれませんでしたが、
Xのパーカーを着ていた人も!!
そして、空港から台北までのバスではお友達のAさんとも遭遇!
なんたる奇跡…。
台湾中にもXファンは増殖しています!

これから成田空港へと向かいます!!

 

日本のファンとして…恥じないように、

大いに暴れてきますね!!

 

本当に台湾公演に立ち会えるなんて幸運です。

行きたくても行けなかった人。

日本から見守っているファンの人たち。

その想いをまとめてぶちまけてきます!!

 

南ですよ?南です。

今、Xがいる場所は、みんなの位置から南です!!

 


台湾まで届かせろ!!

 

 

 

 

WE ARE!!

 

 

 

 

 



追伸

しばらくまともなレスが出来なくなるかもしれません。

一応PCは持っていきますが、

ネット環境がどんなもんか…。

海外公演2ヶ国目!!

台湾での公演が間近です!!

 

なんだか緊張なのか、平静なのか。

頭がボーっとしてます(笑)

 

まだなんか実感が沸かないのかな…。

それとも、旅の不安とかで頭が回らないのか。

 

メンバーは無事に台湾に到着して、

記者会見を開いたそうですね~!

 

http://www.youtube.com/watch?v=fy73IyU27NU

 

http://www.youtube.com/watch?v=uz_wDGu_rxI

 

http://n.yam.com/view/mkvideopage.php/20090528717978

 

http://www.appleactionews.com/site/art_main.php
iss_id=20090528&sec_id=7018882&art_id=12813556

 

台湾は狙ったように30日前後が晴れ!!

 

http://weather.jp.msn.com/tenday.aspx?wealocations=
wc:TWXX0021&q=%e5%8f%b0%e6%b9%be+%e5%8f%
b0%e5%8c%97+forecast:tenday

 

こりゃ…熱いライブになりそうですね!!(笑)

(レインコートやサンダルまで用意しちゃいましたけど…)

 

 

 

うーん…本当に頭が回らないぞ~(笑)

書きたいことはいっぱいあるのに、

言葉がうまくまとまりません…。

 

海外の1カ国目だけは絶対に行こうと決めて、

香港は行きました。

その後、ノリで韓国のチケットを取ったはいいけど、

残念ながら延期…。

そして勢いで取った台湾まで…まさか出向くとはね(苦笑)

 

ついにここまで追いかけてしまいました。

 

今後どこまで行くかわからないですが、

とりあえず…30日は全力で挑んできます!!

とうとうメンバーが台湾に飛ぶそうです!!

 

Yahoo!台湾

 

28日ANA HN1081便 成田9時20分発で、

YOSHIKIPATAHEATHSUGIZOが。

TOSHIは遅れて午後の便で出発するそうです。

 

「お出迎えに来てね☆」

 

ということですね?(笑)

はいはい。台湾上陸もド派手に行きたいわけですね!?

台湾のファン方々。任せた!!!!

 

そして。

 

結構、気になっていた人が多かった会場の空席。

先日から一気に埋まっていきましたね~。

その様子を一部始終見ていたのですが、

4席ずつ間を空けて埋まっていってました。

 

まあ、どういった理由で埋まっていったのかはわからないですが、

埋まればこっちのもんです!Xのもんです!

あとはXの世界へ引きずりこむのみ!!

 

東京ドームの時もそうでしたが、

なんだかんだと最後には埋まってしまうもんですね~。

 



 


と、掲載が遅くなりましたが。

こちらが現地で配られるXのポンチョです。

デザインや機能性は…無視して…。

これは記念になりそうなので、そのままお持ち帰りいたします(笑)

というか、台湾のファンも持って帰るんでしょ?

誰も着ていなかったりね(汗)

 

 

よし!そろそろテンション上げていくか!!

 

 

あ…今テンション上げたら眠れないわ…。

スタッフが飛び、そしてINAもとうとう飛んだようです!

 

http://blog.livedoor.jp/area014/

 

そして…現地特派員からの現地レポートも頂きました!!

 



うおおおお!!設営していますよっ!!

こんな光景、日本ではまず見られないですね(笑)

 

正直言ってしまうと…。

なんだか、まだ実感がわかなかったのです…。

ボチボチと旅行の準備はしていますが、

まだトランクすら出していない状況で。

当然のごとく楽しみではあるのですが、

なにかこう、フツフツと沸いてくるものが足りなかったんですよね。

 

この写真を見て、一気にテンションが上がりました!!

 

写真を見る限りでは雨は降ってなさそうですね。

1日中降り続けている感じではないのでしょうか?

 

今週の台湾天気です。

 

http://weather.jp.msn.com/tenday.aspx?wealocations=wc:
TWXX0021&q=%e5%8f%b0%e6%b9%be+%e5%
8f%b0%e5%8c%97+forecast:tenday

 

あれ?あれ?あれれ??

 

今週末。天気が回復しそうじゃないですか!!

 

どーでもいい話ですが。

自分は自他ともに認める、超晴れ男です。

台風の日にディズニーランドに行ったら、

到着と同時に晴天になってしまうほどです(笑)

 

数日は良い子にしていますので、

どうか晴れますように…(祈)

グッズのラインナップに追加がありましたので、

まとめておきたいと思います。

 

http://www.xjapan.com.tw/html/shopping.html

 

T-シャツ(Red & Gold):NT$1,1003,190円)

T-シャツ(White):NT$1,1003,190円)

T-シャツ(White A):NT$1,1003,190円)

T-シャツ(Red):NT$1,1003,190円)

・トートバッグ:NT$150435円)

・ステッカー:NT$150435円)

・バンダナ:NT$200580円)

・リストバンド:NT$250725円)

・ペンライト(赤・白):NT$250725円)

・トーチ:NT$250725円)

・携帯ストラップ(赤・黒):NT$4001,160円)

・バッヂ:NT$200580円)

・カードホルダー(赤・銀):NT$4001,160円)

 

追加商品

 

・パンフレット:NT$1,1003,190円)

YOSHIKI JEWELRY

 Passion Cross / Silent RoundNT$7,0002,0305円)

 (数量100個限定)

YOSHIKI Tシャツ:NT$1,1003,190円)

 (数量600枚限定)

Yoshikitty Tシャツ(白・黒):NT$2,0005,801円)

 (メンズXL / M・レディースL / M)(数量100枚限定)

 

 

来ましたね。来ましたね。

元凶の火種…Yoshikittyが…(笑)

日本のファンはほとんどの人が

希望品を購入することが出来たと思うので、

これを目当てで並ぶ人は少ないと思いますけど。

限定100枚ですか…。

相変わらずパニックにさせるのがお得意で…。

 

パンフレットも追加されたんですけど、

これって…もちろん日本語なんですよね??

北京語ならば欲しかったんだけどな…。

(読めないのに…?汗)

 

 

販売時間は10時から開始になっています。

正確には1週間を切りましたね。

もう、泣いても笑っても、どう転んでも、

流れに身を任せるしかない期限です。

 

本日…旅行会社に入金を済ませてまいりました…。

 

台湾では新型インフルエンザが6名。

日本では…もう数えられないほど。

東京でも3名発生し、そっちのほうも不安です。

皆さん…体調管理だけはしっかりと…。

微熱で門前払いでは話になりませんので…。

 

空席のほうも現段階で2000席以上と、

何故かどんどん増えていってますね…。

謎です。謎(笑)

 

そして、現地の天気予報。

大丈夫なのか?と思っていましたけど、

この時期に台風が来ることはめったいないそうです。

もうちょっと後の時期らしいので、これもなんとかクリア。

 

気になる当日の天気予報。

 

http://weather.jp.msn.com/tenday.aspx?wealocations=wc
:TWXX0021&q=%e5%8f%b0%e6%b9%be+%e
5%8f%b0%e5%8c%97+forecast:tenday

 

雨…雨…雨…雨…んっ!?

現段階では30日だけが曇り!?

こ…これはなんとかなるかも!?

このまま頑張ってください!!

(でも先日見たときには晴れだったのに…)

 

気温のほうも思ったより高くはないですね~。

 

台湾って…どこ??なんて人のために…。

 

ココです!!

地図で見ると結構近く感じるのですが、

行き2時間半。帰り4時間弱かかります。

 

…なんでこんなに時間が違うの!?

自分が取った飛行機の速さの問題!?

(えっ?そんなことあるの??)

 



我等が震源地!!

じゃない…Xライブ会場はこちら!

最寄駅は「板橋」になります。

イタバシではないですよ?

Pan-Chiao(パンチァオ)です。

そして台北駅・桃園国際空港。

 

皆さんはどちらに泊まりますか?

自分は台北市内です。

空港からは車で50分ほどかかるそうですね。

シャトルバスでは125NT362円)

新幹線もありますが、そちらだと4000円近くかかるそうです。

 

 

小籠包・牛肉麵・紅油抄手・粉蒸排骨・宮保鶏丁・蒜泥白肉

魯肉飯・空心菜・刀削麺・蕃茄牛肉麺・豆花・担仔麺・肉粽

 

マンゴー刨冰が食べたいです(違っ!)

 

 

あ…そんな目的ではなかった…。

というより、ゆっくり食事する時間すらないかも(笑)

 

 

と…台湾でのライブはどんな感じになるんでしょうかね?

初の海外ライブであった香港とは違い、

会場も大きいですし、スタジアムですし。

1日のライブですしね。

 

そして花道も3本ありますので、

つい東京ドームのライブを連想してしまいますが。

 

野外、それも雨季ということで、ドラムは宙を舞うのでしょうか?

雨や風など怖いですからね…それはなさそうかな~。

 

香港公演の2日目のセットリストに近いものになるような。

それに加えて " JADE " をやるか、やらないか。

といったところでしょうかね?

最低限…これだけでも聴きたいな…。


台湾で放送されたXの特集です。

 

http://www.youtube.com/watch?v=-CAOCo2rwio&eurl=
http%3A%2F%2Fameblo%2Ejp%2Fmiyabi%2
Drevival%2F&feature=player_embedded

GLOBAL MANAGEMENTのブログが更新されていました。

 

http://www.global-gr8.com/blog/

 

着々と準備は進んでいるようで。

なに!?当日は嵐!?

 

まぢですか…。

 

ってか、35度って…。

 

開演ギリギリまでホテルにいようかな…(苦笑)

おととい、国内での感染者が4名判明し、

先日は10数名…そして今朝は90数名…。

お昼の段階ですでに130名超の感染者。

 

毒性は低いものの、感染力は凄まじいようですね…。

 

そんな中、台湾のチケット購入が出来なくなっている。

との情報が入りましたが…。

 

http://www.ticket.com.tw/dm.asp?P1=0000009873

 

あれ?購入出来ませんか?

自分は最終段階まで進んでしまうと困るので、

途中までの手続きですが、

ちゃんと買える様な気がするのですが。

 

 

ただ…。

 

ここからは本当に自己判断でお願いします。

 

自分的には…。

これだけ日本で爆発的に蔓延が始まっていて、

運営委員会がOKを出すかな?

日本人が大量に集まるXのライブ。

台湾でOKが出るかな?

と、不安はいつも通り断続しています…。

 

関西方面で大変な思いをされている方には申し訳ないですが、

新型の症状は怖くないと思います…。

季節性のインフルエンザでも死者は出ますからね。

ただ怖いのは感染力と隔離。

 

自分が…スタッフが…メンバーが…隔離されてしまえば、

ライブどころではありませんからね。

この爆発的な勢いだと、東京に来るのも時間の問題でしょう。

潜伏期間のことを考えると、

もう入ってるかもしれないですね。

 

と、脅かしているわけではないです…。

自発的な予防に努めましょう!ということで。

自分のためにも、他人のためにも。

 

 

そんなわけで…マスクだけでも買っておこうと、

薬局を数件回ったのですが、

複数入りのものは、ほぼ売り切れ…。

なんとか1箱50個入りのを購入出来ました。

 

帰って空けてみたら…。

 

 

 

女性・子供用でしたが…orz

 

あ、ちゃんと10枚入りのを買いなおしましたよ…(汗)

 

 

台湾公演まであと12日!!

 

なんとか凌いで欲しいものです…。

 

 

http://voice.die1964.com/

 

この画像でも見て心を落ち着かせてください。

本日17日よりリハーサルが開始されているようですね!

ずいぶんと今回は準備が早いことで。

東京では見ることが出来なかった演目などがあると嬉しいですね!

 

" JADE " はどうなるのでしょう?

そろそろ " Without You " の完全版も聴きたいですよ~!

 

さて…あと怖いのは新型インフルエンザでしょうか?(苦笑)

日本でもだいぶ蔓延が始まっていますね。

あとは台風かな??

今度は嵐を呼ぶバンドから1人入ってますからね…(汗)

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 

サンスポ

 

X JAPAN“6人”で初の海外公演

 

 ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIは16日現在、X JAPANの世界ツアーのまっただ中。30日には台湾・台北縣板橋體育場での公演を控えている。同公演は先月30日にギターのSUGIZOの正式加入が発表され“6人組”となって以来、初の海外公演。新型インフルエンザの影響で公演が懸念されているが、17日からリハーサルを開始する。YOSHIKIは「(公演は)もちろんやります。楽しみにしてます」などと話しており、新生X JAPANの更なる“攻撃”が期待できそうだ。

 

x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

オフィシャルツアーの募集も始まって、

そろそろ、やっと、本当にやるのか?

というムードになってきましたね(笑)

 

というわけで、

台湾のオフィシャルサイトにはグッズの公開がありました。

 

http://www.xjapan.com.tw/html/shopping.html

 

まあ…まあ…予想通り、似たような商品ですけど(笑)

でもほら、日本に来れない台湾ファンだっているわけだし、

今回がライブ始めての人だって多いわけだし。

日本人向けに作られているわけではないですからね~。

 

ただ…。

 

この写真、後から商品を差し替えるのですかね??

トーチとスティックライト。

英語で「破滅に向かって」と書かれているのですが…。

それも丁寧に2008と…。

これって…復活の時とまったく一緒ってこと??

よく見るとTシャツも同じじゃないですか…。

香港のはどうしたんです??

 

それはさすがに…酷すぎるでしょ…。

てか、日本で再販だって出来るってことじゃないっすか?

 

TAIPEI」と書かれていたら、記念に欲しかったのにな~。

 

台湾で新たに加わったラインナップはピンバッヂでしょうかね。

 

 

公式サイトではリクエストの投票も始まっていますね。

 

http://www.xjapan.com.tw/index.php?F=action7&Fid=10031

TWITTER


EXPERIENCE TWITTER

MOBILE ADDRESS
http://
twtr.jp/user/Retsu24/status
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]